ユーブライドの口コミ評判はどこまで本当?正直に評価!

婚活アプリ「ユーブライド」の口コミの良い評判・悪い評判はどこまで本当なのか?僕が実際に使って正直に評価しています。他のマッチングアプリと比較した時のメリット・デメリットも徹底解説!
MENU

ユーブライド(youbride)の口コミ評判と評価まとめ

更新日:2021/01/28

ユーブライドの評判は本当か?ガチ評価!

吹き出し2

この記事ではユーブライドの口コミ評判と僕の評価をまとめて、メリットもデメリットも本音でレビューしています。

ユーブライド(youbride)は株式会社IBJのグループ会社Diverse(ダイバーズ)が運営する婚活専門マッチングアプリ。

 

IBJは婚活サイト運営の他、結婚相談所の運営、お見合いパーティーの企画・開催、自治体向けの婚活支援活動など、ネットとリアルで婚活事業を総合的に手がけている東証一部上場企業ですね。

 

ユーブライドは1999年にスタートした老舗中の老舗で、2021年1月時点の累計会員数は207万人。会員規模はマッチングアプリ全体の中では中規模、婚活専門アプリとしては大手と言えます。

 

公式サイト情報によると2018年の成婚退会者は2,442人。この実績が相対的に多いのか少ないのかは競合他社の公表データがないので分かりませんが、毎年沢山の成婚カップルを輩出しているのは間違いありません。

吹き出し9

それではユーブライドは実際どんなサービスなのか、競合マッチングアプリと比較しながら解説していきますよ。

2分でつかむ!ユーブライドの特徴

吹き出し4

最初に確認しておくと、そもそもユーブライドは結婚前提で交際相手を探す婚活アプリ。結婚を考えていない人にはおすすめしません。

単に彼氏彼女が欲しいという目的なら、婚活アプリより恋活アプリの方が向いています。この時点で合わないと思った人は、参考記事を紹介しておくのでそちらに進んで下さい。

  • 婚活アプリ男性も女性も有料なので女性の真剣度が非常に高い。結婚相手探し専門のマッチングアプリ。ユーブライド、ゼクシィ縁結びマッチドットコムなど。
  • 恋活アプリ男性だけ有料、女性は無料。必ずしも結婚前提ではない恋人探し向けマッチングアプリ。ペアーズOmiaiwithタップル誕生など。

他マッチングアプリとの比較一覧表

吹き出し5

ユーブライドの特徴を分かりやすくするため、同じ婚活アプリ代表のゼクシィ縁結び、恋活アプリ代表のペアーズと比較してみます!

  • 累計会員数…公式発表の会員数。サービス開始からの累計で退会者も含む。男女合算。
  • 登録会員数…2020年6月に実際に検索に表示された登録人数。男女合算。
  • 男女比…登録会員数の男性:女性の比率。
  • 女性年齢…女性会員の年齢構成比。
  • 料金…有料会員プラン@1ヶ月B3ヶ月E6ヶ月の月額。支払いは期間分一括。
  • 回復いいね…有料会員が付与されるいいね数。毎日の紹介機能やログインボーナスは除く。
  • 各種証明書…収入証明・卒業証明などを提出するとプロフにマークが表示される仕組み。
ユーブライド 縁結び ペアーズ
累計会員数 207万人 110万人 1000万人
登録会員数 63万人 50万人 542万人
男女比 69:31 54:46 69:31
女性年齢 20代20.7%
30代41.8%
40代26.9%
50代9.1%
20代35.2%
30代48.0%
40代13.3%
50代2.6%
20代55.6%
30代30.9%
40代8.9%
50代2.4%
料金 女性有料
@4300円
B3600円
E2967円
女性有料
@4378円
B3960円
E3630円
女性無料
@4100円
B2560円
E1940円

真剣度

最高

回復いいね

50回/日
(1500回/月)

60回/月

30回/月

各種証明書

あり

あり

なし

登録条件 Facebook
メールアドレス
Facebook
メールアドレス
電話番号
Facebook
メールアドレス
電話番号

結論!メリットとデメリットは?

