ペアーズ(Pairs)の口コミ評判はどこまで本当か?本音で評価!

マッチングアプリPairs(ペアーズ)の口コミの良い評判と悪い評判について、実際はどうなのか、他の恋活婚活アプリと比較しながら本音で評価しました。効率良く出会うためのペアーズ攻略情報もまとめて紹介。登録前のご参考に!
MENU

ペアーズって実際どうなの?口コミの評判を徹底検証!

更新日:2022/09/05

ペアーズの評判と評価

最新の公式発表ではペアーズ(Pairs)の累計会員数は1,500万人超え。国内恋活婚活マッチングアプリ市場の現王者であり、押しも押されぬ人気サービスですね。

 

Pairs運営が実施した退会者へのアンケートによれば、毎月1万3千人もの男女に恋人ができているとか。公式サイト内「幸せレポート」には入籍&結婚の報告も多数寄せられています。

 

ただ、ペアーズの口コミを調べると、理想のパートナーと出会えた、ペアーズ婚しましたという良い評判がある一方で、マッチングしない、出会えない、やめた方がいいなどの悪い評判もあるので不安に思うはず。

吹き出し4

今回の記事ではペアーズの良い評判と悪い評判はどこまで本当か、SNSの口コミの他、客観性が高い数値データと僕の利用経験を交えて徹底検証。

ペアーズ単体の「絶対評価」より、他の人気マッチングアプリと比較した「相対評価」を重視して解説するので、複数のサービスで選択に迷っている人も参考になるはずです。

 

2分で分かるPairs(ペアーズ)の特徴

吹き出し8

細かく解説すると長くなるので最初に結論から。ペアーズの特徴をより分かりやすくするため、真剣な恋人探し向けアプリ3強同士で比較しますね。

真剣な恋人探し向けアプリ3強比較表

  • 男女比=男性:女性。検索(Pairs、with)といいね数ランキング(Omiai)で実数調査。
  • 料金は@1ヶ月B3ヶ月E6ヶ月プランの月額。ただし支払いは期間分一括払い。
Pairs Omiai with
会員数 1500万人 800万人 600万人
男女比 69:31 70:30 66:34
最適年齢 20代後半〜30代 20代後半〜30代 20代〜30代前半
平均年齢 中間 高め 低め
目的 ◎ライト婚活
◎恋活
◎ライト婚活
○恋活
◎恋活
△ライト婚活
いいね消費
※男→女
全て1 1〜10
人気で変動
全て1
料金 @4,100円
B3,300円
E2,300円
@4,800円
B4,266円
E2,466円
@3,600円
B2,667円
E2,350円

コミュニティ機能

あり
コミュニティ

なし

あり
好みカード

ビデオ通話機能

あり
ビデオデート

あり
オンラインデート

あり
with通話

結論!ペアーズのメリット・デメリット

吹き出し2

Pairsは特に20代後半〜30代恋活とライト婚活目的に最適。他の人気マッチングアプリと比べた時に感じるメリット・デメリットは次の通りです。

  • 恋活…彼氏・彼女探し。真剣に恋愛したい。
  • ライト婚活…ガチ過ぎない緩めの結婚相手探し
  • 婚活…本気の結婚相手探し。

ペアーズのメリット

  1. とにかく会員数が圧倒的に多いのが最大の強み。特に人口の少ない地方(田舎)では一強状態。
  2. 恋活からライト婚活まで幅広い目的の利用者がいてオールラウンドに使える。マッチングアプリ初心者も、迷ったらペアーズから試すのが無難。
  3. 似たユーザー層のOmiaiより平均年齢が少し低く気軽な雰囲気。経験上、より多くの女性に会えるのはペアーズで、Omiaiは慎重な女性が多い傾向。また、Omiaiより料金が安い上、いいね消費数も少なくコスパ有利。
  4. 20代比率が高いwithより、少し平均年齢高めでライト婚活ユーザー比率が高く落ち着いた雰囲気
  5. 約17万個ものコミュニティ(同じ趣味/価値観の人が参加)があり、マニアックな趣味の相手も見つけやすい。コミュニティ機能はwithにもあるがペアーズより数が少なく、Omiaiには機能自体がない。
  6. 実際会う前に、連絡先を交換せずにオンラインデートできるビデオ通話機能「ビデオデート」がある。ただし、今はOmiaiとwithにも同じ機能がある。

ペアーズのデメリット

  1. Omiaiの方が結婚を意識したライト婚活ユーザーの割合がより高く、全体として真剣度が高い。Omiaiより少しカジュアルな雰囲気は、人によってはデメリット。
  2. 人口の多い都会だと女性比率が高いwithの方が、男性にとって競争が緩やか。ペアーズiは競争が厳しいとの口コミも。また、20代前半なら平均年齢が低いwithの方が活動しやすい。
  3. とにかく結婚前提のお付き合い希望、すぐにでも結婚したいという本気の婚活なら、男女とも有料の結婚相手探し専門アプリ、ゼクシィ縁結びの方がおすすめ。
  4. 40代〜50代ならペアーズよりもっと活動しやすいマッチングアプリがある⇒40代におすすめの恋活婚活マッチングアプリ参照。
  5. サクラはいないが業者はいる。ただし、それは全てのマッチングアプリに共通して言えること。運営は業者排除に熱心だし、基本知識があればユーザーも業者を見抜ける。

ペアーズを5つの項目でガチ評価!

ここまでで、ペアーズを始める前に知っておきたいメリットとデメリットは、一通り網羅できたのではないかと思います。

 

ここからは更に詳しい情報を知りたい人のために、主にTwitterの口コミを引用しながら、より突っ込んだ検証をしていきます。

吹き出し9

特に登録前に気になるであろう5つの項目をチェックしていきますよ。

  1. 健全性・安全性(サクラと業者事情)
  2. 秘匿性(身バレしないのか)
  3. 会員の特徴と出会いやすさ
  4. 料金
  5. 機能

1.健全性・安全性は?サクラや業者は?

  • サクラ…マッチングアプリ運営が雇ったヤラセの社員やバイト。
  • 業者…マッチングアプリ運営とは無関係の利用規約違反者。他サイトへの誘導業者、個人情報収集業者、ビジネス(マルチ/ネットワークビジネスや投資)勧誘業者など。

吹き出し7

ペアーズにサクラはいませんが、残念ながら、業者はどんなマッチングアプリにも紛れ込みます。次の口コミの「サクラ」とは業者のことですね。

 

そもそも悪質な出会い系サイトがサクラを雇う目的は、本当は会員がいないのに、いるように見せかけるため。

 

ペアーズがサクラを使っていないと言える一番の理由は、業界最大級の会員数を確保し、信頼のブランドを築いたペアーズにとって、今さらサクラを使うメリットがないからです。

 

運営会社のエウレカって信用できるの?

エウレカってどーなのよ?

