Facebook出会いナビ - 最新!恋活アプリおすすめランキング

Facebookの出会いが熱い!フェイスブック連動型の人気恋活婚活マッチングアプリを僕が実際に使ってガチ評価!おすすめ順にランキング形式でご提案します。攻略情報も満載!
MENU

恋活婚活マッチングアプリ徹底攻略ナビ

更新日: PR

恋活婚活アプリおすすめランキング

2024年も引き続き、恋活婚活マッチングアプリを活用した出会いがアツいことになってます。

 

マッチングアプリは真剣交際を前提とした恋人探しと結婚相手探し向けに設計されているため、遊び目的の利用者が大半を占める昔ながらの出会い系サイトとは安全性と安心感が全然違います。

吹き出し3

ただ、そうは言っても、ネットの出会い自体に不安を抱えている方もまだまだ多いはず…。

また、今は数多くのマッチングサービス(マッチングアプリと出会い系サイトの総称)がリリースされているので、どこを選べば良いのか分からないという方も多いと思います。

 

大丈夫。

 

当サイトでは、実際に100個以上のマッチングサービスに登録してきた僕が、本当に自分に合ったマッチングアプリを選ぶコツから、登録後に効率良く出会う攻略法までをまとめてお届けしています。

吹き出し12

これからネット恋活&婚活にチャレンジされる初心者の方の参考になれば幸いです!

定額制のマッチングアプリがおすすめ

フェイスブック恋活がおすすめです!

僕がおすすめするのは月額料金が決まっている定額制(課金すればプロフィール見放題、メッセージ送り放題)の恋活婚活マッチングアプリ。

 

※一部の婚活アプリを除き、基本的に女性は完全無料で利用できます。

 

プロフィール閲覧にお金がかかったり、メッセージを1通送るごとにお金がかかったりするポイント制の出会い系サイトよりも、かかる費用が少なくて済みます。

 

もちろん、最近スマホの公式ストアを荒らしまくっている偽物の出会いアプリとは違います。

 

ちゃんと法律を守ってインターネット異性紹介事業の届け出をし、年齢確認もやっているので、18歳未満は利用できない仕組みです。

 

今、先駆者のペアーズやOmiaiをはじめ、この定額制マッチングアプリが続々と登場し、人気を博しています。

 

使い方もスゴ〜く簡単です。仕組みは選ぶサービスによっても少し違いますが、ざっくりとした流れは次の通り。

  1. プロフを見ていいねボタンを押す(出会い系のようにファーストメールを書く必要なし)
  2. 相手からありがとうが返ってきたらマッチング成立(ココまで無料会員のままでもOK)
  3. メッセージ交換(男性は有料会員になると無制限にメッセージのやり取りが可能)

課金方法はメッセージ送り放題の定額制なので、メールを1通送るごとにお金がかかるポイント制出会い系に付きものだったサクラもいません。

 

出会い系にはない本人確認(本人確認書類の氏名・生年月日・顔写真などを全て隠さず撮影した全体画像を提出)もしっかりやっているので、業者などの不正ユーザーの紛れ込みも非常に少ない。

※本人確認書類とは…各マッチングアプリが指定した公的身分証。運転免許証、マイナンバーカードなど。

吹き出し5

出会い系サイトより遥かに安心安全な環境で、誰でも今すぐ毎日、出会いのチャンスをゲットできるのがマッチングアプリなんです。

それでは早速、鉄板の人気アプリを僕のおすすめ順に紹介しますね。もちろん全て僕が実際に使って比較した上で、相対的に評価。本当に出会えたアプリだけをご提案します。

恋活婚活マッチングアプリおすすめランキング

自信をもってオススメします!

2012年に登場し、Facebookアカウントを登録の必須条件にする新しい仕組みで、従来の出会い系サイトからオンライン出会い市場の覇権を奪った恋活婚活マッチングアプリ。

 

でも2024年現在は、ほぼ全ての大手マッチングアプリが電話番号でも登録できるSMS認証を導入しています。更にメールアドレスで登録できるところも増えています。

 

結果、今は当ランキングで紹介する全てのマッチングアプリが、Facebookアカウントの有無に関係なく登録できるようになっています。

自分に合ったマッチングアプリ選びのコツ

最近は沢山のマッチングアプリが乱立していて、どれを選べば良いのか迷ってしまうと思いますが…

 

ネット恋活&婚活初心者の方は会員数が多い大手有名どころを選ぶのが絶対におすすめ。累計会員数は最低でも100万人以上は欲しいですね。

吹き出し12

当サイトのランキング上位で紹介しているマッチングアプリも、大手有名どころばかりです。

反対に新しいアプリ、無名のアプリはまだ利用者が少なく、難易度高め。

 