吹き出し9

ひとまず結論。ユーブライドは30代〜40代がメインユーザーのガチな婚活アプリで、他と比較した時のメリット・デメリットは次の通り。

ユーブライドのメリット

  1. マッチングアプリの中で相対的に20代比率が低く、40代以上の比率が高いのが特徴で、中高年世代が活動しやすい。
  2. 女性も有料なので真剣度が高い。同じ女性有料の婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」と比較しても平均年齢が高い分、結婚への本気度も更に高い。マックス!
  3. 送れるいいね数が1日50回、月に1500回(ただし無料会員は1日5回)と格段に多いので、マッチング自体はしやすい。
  4. 本人証明・収入証明・学歴証明・独身証明などを提出するとプロフィールに証明書マークが付く仕組みがあり、ライバル達と差別化しやすい。
  5. プロフィールと写真の公開設定が他のマッチングアプリより細かくできるため、知り合いにバレるリスクが低い
  6. 顔写真掲載率が男女とも約3割と非常に低いのがデメリットだが、逆に中身で勝負できる、写真掲載によるアピール効果が高いのがメリット。

ユーブライドのデメリット

  1. 結婚相手探しでも、もっと20代〜30代の若いユーザーが多い環境を求めるならゼクシィ縁結びの方がおすすめ。
  2. 結婚前提の真面目な交際を考えていない人には向かない。ただの彼氏彼女作り、またはもう少し気軽なライト婚活ならペアーズかOmiaiの方がおすすめ。
  3. 10代〜20代には向かない。対象の方は20代におすすめのマッチングアプリを参照。ただし年上と出会いたい20代はモテるメリットも。
  4. アクティブな会員が少なく、特に地方は過疎っていて全く使えない。対象の方は地方(田舎)でおすすめのマッチングアプリを参照。
  5. 顔写真掲載率は約3割(←イラストアイコンを表示している人が多い)と他の恋活婚活アプリに比べてかなり低い。
  6. 送れるいいね数が多いだけにマッチングはしやすいものの、その分、マッチングしてからの返信率は悪い。
  7. 全てのマッチングアプリに共通して言えることだが、業者もゼロではないし(ただし極めて少ない)遊び目的・ヤリモクの男子も紛れ込んでいる。

ユーブライドの出会いを徹底評価!

ユーブライド(youbride)がどんなマッチングアプリなのか、自分に合っているのか、およそ分かっていただけましたでしょうか?

コレだ!

「いーや、まだ分からん!」という方も大丈夫。ここからは更に突っ込んでユーブライドを評価していきますよー。

1.ユーブライド会員の特徴は?

ユーブライド会員の特徴として、既に次の2点は確認済みです。

  1. 婚活専用アプリであり真面目に結婚を考えている男女が圧倒的に中心
  2. ペアーズなどの恋活アプリより20代比率がかなり低い=平均年齢が高い

この特徴がわかる口コミも紹介しておきますね。

 

 

でも、更に突っ込んで、同じ婚活アプリのゼクシィ縁結び、マッチドットコムとの比較では、どんな特徴があるんでしょうか?

 

まず、女性利用者の年齢構成比を比べてみます。なお検索機能の違いから、ユーブライドとゼクシィ縁結びは全国、マッチドットコムは東京都を対象に調査・集計しました。

 

■女性会員の年齢構成比

年齢 ユーブライド 縁結び マッチドットコム
10代 0.2% 0.6% 1.4%
20代 20.7%
(前5.0%)
(後15.7%)
35.2%
(前9.2%)
(後26.0%)
17.6%
(前6.8%)
(後10.8%)
30代 41.8%
(前22.1%)
(後19.7%)
48.0%
(前29.2%)
(後18.8%)
41.5%
(前20.2%)
(後21.3%)
40代 26.9%
(前15.7%)
(後11.2%)
13.3%
(前9.1%)
(後4.2%)
28.8%
(前17.7%)
(後11.1%)
50代〜 10.4% 2.9% 10.7%

婚活アプリの中でも本気度マックス

いずれの婚活専門アプリも最大ボリューム層は30代です。

 

でもユーブライドは、ゼクシィ縁結びに比べて20代比率がかなり低く、逆に40代以降の比率がかなり高いのが特徴。要は平均層がより高い。

 