マッチングアプリの安全性を評価するには、運営者の質を見るのも大事。サクラだらけの悪質な出会い系サイトの運営者って、決まって怪しさ満点だったりしますよね。

 

ペアーズを運営する株式会社エウレカは東京都に本社を構えるIT企業。2008年設立、資本金1億円、従業員数145名。

 

その成長が注目され、毎日新聞やNHK「クローズアップ現代」など、信頼性の高いメディアでも動向が取り上げられた優良企業です。

 

ナスダックに上場している世界最大のマッチングサービス運営会社、アメリカのMatch Group傘下という点からも信用度が高い企業と言えます。

 

サクラを使って利用者を裏切る行為は、せっかく築き上げたPairsブランドを傷付けるだけで、運営会社にも致命的なデメリットになります。僕の使用感でも不審な点は一切ありません。

 

ペアーズの業者対策を評価

業者を排除!

ペアーズには現在、友達10人以上のFacebookアカウント、電話番号、メールアドレスのいずれかで登録できます。

 

よく比較される人気マッチングアプリのOmiaiやwithは、今のところメールアドレスでの登録はできません。

 

メアドで登録できると、会員数が増えるメリットがある一方で、ヘタすると、業者などの不正ユーザーが増えるデメリットもあります。

 

メールアドレスは誰でも簡単に量産できるので、複数アカウントを作りやすいですから。

 

そのため、業者にとってOmiaiwithより都合良さげなシステムなのは確か。でも、実際にペアーズに業者が多くて出会えないかと言えば、全然そんなことはないです。

 

男性ペアーズに業者(ネットワークの勧誘とかじゃなくてサクラみたいなやつ)が多いって言ってる奴が未だにいるのがウケる。メッセージが下手糞過ぎて切られてるか、待ち合わせで容姿が悪すぎてドタキャンされてるかのどちらかだろうに。

出典:Twitter

吹き出し3

なかなか辛口な口コミですが、僕の経験上もほぼ同意見ではあります。

というのも、ペアーズでは年齢確認だけじゃなく、身分証=公的証明書(免許証・パスポート・健康保険証・住民基本台帳カードなど)の全体画像を提出する本人確認が必須。

 

これをクリアしないと、メッセージ交換はできません。

 

Pairsの本人確認画面

 

今や本人確認はペアーズに限らず、恋活婚活マッチングアプリの基本審査になっています。

 

たまに証明書の名称、発行元、生年月日の3つだけ見えれば氏名、住所、写真は隠してOKだとか、クレジットカードで年齢確認できるとかの情報も見かけますが、2017年からは本人確認必須ですよ。

吹き出し4

本人確認は全体画像をチェックするため、昔の年齢確認と違って身分証を使い回せません。アカウントを複数作っても、結局ココで引っかかるんです。

また、2020年10月からは本人確認が更に強化され、ステップ2の顔認証が追加されました。

 

ステップ2では、AI画像判定と顔認証技術によって、公的証明書の写真が本当に本人か審査します。で、認証されるとプロフィールに「本人確認済みバッジ」が表示される仕組み。

 

Pairsの本人確認ステップ2

 

本人確認済みバッジが表示されている人は一般人の可能性が非常に高いし、真剣度が高いとも言えますね。

吹き出し5

顔認証をやるかは今のところ任意ですが、この仕組みがあるだけで不正利用者にはプレッシャー。業者がますます活動しにくい環境になりました。

確かに一時「業者多くね?」と感じる時期もありましたが、本人確認や顔認証の導入によって、あからさまな業者アカウントは本当に少なくなりました。次の口コミの通りですね。

 

男性pairsで業者っぽいのが以前は沢山いたけどなんか少なくなったのはなんでなんだぜ?

出典:Twitter

 

更に、ペアーズは監視システムでも先端を走っていて、怪しいアカウントの判定にAI(人工知能)を取り入れているとか。

 

エウレカは過去の情報を基に、業者の自己紹介文の書き方やプロフィール画像のデータを収集し、AIで分析している。結果を基に、不審なアカウントが登録された際に運営側にアラートを発し、早期発見につなげる狙いだ。

引用:Pairs躍進のワケ(ITmediaビジネスオンライン)

 

他にも24時間365日の監視体制(オペレータ常駐)、ユーザーによる違反報告制度もあります。怪しい輩はサポートに通報すると、本当にクロなら強制退会にしてくれます。

 

このように、ペアーズ運営は業者の排除に真剣に取り組んでいます。昨年頃から急激に湧いてきた中華系業者についても、既に対策済みですし。

 

 

ただし、これだけ厳しく対策しても、一般人にうまくなりすまして登録する業者がいれば、運営側も完璧には見抜けないのも事実。

吹き出し2

でも大丈夫です。次の口コミの通り、基本知識さえ持っていれば、業者はユーザー自身でちゃんと見分けられますから。

 

業者の手口と見分け方については、別記事で徹底解説しているので参考にして下さいませ。

マッチングアプリの業者の見分け方徹底ガイド

恋活婚活アプリに限らず、例えばTwitter、Facebookなど、ユーザー同士が交流するオンラインサービスには多かれ少なかれ必ず、一般人になりすまして...続きを読む

Facebook出会いアプリの業者

加えて、2020年にオンラインデート(ビデオ通話)機能「ビデオデート」がリリースされたことで、会う前の危険人物の見極めが更にやりやすくなりました。

 

Pairsのビデオデート機能

 

いずれにしてもTinderのように管理ユルユルなマッチングアプリや昔ながらの出会い系サイトに比べると、業者の数はずっと少なく安全な環境なのは間違いなーし!

 

吹き出し3

遊び目的やヤリモクなら、業者を見分けながらのTinderとかもありだけど、真面目な出会い目的にはちょっとね…

もちろん法律に則って届出をしたインターネット異性紹介事業であり、年齢も公的証明書でチェックしているので、18歳未満の児童は使えません。

 

Pairsのインターネット異性紹介事業届出

 

ちなみに、インターネット異性紹介事業の届出をしていなかったり、身分証による年齢確認をしていなかったりする出会いサービスは法律違反の脱法アプリであり、サクラ詐欺がお約束なので要注意ですよ…。

吹き出し5

顔認証やAIの導入など、安心安全な環境作りに対する運営の意識はとても高い。この先もっとクリーンな環境になっていくはずです。

2.秘匿性は?友達・知人にバレない?