穴場の方が出会えるのでは?と思うかもしれませんが、実際には有名どころを使い慣れた情報感度の高い中上級者が多いため、初心者は出会いにくい。おすすめしません。

 

で、大手有名どころの中でも、より自分に合ったアプリ、言いかえると、より理想の相手と出会いやすいアプリを選ぶポイントは次の2つに尽きます。

  1. 自分の年齢とアプリのメインユーザーの年齢層が大きくズレていない
  2. 自分の利用目的(恋活、婚活、友活)とアプリのメインユーザーの目的が合っている

この他、料金も気になると思いますが、まずは上記2点が最優先。

 

料金が安くても、なかなか出会えなければコスパは悪くなるし、多少高くても、出会えればコスパは良くなります。

 

それにそもそも、安い高いと言っても、1ヶ月当たり数百円〜1,000円程度の差ですし…。

吹き出し9

やはり、マッチングアプリは出会いやすさを最優先で選ぶべきなんです。

ランキングの対象年齢について

一口にマッチングアプリと言っても、20代比率が高い、30代比率が高いなど、会員の年齢分布はサービスごとに違います。

 

今からご案内するのは、基本的に多くのマッチングアプリの最大ボリュームゾーンである20代後半〜30代全般のユーザーを想定したおすすめランキングです。

 

20代前半の方は20代向け恋活婚活アプリランキング40代以降の方は40代向け恋活婚活アプリランキングをご覧いただくと、より出会いやすいサービスが見つかるはずです。

恋愛・結婚に対する意識について

恋愛・結婚に対する意識によっても、最適な恋人探しアプリは違います。

 

そこで、ここでは実際に活動しているユーザーの傾向から、結婚に対する本気度が高い順に婚活向き・恋活向き・友活向きの3段階でラベルを付けました。

 

婚活…結婚前提の交際をしたい(ガチな結婚相手探し)
恋活…真面目に恋愛したい(彼女彼氏作り〜緩やかな結婚相手探し=ライト婚活)
友活…友達感覚の気軽な関係から(遊び友達作り〜彼氏彼女作り)

※料金はブラウザ版クレジットカード決済の価格。複数月プランは契約期間分の一括払い
※ほとんどのマッチングアプリ公式サイトは6ヶ月プランを推奨しているが、僕のイチオシは3ヶ月プラン

1位ペアーズ 恋活〜ライト婚活

国内の全てのマッチングサービスの横綱的存在。口コミの評判が評判を呼び、Omiaiより後発ながら会員数をグイグイ伸ばし、一気に抜き去りました。恋活アプリ最大の会員数を背景にした複数月プランの料金の安さも王者の戦略でしょう。膨大な数のコミュニティ(サークル)があり、同じ趣味や価値観を持つパートナーを見つけやすいのも強み。彼女彼氏作りからライト婚活までオールラウンドに使えるので、迷ったらココを選んでおけば間違いなし。女性は完全無料。

開設 会員数 料金プラン オススメ度
2012年 累計
2000万人
※2022年4月時点
1ヶ月プラン
月額3,700円
3ヶ月プラン
3,300円/月
6ヶ月プラン
2,300円/月
5つ星
ペアーズの評判と評価を見る ペアーズ公式サイトを見る

2位Omiai 恋活〜ライト婚活

Omiai

元祖Facebook恋活アプリ。Ane Canなどの有名女性誌、朝日新聞、AERA、東洋経済など、信頼性の高いメディアで紹介された実績もあり安心感抜群です。ユーザー属性はペアーズと似ているものの、男女ともにペアーズより30代比率が高く、より落ち着いた雰囲気。また、基本は彼女彼氏作り向きですが、アプリ名から連想されるイメージもあってか、将来を意識したライト婚活目的の利用者比率が高いのが特徴です。婚活アプリに近い恋活アプリと言えますね。男性の料金はやや高め。女性は完全無料。

開設 会員数 料金 オススメ度
2012年 累計
900万人
※2023年2月時点
1ヶ月プラン
月額3,900円
3ヶ月プラン
3,267円/月
6ヶ月プラン
2,467円/月
4つ星
omiaiの評判と評価を見る Omiai公式サイトを見る
3位with(ウィズ)恋活

