タップル誕生の評判と評価は?ペアーズやOmiaiと比べてどうなの?

マッチングアプリ「タップル誕生」が出会えるという評判は本当なのか?実際に使ってみて評価しました!ペアーズやOmiaiと比べてどうなのか分かりやすくレビューします!
MENU

タップル誕生アプリの本気レビュー

タップル誕生の評判は本当か?ガチ評価!

タップル誕生はアメブロでお馴染みのサイバーエージェントの子会社、(株)マッチングエージェントが運営する恋活アプリ。

 

タップルは出会えるよという評判も見かけますが、果たして本当なんでしょうか?実際に僕が利用してみてガチで評価します!

 

タップル誕生の評判まとめ

まずはタップル誕生の主な口コミ評判をまとめてみます。

■良い評判

  • 趣味が合う人と出会えた
  • 使い方が分かりやすい
  • 今までにない仕組みで楽しい

■悪い評判

  • 無料と書いてあるのに有料
  • 暇つぶしの人が多い
  • サクラのような人がいる

およそこんな感じ。これらの口コミ評判が実際どうなのか、早速参加して検証してみます。

タップル誕生の出会いを徹底評価

それではタップル誕生を利用して感じた僕なりの評価をレビューします!

1.仕組みと出会いやすさ評価

タップル誕生の仕組み

Pairs(ペアーズ)&Omiai(オミアイ)というFacebook恋活アプリの人気ツートップとは全く違う仕組みなので、最初に簡単に解説しときます。

 

まず、ホーム画面には「料理好き」「動物好き同士で」「お酒を飲みながら」など、様々なテーマのアイコンが並んでいるので、興味あるカテゴリーを選択します。

 

すると、そのカテゴリーに参加している異性のプロフィールカードが表示されます。で、その中から相手を探すシステムですね。

 

これはペアーズのコミュニティを深堀りした感じで、同じ趣味の相手とマッチングしやすくなっているわけです。

 

異性のプロフィールカードは保有しているカードの枚数分だけ見ることができ(※毎日20枚のカード追加)、相手を気に入ったら「いいかも!」気に入らなかったら「イマイチ…」を選択します(※このアクションをフリックと呼びます)。

 

ちなみに、いいかも!は相手に通知されますが、イマイチは通知されないので遠慮しなくて大丈夫。ただし、イマイチを選んでも、カードを1枚消費します。

 

いいかも!かイマイチを選択

 

で、いいかも!を送った相手からありがとう!が返ってくれば、めでたくタップル誕生=マッチング成立となります。

 

相手側から先に「いいかも!」が届いた場合は、カード消費ナシでフリックできます。

 

相手からのいいかも!

 

で、ありがとう!を返せば、これまためでたくタップル誕生=マッチング成立ですね。

 

タップル誕生!

 

マッチング成立後は、課金して有料会員になると、メッセージのやり取りができます

 

こんな風に少し他のマッチングアプリと毛色が違う仕組みですが、チュートリアルがしっかりしているので、すぐ馴染めるはず。この辺りは使いやすいという評判通りだと思います。

 

マッチング率はペアーズやOmiaiの人気ツートップに比べてかなり高め。というのも、イマイチを選んでもカードが1枚消費されるため、基本的にいいかも!を選ぶ人が多く、マッチングしやすい仕様になっているんです。

 

ただしコレ、女性は何人もの男性とマッチングしているという意味でもあり、メッセージを送ってからの返信率はかなり低め。要はマッチングした後、更に選別されるわけです。

 

また、業者っぽい反応はツートップより多く、ユーザーの真剣度も低め。

 

女性側からも「いいかも!」が結構来るのですが(しかも、こっちはプロフをロクに作っていない段階なのに…)、これは業者や冷やかしが多いという裏返しでもあります。

 

実際、真面目なお付き合いにつながるかという点では、ライト婚活にも使えるペアーズやOmiaiには正直かなわないかなと…。

 

良くも悪くも従来の出会い系サイトに近い、気軽な出会いに向いたマッチングアプリと言えますね。

2.健全性評価

やはり、サーバーエージェントグループという安心感は抜群。企業ブランドにかけて、サクラを雇って会員を騙すようなセコい商売はやっておらず、健全性は高いと思います。

 

ただ、タップル誕生の場合、友達がゼロのFacebookアカウントでも登録できるし、メールアドレスかAmeba(アメーバ)IDでも登録できます。

 