内緒で恋活できる

ペアーズのFacebook登録、電話番号登録(SMS認証)、メールアドレス登録の中で最もバレる可能性が低いのはFacebook登録です。

 

なんて聞くと「そんなことしたら、フェイスブックの友達にバレるんじゃね?」と不安になるかもしれませんね。

 

ご心配なく。登録しても、いいね!しても、メッセージを送ってもFacebook側のタイムラインには一切投稿されません。

 

もちろん、ペアーズ内ではFacebookに登録している本名ではなく、匿名(ニックネーム)で活動することになります。

 

また、Facebookでつながっている友達同士は、お互いの検索結果にプロフィールが表示されないシステムになっています。

 

こんな風にFacebookとペアーズ内の動きは無関係。Facebookの登録情報や友達情報だけをうまく活用して、会員の信頼性と周囲にバレない秘匿性を高めた仕組みなんです。

 

ただし、電話番号やメールアドレスでの登録には、友達同士が非表示になるシステムはありませぬ。ペアーズ運営も友達のつながりを把握できないので当然ですね。

吹き出し4

他のマッチングアプリにも言えることですが、友達がたくさんいるFacebookアカウントで登録した方がバレにくいのは間違いないです。

でも、ペアーズは東京だけでも男性100万人以上、女性50万人以上もの会員がいる業界随一の大規模アプリ。その中で知り合いに見つかる確率って、かなり低いかと。

 

それに、そもそも同性は検索できないので、気をつけるべきは異性の知人だけ。Facebook登録すれば、更に確率は下がるわけで…。

 

僕も今のとこ、ペアーズで知ってる女の子を見つけたことってないんですよね。

吹き出し0

いや、もし逆に誰か知り合いの女性に見つかっていたとしても、お互い頑張ろうねって話ですし…

ただ、特に人口の少ない地方では「ペアーズで知ってる人見つけた!」「身バレしてもうた!」という口コミもチラホラ見かけるのも事実。

 

女性身バレしたのがpairsで良かった…笑
Tinderでバレたら終わりです、田舎なんてそんなもんです笑

出典:Twitter

女性ペアーズ、また知り合いからいいね来た。ほんと田舎だと狭いな〜〜
わかってていいねしてるのか、わかってないのか謎だけどそっとブロックしておいた。

出典:Twitter

吹き出し12

ご安心を!身バレリスクを減らす機能は他にもまだあります!

ブロック機能とプライベートモード

万が一、友達や知人を見つけたらブロック機能を使えば万事解決。以後、お互いにプロフィールが表示されなくなります。

 

更に有料オプション(1ヶ月プランで男女とも月額2,560円)のプライベートモードを使うと、マッチングした相手と自分がいいね!した相手だけにコチラのプロフが表示されるので、ばれる可能性はゼロになります。

 

Pairsのプライベートモード

 

ただし!身バレに神経を使いすぎると、肝心の出会いがおろそかになるデメリットも…。

 

顔写真を載せなかったり、プライベートモードを使ってプロフィールを全体に向けて非公開にしたりすれば、結局その分マッチングのチャンスを逃しますから。

 

もちろん、個人個人の事情によりますが…

腕組み

僕的には基本の身バレ防止対策をしっかりやっておき、あとは早く恋人を作って退会する方に集中するのが良いかなと。

3.Pairs会員の特徴と出会いやすさは?

ペアーズにはこんな人達が参加してます!

ペアーズには20代〜30代を中心に幅広い年代の利用者が参加してます。

 

顔を隠して、どこかワケアリな印象の人が多い出会い系サイトとは全く違い、明るくオープンな雰囲気で、顔出しのプロフィール写真掲載率もめちゃめちゃ高い。

 

基本的には彼氏や彼女が欲しい恋活目的のユーザーがメインですが「ペアーズ婚」なる言葉が一般的に使われていることからも分かるように、婚活目的のユーザーも大勢活動してます。

 

Twitterでも自分や友達が結婚したという、おめでたい口コミが沢山見つかります。その数は他のマッチングアプリに比べて圧倒的に多いですよ。

 

女性私と旦那はペアーズ婚だし今は普通だよな〜

旦那と知り合う前、タップルとペアーズとクロスミーして街コンも行ってたけど私的にはペアーズが良かった

出典:Twitter

女性婚活垢見てるとペアーズ婚が1番多い気がする...
ってかもはやペアーズしか見た事ない
他で結婚した人っているんかな

出典:Twitter

 

ただ、女性も有料で「すぐにでも結婚したい」人がメインのガチ婚アプリ(ゼクシィ縁結びユーブライドなど)に比べれば、だいぶリラックスした雰囲気。

 

「良い人がいれば2〜3年のうちに」ぐらいのライト婚活ユーザーが多いのが特徴です。

吹き出し5

ちなみに僕のリアルな知り合いにも女性2人、野郎1人ペアーズ婚がいます。時代ですねー。

年齢層はどうなってる?

ペアーズ公式サイトによれば、利用者の平均年齢は男性31歳、女性28歳。検索に表示される全国の会員数を年齢別に調査集計したところ、次のようになりました。

 

ペアーズ会員年齢別構成比

年齢 男性 女性
10代 2.2% 1.8%
20代 46.9%
(前半20.5%)
(後半26.4%)
55.6%
(前半23.7%)
(後半31.9%)
30代 28.3%
(前半17.7%)
(後半10.6%)
30.9%
(前半20.3%)
(後半10.6%)
40代 14.0% 8.9%
50代以上 8.6% 2.8%

吹き出し8

男女ともに20代後半が最大ボリューム。次いで20代前半→30代前半→30代後半の順になっています。

男性は40歳以上も合計22.6%と意外に多く(女性は11.7%)、その分、女性より平均年齢が高い感じですね。

 

どんな仕事/職業の人が多いの?

ペアーズのプロフィールの職業はリストから選択する方式ですが、公式サイトが公開している情報によると、多い職業TOP7は以下の通り。

 

ペアーズ会員の職業

男性

女性

1位

会社員

会社員

2位

公務員

事務員

3位

経営者・役員

看護師

4位

IT関連

接客業

5位

建築関連

保育士

6位

大手企業

アパレル・ショップ

7位

上場企業

福祉・介護

やっぱり一般的に異性との出会いが少ないと言われる職業やハードワークなイメージの仕事が多いようです。

吹き出し4

ちなみに男性の約3割・女性の約2割が「会社員」だそう。一口に会社員と言っても色々ですけどね。

男性会員の年収はどれぐらい?

また、女性会員の協力の元、ペアーズ男性会員の年収分布を調査した結果が次の表。

 

ペアーズ男性会員の年収調査

年収 構成比
〜200万 7.6%
200万〜400万 34.5%
400万〜600万 34.9%
600万〜800万 12.9%
800万〜1000万 5.1%
1000万〜1500万 3.2%
1500万〜2000万 0.8%
2000万〜3000万 0.4%
3000万〜 0.6%

男性会員の年収は200万〜600万がボリュームゾーンになっています。

吹き出し3

世の中の平均年収を考えて、分布を見ると実際より盛ってるんじゃね?という印象もありますが、ご参考まで。

もっと詳しい調査結果を知りたい人は以下の記事をご覧下さいませ。

地方でも会員数が多いのが強み!