東証マザーズ上場企業(株)イグニスから独立した株式会社withが提供する恋活アプリ。2021年度にはあのオリコン顧客満足度ランキングのマッチングアプリ部門で総合1位を獲得。豊富な診断コンテンツ(性格分析・心理テスト)が秀逸で、診断結果から相性の良い相手を紹介してくれます。趣味や価値観など、共通点が多い異性を簡単に探せるよう工夫されたシステムも◎。ペアーズやOmiaiより20代比率が高く平均年齢が低いだけに、結婚を意識しない彼氏彼女作りのユーザーがメイン。女性比率が高い点も特徴的ですね。残る課題は地方の会員数増でしょう。女性は完全無料。

開設 会員数 料金 オススメ度
2015年 累計
800万人
1ヶ月プラン
月額3,600円
3ヶ月プラン
3,000円/月
6ヶ月プラン
2,217円/月
4つ星
withの評判と評価を見る with公式サイトを見る

4位ゼクシィ縁結び 婚活

Omiai

あの(株)リクルート、ブライダル情報メディアのゼクシィが運営。女性も有料なので、女性利用者の真剣度が非常に高く、完全に結婚を前提とした婚活専門アプリです。ペアーズより30代が多く平均年齢高めながら、ユーブライドやマッチドットコムとの比較では20代比率が高く、婚活専門アプリとしては利用者が若いのが特徴。結婚一筋なら一押し。コンシェルジュがデートの日程調整を代行してくれるサービスなど、さすがゼクシィと思える独自サポートが充実。会員数増が課題。

開設 会員数 料金 オススメ度
2014年 累計
150万人
1ヶ月プラン
月額4,378円
3ヶ月プラン
3,960円/月
6ヶ月プラン
3,630円/月
4つ星
ゼクシィ縁結びの評判と評価を見る ゼクシィ縁結び公式サイトを見る
5位タップル 友活〜恋活

後発組ながら、アメブロでお馴染み、サイバーエージェントの子会社が運営する安心感も背景に物凄い勢いで会員数を伸ばしている恋活アプリ。ユーザー層は10代〜20代前半が最大ボリュームであり、withより更に若い。遊び相手探しの利用者も多く、良くも悪くもBEST3に比べて真剣度は低い、更に見た目の影響力が強いのが特徴ですね。業者の紛れ込みもやや多めで、マッチングアプリと従来の出会い系サイトの中間イメージです。女性は完全無料。

開設 会員数 料金 オススメ度
2014年 累計
1900万人
※2023年10月時点
1ヶ月プラン
月額3,700円
3ヶ月プラン
3,200円/月
6ヶ月プラン
2,800円/月
3.5
タップルの評判と評価を見る タップル公式サイトを見る

6 ユーブライド 婚活

ユーブライドアイコンユーブライドアイコン結婚支援事業を展開する東証一部上場企業IBJグループ。女性も有料の婚活アプリですが、同じ属性のゼクシィ縁結びやマッチドットコムよりも更にガチな雰囲気があり、結婚に対する本気度は当ランキング内でもマックスでしょう。利用者の平均年齢も高く、特に30代〜40代の「結婚を前提とした」恋人探しに向いています。指定した相手にだけ写真を公開できる機能があるため、顔出しユーザー比率が他のマッチングアプリに比べて低い点は賛否あるかと…。やはり会員数増が課題。

開設 会員数 料金 オススメ度
1999年 累計
240万人
1ヶ月プラン
月額4,300円
3ヶ月プラン
3,600円/月
6ヶ月プラン
2,967円/月
3つ星
ユーブライドの評判と評価を見る ユーブライド公式サイトを見る

7 マッチドットコム 婚活

マッチドットコムアイコンマッチドットコムアイコンギネスブックに認定された世界最大のマッチングアプリ。日本国内の営業も15年を越える老舗ですね。女性も有料なので真剣度が高く、年齢層も30代〜40代メインと高めですが、婚活アプリの中では比較的カジュアルな雰囲気。恋活にも使える幅の広さがあります。外人が多いのも特徴でしょう。流行のいいねマッチング方式ではなく、誰にでもメッセージを送れるのが楽に感じる人もいるかと。ただ、日本のマッチングアプリに比べると作りがかなり雑で、使いにくさハンパなし。

開設 会員数 料金 オススメ度
2002年 累計
200万人
1ヶ月プラン
月額4,490円
3ヶ月プラン
3,990円/月
6ヶ月プラン
2,790円/月
3つ星
マッチ・ドットコムの評判と評価を見る マッチ・ドットコム公式サイトを見る

8 マリッシュ 婚活(再婚向け)