マッチドットコムとよく似た年齢構成になっていますね。

吹き出し2

20代〜30代前半なら縁結びの方が活動しやすい雰囲気ですが、30代後半以降、特に40代50代ならユーブライドの方が馴染みやすいはず。

ゼクシィ縁結びより平均年齢が高い分、より結婚に対する思い入れが強い女性が多く、3つの婚活アプリの中でも結婚への本気度は平均的に一番高いと感じます。

 

再婚活も受けいられやすい環境がある

次に、結婚歴アリ女性の割合を調査してみました(※ユーブライド・ゼクシィ縁結びは全国、マッチドットコムは5,721人対象)。

 

■結婚歴あり女性比率比較

ユーブライド 縁結び マッチドットコム
25.9% 7.2% 23.2%

ユーブライドとマッチドットコムの女性会員は、ゼクシィ縁結びより結婚歴アリ(離婚または死別)比率が非常に高いのが特徴。

 

ということは、初婚が多いゼクシィ縁結びに比べると、再婚活が受けいられやすい環境があると言えます。

 

ただ、実は再婚活者同士の出会いを求めるなら「バツイチ・シンママ・シンパパ優遇」というコンセプトで、結婚歴あり女性比率がなんと6割を越える超個性派マッチングアプリ「マリッシュ」があります。

 

興味ある方は次の記事をご覧下さいませ。

ただし本気度が高いのは有料会員に限る

ここまで見てきたように、ユーブライドの女性会員は婚活アプリの中でも結婚に対する本気度が平均的に一番高いと感じますが、それは「有料会員に限り」です。

 

というのもユーブライドには無料会員でも有料会員から来たメッセージに限り返信のみ可能という独特のシステムがあるんですよ。

吹き出し8

そのため無料会員のまま有料会員男性からのアプローチを待っている女性も多く、当然、課金している女性に比べて真剣度はガクンと落ちます。

自分が有料会員になれば、相手が有料会員かどうか簡単に判別できる仕組みなので(←後で詳しく解説)、せっかくユーブライドを利用するなら、早めに課金して有料会員女性だけ狙っていくのが効率的かと。

 

マッチング率は高いが…

また、マッチング率が高いわりに返信率が低い、なかなかメッセージのやり取りが続かない、デートまで辿り着かないといった口コミもあり、確かにそんな傾向もありますね。

 

送れるいいね数が1日50回と他より遥かに多い分マッチング自体の価値が低いことに加え、良くも悪くも慎重に相手を見極めて会う女性が多いのもその理由だと思います。

 

今まで使ってた普通のマッチングアプリでは、恋人も友達も結構簡単に作れていたんですが、やっぱり結婚を前提となると慎重になるので、なかなか難しいですね(笑)ですがその分、マジメに婚活に取り組んでいるユーザーが多いということだと思う。

出典:Google Play

吹き出し4

まとめると、ユーブライドのユーザー層に最適な人は、結婚ありきのアラフォー以降の男女

もし婚活目的でも、自分にはユーブライドはちょっと重そう、あるいは年齢層高すぎと感じる人は、次に紹介するマッチングアプリの方が合っていると思います。

  • ゼクシィ縁結び…ユーブライドより年齢層が低い分、ややリラックスした雰囲気。婚活アプリの総合力では一押し。
  • マッチドットコム…ユーブライドとほぼ同じ年齢層だが、外国製ゆえか少しカジュアルな雰囲気。ただし、外国製独特の粗さがあり非常に使いにくい。
  • ペアーズまたはOmiai…婚活アプリより年齢層が低く、女性無料な分、気軽な雰囲気の恋活アプリ。ライト婚活(将来も意識した恋人探し)ユーザーが多い。

2.健全性(サクラ・業者事情)を評価

昔ながらの出会い系サイトのイメージが強いためか、ネットのマッチングサービスに必ずつきまとうのが「サクラに騙されんじゃね?」という不安かと思います。

吹き出し3

ちなみにサクラとは運営が雇ったヤラセバイトのこと。たまに業者と混同している口コミも見かけますが、業者は運営と無関係。全く別物ですよ。

ユーブライドにサクラはいません。運営会社は極めて信頼性の高い東証一部上場企業IBJグループですし、公式サイト内でも「サクラ0宣言」をしていますね。

 