人口の多い都市部周辺では有り難みを感じないかもしれませんが、明らかにペアーズの強みを実感できるのが、人口の少ない地方(田舎)だと思います。

 

分かりやすい例として、鳥取県で最終ログイン1週間以内のアクティブ会員数を他の人気マッチングアプリと比較してみると…

 

鳥取県のアクティブ会員数比較

ペアーズ Omiai with
男性 1047人 362人 273人
女性 592人 187人 135人
合計 1639人 549人 408人

かなりのんびりとしたペースで1日に20人の女性のプロフィールを見たとしても、1ヶ月間耐えうるのはペアーズぐらいで、他は1週間前後で全ての女性を見終わってしまいます。

 

実際には周辺の県も含めると、対象人数はもっと増えますけどね。それでも地方のペアーズ1強体制は揺るぎないものがあると言えます。

 

男性田舎なのでペアーズくらいしか人いません

出典:Twitter

男性やっぱ地方住みはペアーズ一強だよな…他サービスだとそもそも近場の会員がいない。もうこれはアプリの選び方云々とかそういう問題じゃないと思う

出典:Twitter

吹き出し2

まとめるとペアーズ会員は20代〜30代の恋活&ライト婚活ユーザーがメイン。地方でも人が多く出会いやすいのが強みですね。

4.ペアーズの料金はどうなってる?

料金はどうなの?

ペアーズの料金体系は、女性はオプション利用かポイント購入しない限り完全無料。

 

男性はマッチング成立後メッセージを1通送るところまでは無料。有料会員になると、2通目以降のメッセージのやり取りが無制限にできる仕組みです。

 

送れるいいね!の数は毎月30ずつ追加され、残ったいいねは翌月に繰り越し可能。足りなくなったら別途ポイントを購入しいいねに交換もできるし、無料で手に入れる方法もあります。

 

ペアーズ男女別料金体系早見表

ペアーズの男女別料金体系を簡単に整理すると以下の通り。メッセージ交換できないことには何も始まらないので、男性がデートに辿り着くには、有料会員への課金が必須です。

 

※赤太字…有料

男性 女性
登録 無料 無料
検索 無料 無料
いいね送信 無料 無料
マッチング 無料 無料
メッセージ交換 有料会員 無料
オプション利用 プレミアムオプション
プライベートモード
レディースオプション
プライベートモード
ポイント購入 有料 有料

男性有料会員プラン料金表

吹き出し4

ペアーズ男性有料会員の月額料金は以下の表の通り。支払いは期間分の一括払いになる点と課金方法によって料金が変わる点に注意です。

※ペアーズは何度か料金を変更していて、最近少し値上げしました。ネットには古い情報も多いのですが、当サイトは2022年8月時点の最新の料金を記載しています。

 

■課金方法ごとの月額料金一覧

■利用環境

  • ブラウザ(WEB)版…SafariやChromeなどのブラウザから公式サイトにアクセスして利用。ダウンロードの必要なし。
  • アプリ版…AppleまたはGoogleのアプリストアからスマホにダウンロードして利用。

■課金方法

  • クレジットカード決済…ブラウザ版またはAndroidアプリ版で利用可能
  • アプリ内課金…iPhone(iOS)アプリ版のApple ID決済、Androidアプリ版のGoogle Play決済
利用端末

PC・スマホ

スマホ(iPhone)

スマホ(Android)

利用環境

ブラウザ版
Androidアプリ版

iPhoneアプリ版

Androidアプリ版

課金方法

クレジットカード

Apple ID

Googleplay

1ヶ月

4,100円

4,300円

4,300円

3ヶ月

3,300円

3,600円

3,600円

6ヶ月

2,300円

2,400円

2,400円

12ヶ月

1,650円

1,733円

1,733円

クレジットカード決済が絶対おすすめ!

吹き出し8

ご覧のように、お支払いはクレジットカード決済が一番安くてお得ですよ。知らずにアプリ内課金で決済してしまうとモッタイナイ!

アプリ内課金が割高なのは、Apple様やGoogle様への手数料がかかるため。その分、料金が上乗せになっているんです。

 

男性pairsの料金プランを見てたけれど、クレカとApple IDの支払いで、1.5倍近く、金額が違うんだな…。Appleはやはりマージン料が高い

出典:Twitter

 

これはペアーズに限らず、他の恋活婚活マッチングアプリにも共通する仕組みなので注意して下さいまし!

 

男性有料会員料金は高い?安い?

吹き出し7

ここで男性が気になるのは、ペアーズの有料会員料金って高いのか安いのかだと思います。

高いという口コミもあれば…

 

男性ペアーズ料金高いの除けば割といいと思うけどなぁ。やってる人多いし

出典:Twitter

 

逆に安いという口コミもありますからね。

 

男性マッチングアプリのおすすめは王道のペアーズ

・登録してる会員数が多い
他のマッチングアプリより安い
・可愛い子が多い

のでおすすめ

田舎に住んでて出会いがない人でも誰かしらと出会える

出典:Twitter

吹き出し8

それでは、有料会員1ヶ月あたり利用料金を他の人気マッチングアプリと比べてみましょー。

※緑太字…最安値

アプリ名 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月

Pairs

4,100

3,300

2,300

1,650

Omiai

4,800

4,266

2,466

2,066

with

3,600

2,667

2,350

1,833

タップル

3,700

3,200

2,800

2,234

縁結び

4,378

3,960

3,630

2,640

コストには出会いやすさや無料いいね数も大きく影響するので、単純比較も少し乱暴かもしれませんが、1ヶ月と3ヶ月プランはwith、6ヶ月と12ヶ月プランはペアーズが最安値です。

 

高いか安いかって個人の懐事情やお金に対する価値観によって違うので、評価が分かれるところですが…

吹き出し5

こうして競合するマッチングアプリと比較すると、ペアーズは決して高くないことがわかるのではないでしょうか。

少なくとも、リアルの合コン、お見合いパーティー、結婚相談所等に比べたら、かなり効率の良い投資なのは間違いないかと。時間と場所の制約もありませんしね。

 

有料会員プランのおすすめは基本3ヶ月

Pairs公式サイトでは「平均4ヶ月で交際に発展している」という会員達のアンケートデータを元に、はじめての方には6ヶ月以上のプランをおすすめしてます。

 

Pairs公式は6ヶ月以上の有料会員プランを推奨

吹き出し4

でも、僕がマッチングアプリ初心者の方におすすめするのは3ヶ月。コレが最もコスパが良くなる可能性が高いと思います。

あとは他のマッチングアプリで鍛えた人なら1ヶ月プランもアリ、会員数の多いエリアという条件付きで、のんびり活動したいなら6ヶ月プランもアリという感じ。

 

もっと詳しい理由については次の記事にまとめたので参照下さい。

有料会員になるなら何ヶ月プランがおすすめ?

ペアーズ(Pairs)で男性が無料のまま行けるのは、マッチングが成立して初回メッセージを送信するところまで。有料会員...続きを読む

ペアーズは何ヶ月プランがいいんだべか?

