metune(ミーチュン)の評判と評価は?ペアーズやOmiaiと比較!

占い師イヴルルド遙華さん監修Facebook恋活婚活アプリのmetune(ミーチュン)が出会えるという評判は本当か?ペアーズやOmiaiと比較して、metuneを評価しました!
MENU

metune(ミーチュン)本気レビュー

metune(ミーチュン)アプリの評判と評価

metune(ミーチュン)は2017年リリース、東証一部上場企業の株式会社enish(エニッシュ)が運営するFacebook連動型恋活婚活アプリ。占い×出会いという新しいコンセプトのマッチングサービスですが、本当に出会えるのでしょうか?実際に利用してmetuneを評価します!

metuneアプリの主な評判まとめ

まずはネットでmetuneの口コミを調べてみました。主な評判をまとめると…

 

■良い評判

  • 占い診断で相手との相性が分かるのは新鮮
  • まだ会員数が少ないので競争率が低い穴場

■悪い評判

  • 自分の地域では会員が少なくて使えない
  • ペアーズやOmiaiより写真掲載率が低い

 

ざっとこんなとこですが、metuneの評判を調査して感じたのは、そもそもネットに上がっている口コミ自体が他の恋活アプリに比べて少ないってことです。ユーザー数がかなーり少ないんじゃないの?と予測できますね。まだスタートして間もないサービスですし…。

 

というわけで、ここからは実際に使ってみた感想をレビューします。

metuneアプリの出会いを評価

metuneの特徴をより分かりやすくするため、Facebook恋活アプリの人気どころ、ペアーズ、Omiai、withと比較しながら評価していきます。

仕組みと出会いやすさ評価

ミーチュンとは?

基本的な仕組みはペアーズはじめ、先行するFacebook恋活アプリを踏襲したもの。

 

一応、簡単に解説すると、友達10人以上のFBアカウントで登録。毎月30いいね!が追加され、相互にいいね!を送り合うとマッチングが成立し、メッセージ交換が可能。

 

男性が無料会員で送れるメッセージは最初の1通までで、有料会員になると無制限送り放題になるという定番の仕組みです(※女性は無料でメッセし放題)。

 

とココまではよくあるパターンですが、他の恋活アプリと明確に差別化されたmetuneの個性は、やはり占いによって異性との出会いをサポートするシステムにあります。

 

最近ではメンタリストDaiGoさん監修の性格診断を目玉にしたwithが人気ですが、metuneの場合は占い師「イヴルルド遙華」さんが生年月日をもとに基本性格と運命のサイクルを診断してくれます。

 

…って「イヴルルド遙華って誰じゃーい?!」と思ったあなた!僕も知りませんでした!ファンの方、申し訳ありません!

 

イヴルルド遙華さんとは?

 

著書も多数ある人気占い師…いやフォーチュンアドバイザーなんですね。僕はそっちの世界に全く疎いので知りませんでしたが、ご存じの女子は結構いるみたいです。

 

ということで、男性というよりも女性受けが良さげなコンセプトだと思います。多くの恋活婚活アプリが女性会員の獲得に四苦八苦しているわけで、これって大事なことですよね。

 

で、簡単な情報を登録すると、早速、生年月日を元にした占いが始まります。

 

ちなみに僕は「山星人−3」だそう。ネタバレになるのも嫌なので、詳細は書きませんが基本性格は当たっているような、いないような(^_^;)運命のサイクルは今が24年に1度のビッグチャンス「黄金ゾーン」に入っているとか!