ユーブライドのサクラゼロ宣言

 

でも業者の紛れこみをゼロにすることはできません。これはユーブライドに限らず、全てのマッチングアプリに共通する課題。

吹き出し6

業者とは、運営と無関係のマルチ/ネットワークビジネス業者や誘導業者の類。運営も被害者側なんです。

まず、ユーブライドは免許証・健康保険証・パスポートのいずれかで年齢確認(18歳以上であるかどうかの確認)をやっていて、この審査が業者に対する1つの防御壁になります。

 

ただ、提示するのは生年月日・証明書の名称・発行者の名称の3カ所だけで、氏名・写真・住所などは隠してOK。これは昔ながらの「出会い系サイト方式」です。

 

ユーブライドの年齢確認

 

提示する側としては安心感があるかもしれませんが、この方式だと身分証の使い回しができるため、業者も簡単に審査を通過できてしまうデメリットがあるんです。実際、出会い系サイトは業者の巣窟ですし…。

 

今、人気マッチングアプリのほとんどは、氏名・写真・住所など、全情報がはっきり写った画像を提出する「本人確認」が必須。それなら身分証の使い回しができませんからね。

 

でも、ご安心を。ユーブライドは「基本的には」男女とも有料会員プランに課金しないとメッセージ交換できない仕組み。そこが最大の防御壁になっています。

 

業者にとっては課金が必要な婚活アプリより、女性になりすませば無料でやり取りできる恋活アプリの方が好都合ですから。

吹き出し2

なので相手が有料会員なら業者の心配はありません。完全にゼロとは言い切れませんが、少なくとも僕は有料会員の業者に遭遇したことはありませぬ。

ただし既に触れた通り、ユーブライドの場合、マッチング後、無料会員でも有料会員から来たメッセージに返信できる特殊な仕組みがあります。有料会員側の考え方次第では、無料会員でもメール交換できるわけです。

 

一見便利に思えるこの仕組み、特に僕ら男はちょっと気をつけたいところ。

吹き出し1

無料会員女性に乗せられてメッセージをやり取りする男子もいるようですが、危険な業者は無料会員にこそ紛れていますよ

そもそも女性も有料と分かっていながらマッチングしても課金しないのは、真剣度低めなユーザーである可能性大。

 

自分が有料会員になると、相手のプロフィールに「無料会員」か「有料会員」かが表示されるので簡単に判別できます。有料会員だけに絞って検索もできます。

 

ユーブライドの有料会員表示

 

無料会員を絶対相手にするなとは言いませんが、せっかく恋活アプリではなく婚活アプリに参加しているんですから、あまりオススメしません。

 

というわけで、ユーブライドにはサクラがいないのは当然として、女性も有料というハードルがあるだけに業者に引っかかるリスクも低い。健全性・安全性は高く評価できますね。

3.秘匿性(身バレリスク)を評価

ペアーズやOmiaiの場合、Facebookアカウントで登録すると、FBの友達同士はお互いのプロフィールが非表示になる仕組み。その分、友達や知り合いに発見される確率は下がります。

 

ユーブライドもFacebookアカウントで登録できるんですが、入力項目が少なくなるだけで、FBの友達同士が非表示になる仕組みはありません。ゼクシィ縁結びなども同じですね。

 

ってことは身バレリスクは高いんじゃないの?と心配になるかもしれませんが大丈夫です。

吹き出し5

ユーブライドはプロフィールと写真の公開範囲を他のマッチングアプリより細かく設定できるんですよ。

まず、ユーブライドでは同性検索ができないので、バレる可能性があるのは異性の友達や知り合いだけです。

 

で、有料会員(スタンダードプラン会員)はプロフィールの公開条件を「全体に・本人確認済み会員にのみ・有料会員にのみ・非公開」の中から選択できます。

 

ユーブライドのプロフィール公開設定

 

更に写真の公開範囲も設定できます。無料会員は「全体に・写真登録済みの有料会員に・非公開」の中から、有料会員になるとプラスで「見せたい人にのみ」の中から選べるんです。

 