オプションにも複数月割引がある

ペアーズは男女それぞれに向け、有料会員料金にプラスで月額料金を払うと、検索機能が増える、毎月の付与いいね数が50回に増えるなど、より有利に恋活できるオプションを用意してます。

 

■オプション月額料金(クレジットカード決済)

プレミアムオプション(男性)

1,080円〜2,980円

レディースオプション(女性)

2,990円

最近は同様のオプションを備えたマッチングアプリが増えましたが、今のところ複数月契約の割引があるのはPairsとwithだけ。

 

例えばOmiaiのプレミアムパックは何ヶ月使っても4,800円/月で固定です。

 

でもペアーズのプレミアムオプションは1ヶ月2,980円、3ヶ月2,560円/月、6ヶ月1,990円/月、12ヶ月1,080円/月と、複数月一括払いを選ぶと更に安くなるんです。

 

例えば3ヶ月プランなら…

  • ペアーズ有料会員3ヶ月プラン(3,300円/月)+プレミアムオプション3ヶ月プラン(2,560円/月)=5,860円/月
  • Omiai有料会員3ヶ月プラン(4,266円/月)+プレミアムパック×3ヶ月(4,800円/月)=9,066円/月

と、非常に大きな差になるんですよね。

 

有料会員プランだけで充分出会えますが、特にスタートダッシュを決めたい人は、男性はプレミアムオプションって必要?、女性はレディースオプションは必要?を参照下さい。

 

ペアーズの料金と支払いの注意点やお得な割引キャンペーンについては、次に紹介する記事でもっと詳しく解説しています。課金する前に必ずお読み下さいませ。

ペアーズの料金体系詳細と損をしない支払い方法

ペアーズ(Pairs)の料金について、こんな疑問や不安をお持ちの人も多いはず。お金はいくらぐらいかかるの?他と...続きを読む

ペアーズの料金体系と支払い方法

5.ペアーズの機能面はどうなの?

ペアーズにはコミュニティがあります!

ペアーズの目玉の1つが、その数、約17万個にも及ぶ「コミュニティ」の存在です。

 

コミュニティとは同じ趣味や考えを持つ人達が参加するサークルのような機能。参加したコミュニティは自分のプロフィール内に表示されるので、自己アピールになります。

 

更に、コミュニティ参加者一覧に自分のアイコンが表示されるので、同じ趣味や価値感を持つ相手から、足あとやいいね!をもらいやすいんです。

 

複数のコミュに参加すると(←20個以上を推奨)、共通点のある異性が増えて、より出会いやすくなるメリットもありますよ。

 

また、かなりマニアックな趣味のコミュニティまであるので、検索すれば、自分と近い価値感を持つ相手が簡単に見つかります。

 

ペアーズのスープカレー好きコミュニティ

 

次の口コミのように「趣味が合う人と出会いやすい」「会話が弾みやすい」といった評判が多いのは、このコミュニティの威力ですね。

 

男性pairsのいいところは、コミュニティが豊富なところ。昔のmixiのコミュニティみたいなコアなバンドや価値観のコミュニティがあるから、その人がどんな人か分かりやすい。

出典:Twitter

 

最近は同じ仕組みを持つところが増えましたが、そもそもマッチングアプリに最初にコミュニティ機能を取り入れた元祖がペアーズ。コミュ数の多さはダントツです。

 

他にもメッセージ付きいいね、ビデオ通話(ビデオデート)など、今やマッチングアプリの定番になっている機能を次々と先行リリースしてきました。この企画力は素直に評価するべきですよね。

 

男性今日は初めてペアーズでビデオデートした日だった。お互いお酒は飲めないので来週お茶しに行くことに。深く付き合っていけたらいいなと!

ビデオデートは抵抗あったけど、コロナ禍では用心する人多いし必要なシステムなのかな。反応もよくわかるし、会う前に試すのはありかもしれないと思った。

出典:Twitter

マッチングアプリPairsの総合評価

 

マッチングアプリランキング 第1位

 

総括

一時、ペアーズをコピーしたようなマッチングアプリが増えましたが、結局ほとんどが数年で撤退…。やはり簡単には真似できないペアーズの本当の強みは@アクティブ会員数が圧倒的に多いA出会いやすさと料金のバランスに優れコスパが良いの2点だと思います。

 

なんやかんや2022年もペアーズの王座は揺るぎないのかなと。新規登録者は今なお毎日約8,000人とのことで相変わらずの勢いですし、特に地方の一強体制は当面続くでしょう。総合的に見てイチオシ評価で確定ですね。

 

 

ペアーズの口コミ評判まとめと僕の感想

Pairsアプリの口コミ評判をチェック!

ここからはネットに転がるペアーズの評判が本当なのか、僕なりの所感をまとめておきます。ヤラセのレビューのほか、誤情報や古い情報も実際多いですから…。

 

ただし、既に解説済みの内容については簡単な説明で済ませているのでご了承下さい。

 

気になる口コミをクリック(タップ)すると、僕の回答に飛ぶようになっているので、お急ぎの方はご利用下さいませ。

ペアーズの良い口コミ紹介と感想

1.出会い系サイトより真剣度が高い!

男性真面目ならペアーズかwith、omiai
チャラくいくならハッピーメール
顔に自信があるならタップル、Tinder

— ネギムラ Twitter

女性ティンダーとかタップルはヤりもくばっかりやけど、ペアーズとwithは真剣度高めやから、まともな人は多いと思う。

— きゃべつ Twitter

まとめ間違いなし!まず、昔からある出会い系サイトより審査が厳しいことが、真剣度が高い理由の1つ。

 

出会い系方式の年齢確認(氏名、住所、顔写真などは隠して撮影してもOK)だと、身分証の使い回しが簡単にできます。そのため業者や冷やかしが死ぬほど多い…。

 

以前はペアーズも出会い系方式でしたが、2017年からは身分証の全体を撮影する本人確認方式になりました。

 

この審査強化によって俄然、不正利用をしにくくなり、より真面目に活動するユーザーに絞り込まれた気がします。

 

また、同じマッチングアプリでもTinderタップルなどの出会い系色が強い気軽なサービスに比べて、真剣なユーザー比率は断然高いですよ。

2.恋人ができた!結婚できた!