マリッシュアイコンマリッシュアイコンバツあり・シンママ・シンパパの再婚活応援という超個性的なコンセプトのマッチングアプリ。アラフォー以降のユーザー比率が高いのも特徴的ですね。一応、離婚歴のない人の恋活もできますが、それなら他にもっと出会えるアプリはあります。また、婚活アプリでも、縁結びやユーブライドなどとは違い女性は無料であり、業者はやや多め。会員数が少ない点も課題で、人口の多い都市部周辺以外はかなり厳しいかと。料金は12カ月プランで1,650円/月。

開設 会員数 料金 オススメ度
2016年 累計
200万人
1ヶ月プラン
月額3,400円
3ヶ月プラン
2,933円/月
6ヶ月プラン
2,466円/月
3つ星
マリッシュの評判と評価を見る マリッシュ公式サイトを見る

9 Tinder(ティンダー) 友活

TinderアイコンTinderアイコンアメリカ産の出会い系アプリ。課金プランもありますが、このランキング内でも唯一男性も無料でメッセージ交換できるのが最大の売り。ただし、管理はユルユルで業者の紛れ込みが多い、遊び目的(男子はヤリモク)がほとんどで恋人探しには向かない、同性のプロフィールも閲覧できるので身バレリスクが高い、プロフ情報が少なく見た目勝負の傾向が強い、LIKEをもらっても相手が分からない(Tinder Gold会員除く)など、デメリットも多いため積極的にはオススメしません。

開設 会員数 料金
(Tinder Plus)
オススメ度
2012年 非公表 1ヶ月プラン
月額1156円
6ヶ月プラン
728.17円/月
12ヶ月プラン
481.92円/月
2つ星
Tinderの使い方 ティンダー公式サイトを見る

10 フェリース 恋活

フェリースアイコンシステムやデザインはペアーズに酷似してますが、やはり会員数の少なさと料金の高さが課題。男女合わせた人数は非公開ながら、検索して表示される女性の数が少な過ぎ…。月あたりの料金もペアーズより1000円〜1500円も高く、今のままではマッチング率・コストともに厳しいものがあります。12ヶ月プラン2,900円/月。女性は完全無料。

開設 会員数 料金 オススメ度
2015年 不明 1ヶ月プラン
月額4,500円
3ヶ月プラン
3,800円/月
6ヶ月プラン
3,467円/月
1つ星
フェリースの評判と評価を見る フェリース公式サイトを見る

11 クロスミー 友活〜恋活

CROSS MEのアイコンCROSS MEのアイコンタップルと同じサイバーエージェントグループのマッチングアプリ。スマホのGPS(位置情報サービス)を活用した「すれ違い」が最大の売りで「今日デート」と合わせ、即会い機能が充実した個性派です。ユーザーの真剣度は低く、気軽な遊び友達から、うまく行けば恋人に発展するイメージ。30代の利用者比率はペアーズとほぼ同レベルですが、やはりアプリの性格を考えれば10代〜20代の若い人に最適。会員が人口の多い地域に集中しているため田舎では使い物になりません…。

開設 会員数 料金 オススメ度
2016年 累計
120万人
(推定)
1ヶ月プラン
月額4,400円
3ヶ月プラン
3,300円/月
6ヶ月プラン
2,900円/月
サービス終了
クロスミーの評判と評価を見る クロスミー公式サイトを見る

恋活婚活マッチングアプリで恋人を探すメリット

 

総括

日頃職場で出会いがない!でも恋活や婚活をする時間がない!合コンやお見合いパーティーはどうも苦手!そんな悩めるあなたにはマッチングアプリがおすすめ。周りに知られず、いつでもどこでもネットで恋人を探せます。

 

最初のアプローチもいきなりメールを送る必要はなく、いいね!ボタンを押すだけなので本当にお気軽。

 

昔ながらの出会い系サイトに比べて顔写真を掲載している会員が圧倒的に多く、ユーザーの信頼性も、真面目な交際につながる可能性も遥かに高いのもメリットですね。

 

実際20代〜30代の社会人を中心に利用者急増中で、各公式サイトには理想の結婚にいたったカップル達の報告も写真付きで多数掲載。この辺りも従来の出会い系サイトの怪しげな雰囲気とは全く違います。

 

当サイトには僕自身の経験も踏まえ、恋活婚活アプリに参加した後の攻略情報もたっぷり詰め込みました。ぜひ上手く活用して素敵なパートナーをゲットして下さい♪

 

 

■姉妹サイトのご案内
マッチングアプリwithの口コミ評判と僕の正直な評価まとめ
性格診断・心理テストで楽しみながら相性の良いパートナーと出会う!Facebook恋活婚活マッチングアプリwith(ウィズ)に特化した攻略情報まとめ。随時更新中!

このページの先頭へ