マッチブックの評判と評価は?ペアーズやOmiaiと比較!

リクルートグループのFacebook恋活アプリ「マッチブック(Matchbook)」が出会えるという評判は本当なのか?ペアーズやOmiaiと比べて、マッチブックをガチで評価します!
MENU

マッチブックアプリの本気レビュー

マッチブックアプリの評判と評価は?

マッチブック(Matchbook)はあの株式会社リクルートホールディングスグループのIT企業、株式会社ニジボックス(NIJI BOX)が手がけるFacebook連動型の恋活アプリ。信頼性の高い企業の運営ですが、本当に出会えるのでしょうか?

 

僕が実際に利用してみてマッチブックをガチで評価します!

マッチブックの主な口コミ評判まとめ

まずはネットに転がる口コミを徹底調査。マッチブックの主な評判をまとめました。

 

■良い評判

  • システムがシンプルで使いやすい
  • facebookと連携しているので安心
  • 出会えて付き合うことができた

■悪い評判

  • 活動している人が少ない
  • 他のアプリよりマッチングしにくい
  • 業者やサクラっぽい人がいる

 

大体こんな感じでしょうか。では、これらの評判が実際はどうなのか、特にFacebook恋活アプリの両横綱であるペアーズ、Omiaiとの比較を交えながら評価します。

僕のマッチブック評価は?

ここからは出会いやすさ、健全性、秘匿性、会員の特徴、料金の5項目でマッチブックを徹底解剖していきます。

 

1.仕組みと出会いやすさ評価

基本的な仕組みはペアーズとほぼ同じ。ざっくり説明すると毎月30いいね!が補給され、お互いにいいね!を送り合えばマッチングが成立。無料会員は初回1通まで、その先は有料会員になると、無制限にメッセージをやり取りできます。

 

ただ、特に大きな違いはペアーズのコミュニティ、Omiaiのキーワードにあたる機能(←同じ趣味の相手を探しやすい)がマッチブックにはないこと。代わりにマッチブックならではのコンテンツがあればいいのですが、現状ありません。

 

よく言えば、口コミの良い評判にあったように、かなーりシンプルで使いやすいのですが、厳しい見方をすれば、ペアーズの簡素版的な恋活アプリにとどまっている感じでしょうか。

 

また、ペアーズの場合は検索結果に検索対象の人数が「69,256人」のように表示されますが、マッチブックでは表示されません。これは恐らく人数が少ないからではないかと。

 

実際最終ログイン情報を見ても、24時間以内にログインしているアクティブな会員の数はペアーズやOmiaiに比べて圧倒的に少ない…。当然、異性の選択肢も少なくマッチング率も低いため、物足りなさは否めません。会員数増も今後の課題だと思います。

↓マッチブック公式サイトを見る↓

2.健全性評価

登録には10人以上の友達がいるFacebookアカウントが必要で、公的身分証を使った年齢確認では、ちゃんと氏名も審査します。氏名を伏せてもいい出会い系サイトに比べて業者の侵入は圧倒的に少ない。これは素直に評価できますね。

 

3.秘匿性評価

Facebookの友達同士は互いの検索結果に表示されない、マッチブックFacebookのウォールには投稿されない、マッチブック内では匿名でOKといった仕組みによって、周りに知られずに活動できます。これもペアーズやOmiai同様、Facebook連携のメリットです。

 

4.会員の特徴

マッチブック会員の年齢層はFaceebook恋活アプリ全体の傾向通り、20代〜30代が中心。

 

ただ、ペアーズやOmiaiの場合、人数が多いだけにアクティブな40代会員も結構いますが、マッチブックにはほとんどいません(※一応検索にはヒットしますが、最終ログインを確認すると長期間ログインしていない人が多い…)。

 

要は20代の割合が高く平均年齢が低い。これは「関東の大学のミス&ミスターが100人参加している」という企画の影響もあると思います。これぞリクルートパワーですね。ま、本当にミスやミスターに会える奇跡は起きないと思いますが(^_^;)

 

こうした特徴から、婚活要素もあるペアーズやOmiaiと比較すると、気軽に彼氏や彼女を見つける恋活色がかなり濃厚なサービスになっています。

 

5.マッチブックの料金評価

女性は完全無料。男性は定額制課金で、各プランごとの1カ月あたりの利用料金は下記の通り(※ブラウザ版クレジットカード決済の場合)。

 

■マッチブックの1カ月あたり料金

1ヶ月

3ヶ月

6ヶ月

12ヶ月

3,980円

3,660円

2,996円

2,415円

 

ちなみにペアーズとOmiaiの料金は次の通り。

 

■ペアーズの1カ月あたり料金

1カ月

3カ月

6カ月

12カ月

3,480円

2,480円

1,980円

1,480円

■Omiaiの1カ月あたり料金

1カ月

3カ月

6カ月

12ヶ月

3,980円

3,880円

3,780円

2,780円

 

ペアーズが大幅値下げして横綱相撲を挑んてきた今、料金面もかなり不利。1カ月プランではマッチブックの方が500円高い程度ですが、複数プランになると1カ月あたり1,000円前後も高くなります。

 

Omiaiに比べると1カ月プランは同じ3980円。3カ月で220円/月、6カ月で784円/月、12カ月で365円/月とマッチブックの方が少し安くなりますが、マッチング率は落ちるため、やはり不利は否めず…。

マッチブック総合評価

 

恋活アプリランキング 第6位

 

まとめマッチブックアプリの一番の強みは(株)リクルートホールディングスグループの安心感。実際、従来の出会い系と比べたら遥かに真面目な出会いが見込める健全なアプリだと思います。ただ、独自の機能がなく、どうもココならではの強みに乏しい…。

 

システムがほぼ同じペアーズ、Omiai、withのFacebook恋活アプリ3強と相対評価してしまうと、今のところ差し置いて使うメリットは見出せないのが本音です。

 

3強で良い出会いがなかった時にマッチブックを利用してみるという使い方になりそうですね。会員数増や料金見直しが課題だと思うし、何かオリジナルの仕組みの導入も必要な気がします。今後のリクルートの底力に期待!

↓マッチブック公式サイトを見る↓

 

 

このページの先頭へ