男性10歳下の、彼女ができました!
9月下旬からpairsでやりとり始めて、10月の頭にランチデート。
毎週会って、三度目の別れ際に告白。わかりにくい言い方だったけど、伝わってよかった。

— 婚活男 Twitter

女性最近周りで結婚する子、彼氏できた子ほぼ全員ペアーズ。
1番すごい子は去年の夏に出会って年末婚約、3月に結婚して先週会ったら妊娠してた爆 一昨日会った子も1年足らずで令和婚してたし、ほんとすごい。

— さりーちゃん Twitter

まとめ確かに、リアルの合コンやお見合いパーティーに繰り出すより、ずっと、お手軽かつ効率的に彼氏彼女を作れると思います。

 

「ペアーズ婚」という言葉が広く使われているほどで婚活にも向いていますが、今すぐ結婚したい!というよりは、恋人の延長線上に結婚というゴールもありうるぐらいのライト婚活ユーザーがメインです。

 

すぐにでも結婚したい本気モードなら、ユーザーの平均年齢は高くなりますが、女性も有料のゼクシィ縁結びユーブライドの方がオススメ。

 

いずれにしても、ネット婚活は結婚相談所より、ずっとリーズナブルだし、気楽に始められるのがメリットですよね。

3.かわいい子やイケメンが多い

男性いや、母数が多い分ペアーズの方が可愛い子多いな。ペアーズメインに頑張るか

— お前はもう金を使うな Twitter

女性アプリいろいろ使ったけど、結局はペアーズ が使いやすいし、絶対数が多いからイケメンも多いんだよな〜

— ななこ@婚活 Twitter

まとめ美人も沢山いるし、女性から見れば美男も沢山いると感じるはず。ただ、他と比較して特別かわいい子やイケメン君が多いかと聞かれると、ぶっちゃけ、はっきりした差はないかなと。

 

実際、Pairsが一番可愛いという評判もあれば、いーやタップルだ!withだ!Omiaiだ!という評判もあります。

 

確かにタップルはペアーズより年齢層がかなり若く、キラキラした雰囲気があり、ルックスの平均レベルは高い傾向があるかも。

 

でも他は好みの問題かなと。ルックス審査があるわけじゃないし、大きな偏りはありません。特に女性は無料なので、併用してるコも多いですし。

 

先程紹介した口コミにあったように、ペアーズはとにかく人が多いため、美男美女の比率じゃなく絶対数という意味ならペアーズが一番と言えるかもしれませんね。

 

ただし、美男美女は大量にいいね!をもらっているので、狙うならライバルが多い=マッチング率が低くなる傾向は覚悟しないといけませぬ。

 

高い山を目指すなら、自分もプロフィールを充実させる、好感度の高いモテ写真を載せる、受信いいね数を増やすなど万全の準備で挑むべし!

4.定額制でお金を気にしなくていい

男性12月は出会い系負けまくったので、1月よりペアーズとタップル始めました!定額制なので、ポイント気にせずメール出来るのが良いですね!しかも、キャッシュバッカーとかもいないので、かなりやり取りしやすいです!

— シン Twitter

まとめプロフ閲覧やメール送信のたびにお金がかかるポイント制課金のタイプは、どうしてもプロフィール閲覧を我慢したり、強引にLINE交換を迫ったり、焦ってデートに誘ったりしてしまいがち。

 

でもペアーズに限らず、僕がオススメしている恋活婚活マッチングアプリは全て定額制課金です。

 

男性も無料会員でもプロフ見放題だし、有料会員になればメッセージも送り放題。お金を気にせず、大勢の女の子のプロフィールを見て、じっくりコミュニケーションを深められますよ。

5.他のマッチングアプリよりコスパ良い

まとめ以前は複数月プランの料金は全てペアーズが最安値でしたが、料金評価のコーナーで確認した通り、2022年に少し値上げして1ヶ月プランと3ヶ月プランではマッチングアプリwithが最安値になりました。

 

ただ、6ヶ月以上のプランなら変わらずペアーズが最安値。業界最大規模の会員数を背景に、王者の価格戦略を取っていると言っていいでしょう。

 

週末に実施されるキャンペーン期間中に課金すると、更に大幅な割引になりますよ(参考記事:ペアーズの料金詳細と損しない課金・支払い方法)。

6.同じ趣味の相手と出会いやすい

男性ペアーズのコミュニティめっちゃいいやん…
同じ趣味の人見つけやすいし
やっぱ趣味会うって大切よな

— もん Twitter

女性ペアーズの魅力は、詳しく自分をアピールできるとこだと思います。コミュニティが豊富なので、趣味や好みをわかってもらいやすい。

— 志季 Twitter

まとめ機能面の評価に書いたので詳細は省きますが、Omiaiなどのコミュニティ機能がないサービスに比べると、マニア趣味の相手まで簡単に探せるのが良いですね。

7.田舎で使えるのはペアーズだけ

女性地方在住の民にとって、アプリで最も重要なのはアクティブユーザの多さよな〜

新しいアプリとか話題になっても、地方だと使われてなかったりするから、結局ペアーズとかに落ち着きがち。

— ねむるちゃん Twitter

まとめ実態は地方の会員数に書いた通り、人口が少ない地域では迷わずペアーズ一択です。他は会員数が少なすぎるケースがほとんどかと。

 

都会だと穴場のマッチングアプリも存在しうるんですが、田舎だと男女ともに、最もメジャーなブランドのペアーズに人気が一極集中するんでしょうね。

ペアーズの悪い口コミの紹介と感想

1.業者(サクラ)に遭遇した!

男性秘書を職業欄に書いてる奴。業者ばっかじゃねぇか。業者もバレてるの気付けよ。一言目にLINE聞いてくんな!#pairs

— テキトー先輩 Twitter

男性pairs退会したかったのに、サクラに一本とられてまた半年契約しちまった。

— 鳥チャー Twitter

まとめ業者の完全排除は全てのマッチングアプリが抱える永遠の課題。ペアーズにも業者が多い時期がありましたが、審査と監視の強化によって激減した経緯は健全性/安全性評価のコーナーで解説した通りです。

 

あと「ペアーズにサクラがいた!」的な口コミは、業者をサクラと言っているケースがほとんど。

 

もしくは、返事を送ってこない女性やヤリモク男子のことをサクラと言っている口コミもあります。

 

ペアーズに限らず、マッチングアプリでメッセージのやり取りが途中で途絶えることは普通にあるし、ヤリモクの紛れ込みもどうしても防ぎきれないんです…。

 

復習すると、サクラとは運営側がメール要員を雇って会員をだます行為であり、本当は会員がいないのに、いるように見せかけるヤラセでしたね。

 

ペアーズにはたくさんの男女が登録しているのでサクラなんて雇う必要ないし、実際使っている気配もありません。これは断言してよろしいかと。

 

また、全然出会えないとの理由から「サクラ業者しかいない」と怒っている男性の口コミもありますが、それは戦闘力が足りないだけで、他のマッチングアプリを使っても同じ結果になる可能性大。

 

ペアーズにはサクラはいないし、業者も極めて少ない。ガチで出会えますよ。だからこそ、これだけ人気があるわけで…。

2.無料会員のままじゃ出会えない

男性ペアーズ登録したはいいけど有料会員にならないとほぼ無意味なのだな…。しかも男性だけ…

— らぼちく Twitter

まとめうーん、男性有料は健全運営のサービスとしては仕方ないところ。女性が完全無料で出会えるアプリはあっても、経験上、男性が無料でまともに出会えるアプリを僕は知りません。

 