ユーブライドのプロフィール公開設定

吹き出し4

知り合いに見つかる原因は95%以上が写真なので、誰にもバレずに活動したい方には有り難いシステムですね。

プロフの写真の公開範囲を選べるのは良心的だと思いました。友人や知り合いにバレてしまうのが不安って人でも安心して婚活できるアプリだと思います。

出典:Google Play

 

本当はチャンスを取りこぼさないためにはプロフも写真も「全体に」公開するのが理想なんですが、身バレが心配な方は次の組み合わせで設定するのがオススメです。

  • プロフィールは「有料会員にのみ」
  • 写真は「写真登録済みの有料会員に」もしくは「見せたい人にのみ」

こうすれば、本気度の高い有料会員だけにプロフや写真を見せることができ、本気度の低い無料会員には見せなくて済みます。

 

とりあえず登録しただけで課金していない異性の知人がいても、見つかる心配はないわけ。無料でプロフィールや写真を閲覧できる恋活アプリに比べて、バレる確率はかなり低いと言えます。

これだ!

特に写真を「見せたい人にのみ」に設定すると、相手のプロフを見てから公開するかしないかを選べるので身バレの確率はゼロになりますよ。

ただーし!バレる確率が極めて低い一方で、顔出ししていないユーザーが他のマッチングアプリに比べるとめちゃめちゃ多い=写真掲載率が低いのはデメリット。

 

他の人気マッチングアプリの場合、大体7割のユーザーは写真を公開していて、公開していないとマッチングするのがかなり厳しいんですが、ユーブライドは逆で、約7割のユーザーは写真を公開してません。

 

細かな公開設定に加えて、写真を設定しないとイラストのアイコン(アバター)が表示される機能まであるため、アバターの人がめちゃめちゃ多いんです。

 

そのため顔が分からないままいいね!するケースが多くなります。僕のように顔を全体に公開している人間からすれば、もっと相手側もオープンにしてほしいという不満はありますね。

 

あと不満は顔写真なしでアバターでやりとりできること。 顔なしと会話するのは不安しかない。

出典:Google Play

 

というわけで、ユーブライドの秘匿性は極めて高い一方で、あまりにも写真掲載率が低いのは相手を選ぶ立場としてはマイナス評価。

疑問

でも自分をアピールする立場としては、顔出しするだけで目立つメリットになるわけで、秘匿性の高さは良くも悪くもという感じでしょうか。

4.ユーブライドの機能を評価

ユーブライド(youbride)の特徴的な機能をピックアップすると、次の通り。

  1. 送れるいいね数がめっちゃ多い!でも…
  2. 相手の希望に合っているか分かりやすい
  3. 各種証明書提出で差別化しやすい
  4. メッセージ付きいいねが送り放題
  5. つぶやきは目立ちやすいが使い方に注意

送れるいいね数がめっちゃ多い!でも…

ユーブライドでは有料会員になると1日に50回(月1500回)もいいね!を送れます(※無料会員は1日5回)。他の恋活婚活アプリは月30回補充が主流。

 

これ、他よりマッチングしやすいのがメリットですが、マッチング自体の価値は低く、その後の返信率は低いのがデメリットですね。

相手の希望に合っているか分かりやすい

言うまでもなく、好みの相手にいいね!しても、自分が相手側の理想の条件に当てはまっていなければ、対象外としてスルーされますよね。

 

スゴく重要なことなんですが、これが一目で分かりやすく表示されるマッチングアプリって意外と少ないんですよ。

 

その点、ユーブライドはとても分かりやすい。年齢・体型・タバコ・お酒・趣味など、相手の希望の条件に合っているかどうか、こんな風に表示されます。

 

ユーブライドのお相手の希望画面

 

更に相手側が設定している希望条件に合わない場合、いいね!しようとすると、次のようなメッセージが表示されて引き止めてくれる機能も便利。空振りが少なくなります。

 

お相手の希望対象外

 

これらの機能を生かすためには、プロフィール項目をしっかり埋めておくことはもちろん、自分の「お相手へ希望」もちゃんと設定しておくことが大事。

 

ユーブライドのお相手への希望設定画面

 