年齢確認では今までの氏名や住所を隠してもOKな出会い系方式から、現在は運転免許証・健康保険証・パスポート・住民基本台帳カードの全表示が必要な本人確認方式に変わり、審査は強化されたものの…

 

メアドやAmeba IDはFacebookアカウントに比べると簡単に複数作りやすいだけに、業者の紛れ込みはペアーズやOmiaiより多めかなと。

 

気軽に始められるメリットがある反面、ユーザーの質は人気ツートップには及ばないというデメリットにもなっている感じです。「サクラがいる」との口コミもありましたが、恐らくは紛れ込んだ業者ですね。

 

面白い仕組みを作っているだけに、ちょっと惜しい気がします。

3.秘匿性評価

タップル誕生にはFacebookの友達同士が検索で非表示になる仕組みがないので、知り合いに利用がバレてしまう可能性はペアーズやOmiaiより高めと言わざるを得ません。

 

更に、マッチングした相手をブロックすることはできますが、他の恋活婚活アプリのように、知り合いを見つけたらマッチング前でも即ブロックできる機能がないんですよね。この点も秘匿性は低め。

 

万が一友達のプロフィールカードが表示されてもブロックできないので、相手にバレないためには「イマイチ」を選ぶしかないわけ。でも、そのままじゃ相手側にも、こっちのカードが表示される可能性がありますよね。

 

ただ、タップル誕生内のタップルショップに行けば、カード100枚と交換で「とうめいマント」というアイテムを購入できます。

 

タップル誕生のとうめいマント

 

とうめいマントを使うと、自分がいいかも!した相手とマッチングした相手にしかプロフィールが表示されなくなるんです。これなら身バレの可能性はゼロになりますね。

 

一度手に入れれば永久に使えるアイテムなので、知り合いにバレるのが心配なら初期段階で購入しておくといいですよ。

4.会員の特徴

利用者の年齢層はペアーズやOmiaiと比較すると20代が比率が断然高く、特に18歳〜20代前半がボリュームゾーン

 

30代40代も少数ながらいることはいますが、雰囲気的にはやっぱり10代20代向けの友達探し〜恋人探し向きですね。気軽さで言えば、先述のように、いわゆる出会い系サイトに近いノリでしょうか。

 

もっと落ち着いた雰囲気で恋人を探すなら、やっぱりペアーズ、with、Omiaiあたりの方が向いていると思います。

5.料金を評価

男性は定額制で、各プランごとの1カ月あたりの利用料金は下記の通り。女性は完全無料。

 

1カ月

3カ月

6カ月

12カ月

3,900円

3,300円

2,900円

2,317円

※1ヶ月プランにはカード50枚(600円相当)、3ヶ月プランには300枚(3,600円相当)、6ヶ月プランには500枚(6,000円相当)、12ヶ月プランには1,000枚(12,000円相当)のおまけが付きます。

 

ちなみにペアーズの1ヶ月あたりの料金は…

 

■ペアーズ1カ月あたりの料金(参考)

1カ月

3カ月

6カ月

12カ月

3,980円

2,480円

1,880円

1,380円

 

ペアーズよりもやや高めですが、リーズナブルな料金設定ですね。

タップル誕生総合評価

 

恋活アプリランキング 第5位

 

総括

タップル誕生はリアルに出会えるアプリなのは間違いなし。ただ、出会いやすさ(特に真面目な交際に発展するような質の良い出会い)と料金のバランスを考えると、どうしてもペアーズ、with、Omiaiの3強には及ばず、総合評価ではこの順位が妥当かなと。

 

手軽さがタップル誕生のメリットであり、デメリットにもなっている感じでしょうか。特に10代〜20代の気軽な出会い目的に向いたマッチングアプリだと思います。

 

 

タップル誕生登録後の攻略情報

タップル誕生のチャンスタイム

「タップル誕生の評判と評価」に詳しく書いた通り、いいかも!を選ぼうが、イマイチ…を選ぼうが、異性のプロフィールカードを1枚見るごとに手持ちカードを1枚消費するのが、このマッチングアプリの特徴...

スーパーいいかも!

どんなマッチングアプリでも、女性は男性から沢山のアプローチを受けるものですが(男性会員数>女性会員数のため)、タップル誕生では特にその傾向が顕著です。試しに女性で登録してみると分かりますが、...

タップル誕生の退会について

彼女・彼氏ができた♪逆に使ってみたけど全然出会えなかった…こんな時はタップル誕生からの退会を考える場面ですね。あるいはタップル誕生に登録する前に、スムーズに退会できるか確認するため、このペー...

このページの先頭へ