あったら、逆に僕が教えて欲しい…。男性も無料で会えると宣伝しているのは、決まってサクラしかいない危険な詐欺アプリですよ。

3.中高年にはちょっと厳しい雰囲気

男性だいぶやべーよwリアルオジサンなんでPairs全くマッチングせんもの

— ゆうじ Twtter

女性40歳以上の人からのいいねは届かない設定を導入して欲しい。あと実家暮らしのやつもな。
pairsさんお願いします

— ななみ@婚活休止中 Twitter

まとめ20代〜30代がメインユーザーなのは恋活系アプリ全体の傾向。40代は相手にされないといった嘆きの口コミもありますが、確かに若い子狙いだと厳しい戦いになるのが現実ですね。

 

ただ、40代が出会えるかどうかは使い方次第。というのも、あらゆる恋活婚活マッチングアプリの中で中高年ユーザーの絶対数が一番多いのはペアーズなんですよ。

 

現在はペアーズの検索に正確な人数が表示されなくなったので、少し古いデータになりますが…

 

2020年6月時点で40歳以上の女性を検索すると全国に197,409人もいました。同じ人気恋活アプリでも、より年齢層の低いwithには44,128人しかいませんでした。

 

40歳以上の比率が3割以上と非常に高い婚活アプリのユーブライドでさえ74,050人とペアーズの半分以下。

 

なんせペアーズは会員数が飛び抜けて多いだけに、ライバル達との比較だと、中高年層の人数は断然多いのです。

 

実際、公式サイト内の「幸せレポート」には40代50代カップルの成功報告も写真付きで掲載されてます。要は周りの雰囲気に飲まれずに、同世代のお相手を狙っていけば良いわけです。

 

ただ、全体として利用者の平均年齢が高い環境を求めるなら、ゼクシィ縁結びユーブライドなどのガチな婚活アプリの方がオススメですけどね。

もちろん20代30代との戦いを制する自信のある人は、自分よりずっと年下を狙うのもアリ。男女問わず、年上好きの人も一定数いますから。

 

そんな時はコミュニティを活用するとパートナーを見つけやすいですよ。「年上好き」「年の差なんて関係ない」といったテーマのコミュニティが数十個あるので、積極的に参加してみて下さい。

4.マッチングしたのに返信が来なかった

男性昨日、ペアーズのプロフィール文を大幅に書き変えたところ、昨日だけで3人のカワイイ女の子とマッチングできたんです!(マジ)

問題は、誰からも返信が来ないということです。

— いのたろう@婚活中 Twitter

まとめこれは世の中の全ての恋活婚活マッチングアプリで普通にあることです。特に人気女性はたくさんの男性とマッチングします。そこから更に選別されるため、初回メッセージを送っても返信が来ないこともあります。

 

ただ、僕の経験上、ペアーズの返信率は他と比較して悪くないと思います。

 

中には仕組み上、マッチング率が高いのに返信率がやたら低いサービスもあるし、反対に業者や冷やかしが多いために返信率が高いサービスもありますからね。

 

もし極端に返信率が悪い場合はアプローチする相手選びの基準の見直し(※いいね数から人気度を測る目安参照)、写真、詳細プロフィール、自己紹介文、メッセージ内容の見直しが必要かも。

5.ヤリモクがいる(女性の口コミ)

女性どのアプリにもヤリモクがいるのがなんともいえない悲しき現実〜。でもペアーズで友達彼氏できたよ!私も前の彼氏はペアーズ

— こうめちゃん Twitter

女性ペアーズを友達と見てたら、既婚者発見した。浮気したい人はTinder行ってくれ!!ペアーズでやるな。定期的なパトロールが必要ですね

— りの Twitter

まとめヤリモクは確かにいます。というかペアーズに限らず、どの恋活婚活マッチングアプリにも大なり小なりいるんですよね。運営も登録時の審査だけで見抜くことって不可能ですから。

 

ただ、Tinderやタップルのような出会い系色の強いサービスに比べればヤリモクは少ないし、真面目な交際目的の男性が多数派なのは間違いありません。

 

女性今までペアーズやってて、Tinder初めてみた途端ヤリモク感満載の男しかいなくて笑ってる

— 脳内家庭菜園 Twitter

女性婚活したいっていう女友達がタップルをはじめたみたい。
男性のプロフやメッセ内容を見たけど、やっぱりヤリモクが多い。
その友達は超純粋なので丁寧にタップルはやめてOmiaiかペアーズを勧めといた。
もちろんどのアプリも一定数のヤリモクはいるけど確率論的にこの2つの方がいい。

— うっほ Twitter

 

男の立場として言うのもアレですが、イケメン君の甘〜い言葉は簡単に信じない方が良いと思いまする(^_^;)

 

また、既婚は当然ペアーズの利用規約違反なんですが、独身証明書を提出するわけじゃないので、プロフを詐称した既婚者の紛れ込みもゼロじゃありません。

 

でもペアーズは2020年に利用規約を改定し、既婚の疑いがあるユーザーに対する独身証明書提出要請と損害賠償請求についての項目を盛り込みました。

 

Pairsの利用規約の変更

 

この利用規約改定については、大歓迎という女性ユーザーの口コミが多数。

 

女性ペアーズ規約厳しくしてるぞ!いいぞいいぞその調子。既婚者や詐欺師は出ていけ

— 公園で缶チュウハイ呑みたい@恋活婚活垢 Twitter

女性マッチングアプリってほんと既婚者さえいなければ!って感じなので、ペアーズに限らず他のアプリも同じように排除してくれるとありがたいですよね

— ゆか@婚活あれこれ Twitter

 

全ユーザーに対する独身証明書提出じゃないので、これで既婚者が完全にいなくなることはないでしょうが、それでも強烈なプレッシャーになるはず。これから既婚者の数はもっと減るんじゃないでしょうか。

 

総括

人気マッチングアプリの中でも圧倒的に会員数が多く、コスパも良いのがペアーズのメリット。絶対王者ゆえにアンチの口コミもありますが、なんだかんだ、総合力No.1。20代〜30代の恋人探し、ライト婚活に最適な鉄板アプリかと。

 

当サイトには僕の体験を元に、効率良く出会うための攻略法やテクニックもまとめてあります。参加後も引き続き、お役立て下さいませ。素敵な出会いがありますように!

 

 

 

ペアーズ無料登録はこちら

ペアーズ(Pairs)登録後の攻略情報一覧

ペアーズを徹底攻略!

人気マッチングアプリPairs(ペアーズ)登録後の攻略ノウハウ記事を分かりやすく整理した攻略ガイドです。このページをブックマークなどしておくと便利かと思いまっす!(※ところでペアー...

ペアーズの運営会社

更新日:マッチングアプリPairs(ペアーズ)の運営会社について気になっている人も多いはず。運営者の正体をチェックすることは、サービスの質をはかる上でとても大事ですからね。というの...

電話番号登録のデメリットを知っておきたい

更新日:昔、ペアーズ(Pairs)に登録するには、友達が10人以上いるFacebookアカウントが必要だったため「フェイスブックやってないから」と参加をあきらめる人も多かったんです...

ペアーズの料金体系と支払い方法

更新日:マッチングアプリPairsの料金について、次のような疑問や不安をお持ちの人も多いはず。お金はいくらぐらいかかるの?他と比べて値段は高くないの?有料会員になるメリットは?何ヶ...