ただし、お相手への希望はどうしても譲れない条件や価値感だけに絞って、あとは幅広く設定しておくのがコツ。相手側から見た時に理想が高過ぎると、マッチングしにくくなりますよ。

各種証明書提出で差別化しやすい

ユーブライドでは各種証明書を提出すると、プロフィールに証明マークが表示される仕組みがあります。

 

ユーブライドの証明マーク

 

証明書提出はゼクシィ縁結びやマッチドットコムなどの婚活アプリでは定番の機能。結婚相手だけに信頼性が特に大事ですからね。ペアーズやOmiaiなどの恋活アプリにはない仕組みです。

 

出会いの効率を上げたいなら、男女とも最低でも本人証明(本名と身分証の氏名を照合)はやっておくべき。

 

また、収入証明・資格証明・学歴証明・独身証明を出しているユーザーは少ないので、自分が出せばライバル達と簡単に差別化できますよ。

メッセージ付きいいね!が送り放題

メッセージ付きいいねを送るには、ペアーズやOmiaiはじめ、ほとんどのマッチングアプリで別途ポイントが必要(=有料)だし、そもそもゼクシィ縁結びにはこの機能自体がありません。

 

でもユーブライドの場合、有料会員になると、メッセージ付きいいね!を無制限で送ることができます。

 

なんせ1日50回もいいねできるだけに、特に女性にはアプローチが殺到します。その中で埋もれないためには、面倒がらず積極的にメッセージ付きを使うのがマッチ率と返信率を上げるコツ。

 

公式サイトのデータでも、返信率が通常いいね!の1.7倍にアップするとうたってます。

 

youbrideのメッセージ付きいいね

つぶやきは目立ちやすいが使い方に注意

異性ユーザーのつぶやきを住まいと年齢で絞り込んで見られる機能。年齢確認を済ませると、自分でつぶやくこともできます。

 

ユーブライドのつぶやき画面

 

つぶやきはプロフィール内に表示されるわけでもなく、誰かのつぶやきにコメントできる機能もないので、つぶやく効果は単純に「異性の目に止まる機会、露出を増やす」だけ。

 

現状、東京都でも1日当たりのつぶやき数は男性で10件以下、女性でも15〜16件しかないので(^_^;)つぶやくと簡単に目立つことができます。足あとも増えます。

 

ただ、そんな過疎状態なので、毎日つぶやいていると「この人暇なの?必死すぎ?」と逆に引かれてしまう可能性が高いので注意。数日に1回程度の適度な回数が大事かと。

 

また、言うまでもなく、文句や愚痴などのネガティブなつぶやきはNG。性格の良さが分かるようなポジティブな内容じゃないと、つぶやく意味がありません。

吹き出し5

総合的にみて、価値感の合う相手・信頼性の高い相手を見つけやすく、差別化アピールもしやすい。婚活アプリに必要な機能は一通り揃っていて合格点。

ユーブライドの料金を徹底評価!

登録は無料ですが、メッセージ交換するには一部のケースを除き(※)男女とも定額制の有料会員になる=スタンダードプランを購入する必要があります。これは同じ婚活アプリのゼクシィ縁結びやマッチドットコムと一緒ですね。

※ユーブライドは無料会員でも、有料会員からきたメッセージに対しての返信は可能。これは他のマッチングアプリにはない仕組みです。

人気マッチングアプリの料金と比較

スタンダートプランの1カ月あたり利用料金を他の人気マッチングアプリと比較してみます(※最も安いクレジットカード決済の料金を記載。支払いは契約期間分一括払い)。

 

■婚活アプリ月額料金比較(単位:円)

アプリ 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月 公式
youbride ユーブライド 4300 3600 2967 2400 公式
ゼクシィ縁結び ゼクシィ縁結び 4378 3960 3630 2640 公式
マッチドットコム マッチドットコム 4490 3990 2790 1690 公式
Pairs Pairs 4100 2560 1940 1430 公式
オミアイ Omiai 3980 3320 1990 1950 公式

※ParisとOmiaiは女性無料

 

ユーブライドの月額料金は、婚活アプリの中では標準的、恋活アプリと比べると少し高め。

 

ただ、これぐらいの料金差なら、コスパの評価は出会いやすさ次第ですね。多少安くても会えなきゃ意味ないし、多少高くても会えればコスパは良くなりますから。

吹き出し8

ユーブライドがリーズナブルな料金設定なのは間違いないので、やはり利用目的と年齢層が合っているかを最優先に考えて選ぶことをおすすめします。

全ての恋活婚活マッチングアプリに共通して言えることですが、結婚相談所に何十万円も投資する、あるいは婚活パーティー1回に数千円投資する負担を考えたら、遙かにお手軽ですよね。

おすすめは何ヶ月プランか?

世の中の婚活アプリ・恋活アプリの公式は決まって6ヶ月プランを一押ししています。

 

ユーブライドも例外じゃありません。成婚退会した会員の約8割が5ヶ月以内に結婚しているとのデータをもとに、6ヶ月をオススメしていますね。

 

5ヶ月以内に成婚

吹き出し4

でも僕の一押しは3ヶ月プラン。ユーブライドの会員規模を考えると、これが最もコスパが高くなる可能性大です。

まず、1ヶ月プランは他サービスで鍛えた方ならアリですが、マッチングアプリ初心者が1ヶ月以内に結婚相手と出会えるのは超レアケース。結局、割高な月額料金で延長する羽目になります。

 

次に6ヶ月プランはユーブライドの会員規模だと、検索に表示されるメンバーがマンネリ化してしまう地域が多いと思います。ペアーズ級の規模ならアリなんですけどね。

 

残る12ヶ月プランは完全に長すぎ。最長でも6ヶ月使って出会えなければ、他サービスに変えた方が結果が出やすいというのがネット婚活&恋活の基本セオリーですよ。

吹き出し2

このように消去法でいくと、有料会員プランのイチオシはやはり3ヶ月プランになるんです。

あと、課金する前には、無料会員の段階で自分の理想の条件を指定して検索し、対象になる異性が充分いるかをしっかり確かめて下さい。

 

そうなると、課金するのは自ずと人口の多い都市部にお住まいの人に限定されてくると思います。次の口コミの通り、田舎だと会員数が少なすぎて使いものにならないはず。

 

地方の方は難しいアプリです。全く出会いがありませんでした。課金無駄になりますので、地方の居住地の方は使わないほうが良いと思います。

出典:App Store

 

結局、人口の少ない地方だと年齢層や利用目的に関係なく、ほぼペアーズ一択になってしまうんですよね・・・。

プレミアムオプションもあるが…

また有料会員料金にプラスで月額2,980円投資すると、特別なサービスを受けられるプレミアムオプションもあります(※クレジットカード決済のみ対応)。特典内容は次の4つ。

 

youbrideのプレミアムオプションプラン

  1. 開封確認…LINEと同様、相手がメッセージを開封したか(既読)が分かる。
  2. 写真つきメッセージのやりとり…メッセージに写真を添付できる。
  3. プレミアムメッセージの送信…相手のメールボックス内で優先表示されるメッセージを31日間に5通まで送れる。
  4. コンシェルジュサポート…婚活コンシェルジュのメール相談を受けられる

吹き出し3

あれば便利ですが、なくて困る特典はありません。プレミアムオプションにプラス月額2,980円払うぐらいなら、正直その分を他のマッチングアプリに投資した方がよろしいかと。

31日間無料キャンペーン実施中!

2021年1月時点でユーブライドは、有料機能を31日間無料で使える「youbride新規登録キャンペーン」を実施中です。

 

youbride新規登録キャンペーン

 

契約した有料会員プランの月数にプラスで1ヶ月のお試し無料期間が付くという太っ腹キャンペーンですが、適用には次の4つの条件があるので注意して下さいませ。

  1. 必ずキャンペーン対象ページから登録
  2. クレジットカード決済限定
  3. 会員登録から4日以内に有料会員になる=スタンダードプランを契約する
  4. 3ヶ月以上のスタンダードプランが対象(1ヶ月プランは対象外)

もし有料で活動するなら登録後早めの決断が吉。

吹き出し5

このキャンペーンを利用して3ヶ月プランを購入すればトータル4ヶ月利用できます。そんな点からも、やっぱり3ヶ月プランがおすすめですね。

ただーし!あくまでもキャンペーンなので、いつまで続けるのかは僕も分かりません…。登録ページにキャンペーンの告知がない場合は、終了したという意味なのでご了承下さい。