ペアーズは何ヶ月プランがいいんだべか?

更新日:ペアーズ(Pairs)に登録後、男性が無料のまま行けるのは、マッチングが成立して初回メッセージを送信するところまで。有料会員になるとメッセージ交換し放題になります。というわ...

pairsコラムを読むべし!

更新日:ペアーズ公式サイト内の「Pairsコラム」にはネット恋活成功のヒントが満載です。運営サイドの発信だけに、ユーザー側では分からない内部データ(会員へのアンケートや会員の行動分...

ペアーズで無料ポイントをもらう方法

更新日:ペアーズでは毎月30回分のいいね!が追加されますが、足りなくなった場合は持っているPairsポイント1ptを1いいね!に交換できます。ポイントは他にも、60分間異性の検索結...

年収600万以上…

更新日:ペアーズに参加している男性の年収って、女性だけじゃなく、同性の僕らでも気になる人って多いんじゃないでしょうか。プロフィールを設定する時に「年収って、みんな正直にさらしてるの...

ペアーズのつぶやきはここに表示

更新日:ペアーズのつぶやきは、さがす(検索)画面とコミュニティに参加しているお相手画面でメイン写真の下に表示され、1日に3回まで変更できます。上限24文字のたった一言なので大したこ...

ペアーズの今日のピックアップ

更新日:今日のピックアップはペアーズが毎日オススメの異性メンバーを紹介してくれる機能で、紹介された相手には当日に限り無料でいいね!できます。ちなみに公式サイトの言葉を借りれば、今日...

ペアーズのいいね数の平均ってどれぐらい?

更新日:ペアーズ(Pairs)の検索画面やプロフィール画面には、相手が直近1ヶ月以内にもらっている「いいね数」が表示されます。でも、いいねって男女それぞれ月間に平均どの程度もらえる...

ペアーズの最終ログイン時間表示

更新日:人気マッチングアプリPairs(ペアーズ)には、ログイン時間の表示機能があり、ペアーズにいつ最終ログインしたかがわかるようになっています。最終ログイン時間の履歴ってアプロー...

ペアーズでまた空振り?

更新日:国内マッチングアプリ市場で人気No.1のPairs(ペアーズ)ですが「ペアーズでマッチングしない!出会えない!」という男性の口コミを見かけることがあります。マッチングしない...

pairsのみてね!の効果的な使い方

更新日:マッチングアプリPairsでは、相手のプロフィールに自分との「相性」が%で表示されます。この数字、ペアーズ公式サイトの文言を引用すると独自のアルゴリズムにより算出したお相手...

ペアーズのコミュニティ

更新日:ペアーズのコミュニティは趣味・ライフスタイル・価値観を共有する人達の集まり。いわばサークルのようなもんです。ネットでもリアルでも何の接点もない男女より、共通点を持つ男女の方...

Pairsの足あとを活用するべし!

更新日:「足あと」とはプロフィールを訪れた人の履歴が残る機能のこと。今や多くのマッチングアプリやSNSが当たり前に装備してますよね。ペアーズでは足跡をつけた人の情報(メイン写真・簡...

ペアーズブースト機能の効果的な使い方

更新日:マッチングアプリPairs(ペアーズ)のブーストは2017年にリリースされた機能。今ではペアーズ攻略に有効な定番ツールの1つになっていますね。ブーストとは「押し上げる」とい...

ペアーズのいいねを取り消したいんだが…

更新日:ペアーズ(Pairs)で、それほど興味のない相手に間違えていいね!を送ってしまった経験って、少なくとも一度ぐらいはあると思います。そんな時ふと、いいねを取り消しできないか考...

pairsのみてね!の効果的な使い方

更新日:Pairs(ペアーズ)で気になる子に「いいね!」を送った。でも相手からは「ありがとう」が返って来なかったのでマッチングしなかった…。あるいは、マッチングしたから初回メッセー...

質問付きいいね!めんどくさっ

更新日:※ペアーズの質問付きいいね!機能は2020年4月をもって終了(廃止)となりました。ペアーズ(Pairs)で気になる女性にいいね!しようとすると、質問が表示されることがありま...

ペアーズで写真リクエスト送るっす!

更新日:ペアーズ(Pairs)の写真リクエストは、気になるお相手に「新しい写真見せて下され」と要望できる機能です。Pairsポイントを使うことなく、男性も女性も無料で利用できます。...

pairsのブロック機能

更新日:マッチングアプリPairs(ペアーズ)のブロック機能と非表示機能を使いこなせば、より快適かつ安心安全な環境で活動できます。でも…ブロックや非表示にすると相手にバレる?ブロッ...

pairsのプライベートモード

更新日:初めてマッチングアプリを利用する際の心理的な壁の1つが「友達や知り合いに見つかってしまうのでは?」という不安だと思います。そんな不安を解消するべく、ペアーズには身バレを完璧...

ペアーズの幸せレポート

ペアーズ公式サイトのトップページには「幸せレポート」なるコーナーがあり、実際に幸せをつかんだカップル達の「結婚レポート」と「交際レポート」が写真付きで掲載されています。レポートには...

ペアーズのプレミアムオプション

更新日:ペアーズ(Pairs)のプレミアムオプションは、通常の有料会員料金にプラスで月額料金を支払うと、より有利に活動できる男性向けVIPプラン。公式サイトではマッチング率が2.4...

pairsのレディースオプション

更新日:ペアーズ(Pairs)でマッチングが成立しても、男性は有料会員にならないと2通目以降のメッセージを送信できないため、無料会員のままじゃ実質出会えません。一方、女性の場合は無...

ペアーズで機種変更すると引き継ぎはどうなる?

更新日:マッチングアプリPairs(ペアーズ)利用中にスマートフォンを機種変更したい場面もあるはず。この時、疑問に思うのが「スマホ変えても今までのアカウントは引き継げるのけ?」って...

ペアーズの退会方法

更新日:ペアーズ(Pairs)の退会に関して、次のような疑問や不安をお持ちかもしれません。ペアーズを退会したいが、やり方がよくわからない…退会後も料金が引き落とされたという口コミを...

ペアーズで結婚

更新日:マッチングアプリPairs(ペアーズ)で出会ったお相手との交際が順調に進み、ついに結婚することに♪こんなオメデタイ話はございませぬ!でも、ここで悩む人も多いのが、親や友人、...

Facebook公開って必要?

2018年5月、ペアーズのFacebook公開機能は終了しました!僕も公開する必要なし派でしたが、実際に利用するユーザーも少なかったんでしょうね。ペアーズにはマッチング後にメッセー...

pairsの弁護士相談費用サポート

2018年3月、ペアーズの弁護士相談費用サポートは終了しました。安心感のあるサービスではありましたが、利用者がほとんどいなかったのかもしれませんね。ペアーズ(Pairs)には他のF...

このページの先頭へ