ユーブライドの主な口コミ評判まとめ

吹き出し4

もうユーブライドのメリット・デメリットについて語り尽くした感はありますが、一応ネットで主な口コミ評判を拾ってみました。

■youbrideの良い評判

  • とにかく真剣に結婚を考えている人が多い
  • 中高年が活動しやすい雰囲気がある
  • ユーブライドで知り合った人と結婚できた
  • 婚活事業大手IBJグループなので安心

■youbrideの悪い評判

  • ヤリモクがいた、プロフィールを偽った既婚者がいた(女性の口コミ)
  • 理想が高すぎる女性が多い(男性の口コミ)
  • 若い人が少ない(男女とも)
  • 写真を公開していない人が多い
  • 地方だと会員が少なくて使えない

既に語った内容がほとんどですが、ヤリモクや既婚者がいるという問題については触れていなかったので解説しておきます。

 

恋人探し限定、独身者限定とうたっていても「ヤリモクや既婚者がいた」というのは全ての恋活婚活アプリで必ず登場する口コミですね。

吹き出し1

こればかりは利用者の良心に頼らざるを得ない面があり、運営が完璧に見抜いて取り締まるのは難しいんですよね…。

たた、ユーブライドには独身証明書を出すとプロフィールにマークが付く仕組みもあるため、騙されたくない女性側も信頼されたい男性側もうまく利用すると良いですね。

 

ユーブライド内で会員同士が質問と回答をやりとりする「恋愛相談Q&A」コーナーに、既婚者の見分け方についての回答があったので、そのまま転載しておきます。

 

●サイト支払が振込等 現金支払い。
(クレジットカード認証してない人:クレジットカード決済にすると明細が自宅に届き家族に発覚する恐れがあり/クレカWEB明細だと判断不明です。ご容赦下さい。)

 

●両親同居、両親健在にも関わらず、世帯主。
(年齢にもよりますが、健在の際 家族名義が一般的)

 

●親や家族と同居。
(両親と同居の場合、付き合った時自宅に会いに行けないためプライバシーが守られる)

 

●休日はメールの数が極端に減る、もしくは全くなく 仕事と言い訳。
(家族の時間を優先)

 

●メールの時間帯が仕事の時間帯のみ。
(8:30〜21:00頃までしか連絡やメール返信がなく、10時以降は就寝と言う/帰宅後は家族との時間を優先のため)

 

●趣味ゴルフ。
(休日は接待ゴルフと言い訳、実際は家族の時間を優先)

 

●マッチング率が高い。
(女性の身体目的のため、相手の年齢等の受入れ窓口を広くしており、女性が選択しそうな項目にしている)

 

●年齢にはこだわらない。
(身体目的のため、プロフィールを女性からチョイスされやすくしている)

 

●年収を証明書を提出しなくてもよい最高額(600万以上)にしている。
(身体目的のため、プロフィールを女性からチョイスされやすくしている)

 

●プロフィールに好感がもて"誠実""まじめ"等うたっている。

 

●フィーリング重視。
(身体目的のため、直ぐ会いたがる)

 

私がこちらのサイトで出会い最近まで既婚者と知らずお付き合いしていた方はこんな感じでした。内容に片寄りがあり、全てが全てそうとは限りません。ご容赦下さい。

ユーブライドの総合順位

 

マッチングアプリランキング 第6位

 

総括

実はユーブライドの運営会社ダイバーズは出会い系アプリYYCも手がけている企業。正直、YYCには良い印象がないので、利用前は「youbride本当に大丈夫?」との疑念があったんですが、実際使ってみると特にアラフォー以上の方に最適なガチな婚活アプリで間違いなし。

 

ユーザーの結婚への本気度は、当サイトで紹介しているマッチングアプリの中でも最も高いと感じます。それだけに結婚意識のない人にはオススメしません。

 

ではでは、ユーブライドを上手に活用して素敵なパートナーを見つけて下さいね♪

 

 

ユーブライド無料登録はこちら

このページの先頭へ