 

もちろん診断無料なので、興味ある方は試してみるのも1つかと。そんなこんなで、この結果を受けて異性のプロフィールにはこんな風に…

 

ミーチュンのプロフィール

 

相性が%で表示されます。あとはこの相性も参考に気に入った相手にいいね!していきます。また、1日5人「運命の相手」が紹介され、その人達には無料でいいね!できるのも、最近の恋活アプリお約束のサービスですね。

 

ここまで見てきたようにペアーズやOmiaiの模倣に終わらず、独自コンテンツを持っている点は、さすがゲーム開発に実績のある(株)エニッシュだと思います。

 

ただ、口コミの評判にもあった通り、とにかく女性会員の数が少ない!例えば僕が昔住んでいた栃木県で検索したところ、表示される女性はわずか3人…。人口の多い都道府県でも東京117人、大阪38人、神奈川40人。これはいくら何でも少な過ぎです(^_^;)

 

更に、これも口コミにあったようにペアーズ、Omiai、withと比較すると、写真を掲載していない女性も多い。恐らくですが、他の人気どころをメインに使っていて、metuneはついでに登録しているぐらいの子が多いんじゃないかと。真剣度は低めに感じます。

 

また、ペアーズやwithと同様にコミュニティ機能があるので、のぞいてみると…

 

ミーチュンのコミュニティ

 

コミュニティの数はわずか33個(ペアーズは9万個以上!)、参加人数も一番多いコミュニティで74人(ペアーズには数百人規模のコミュニティがゴロゴロあります)とこれまた寂しい。

 

占いにスポットを当てたコンセプトは面白いと思うんですが、とにかくもっと宣伝するなりして人数をガンガン増やさないと、今のままじゃちょっと厳しいかなと。

 

とは言え、metuneはまだ2017年に開設したばかりなので、最初からペアーズやOmiaiと同レベルのユーザー数を求めるのは酷というもの。今後の集客に期待したいところです。

 

前向きに捉えるなら、たぶん男性もかなーり少ないわけで(←男性の人数は数えられないため予想ですが)、ライバルが少ない穴場とも言えます。ペアーズ、Omiai、with辺りで、なかなか出会えないという方はトライしてみるのも1つだと思います。

metuneの健全性評価

これだけ会員が少ないとサクラを使ってユーザー数を多く見せるのが、マッチングサイトあるあるですが、そこは東証一部上場の(株)エニッシュ。

 

信頼性の高い会社であり、サクラを使わず、ありのままを見せています。だからこそ先程書いたように集客を頑張って欲しいのですが…(^_^;)

 

また、ペアーズやwithと同じく、10人以上の友達がいるFBアカウントが登録条件なので、メールアドレスで参加できる従来の出会い系サイトに比べて遙かに業者が紛れ込みにくい環境になっています。この点は評価してよろしいかと。

 

法律で定められているので当然ですが、他の恋活アプリと同じく年齢確認が必須で18歳未満は参加できません。

 

ただ、metuneの場合、ペアーズやwithと違ってクレジットカードでの年齢確認には対応しておらず、免許証、保険証、パスポート等の身分証での確認のみ。コレはちょっと不便ですね。

 

ミーチュンの年齢確認

 

Omiaiのように全てを見せないと審査を通らないところもありますが、metuneは身分証の生年月日・身分証の名称・発行元の名称の3つが見えればOKです。

metuneの秘匿性評価

FBの友達同士は検索に表示されない、FBに情報は一切流れない、FBで友達になっていない知人を見つけたら即ブロック。これはペアーズ、Omiai、withと全く一緒で、Facebookと連動していないマッチングアプリに比べて知人にバレる可能性はかなり低いです。

 

加えて、metuneはペアーズやOmiaiと違ってまだまだ知名度が低いだけに、リア友が参加している確率も極めて低いはずです(^_^;)

ミーチュン会員の特徴

東京の女性会員を見たところ、40歳以上は117人中5人(約4%)。やはり20代〜30代が主力ですが、ペアーズ、Omiai、withより30代比率は高い気がします。ただ、なんせ会員が少ないだけに今後大きな変動はあるでしょう。

metuneアプリの料金を評価

男性は定額制。女性は無料。各プランごとの料金は下記の通りです(※最も安いクレジットカード決済の場合。なお、実際のお支払いは契約期間分の一括払い)

 

●ミーチュン1カ月あたりの料金

1ヶ月

3ヶ月

6ヶ月

12ヶ月

2,800円

2,600円

2,300円

1,800円

 

●ペアーズ1カ月あたりの料金(参考)

1カ月

3カ月

6カ月

12カ月

3,480円

2,480円

1,980円

1,480円

 

ダイゴさん監修のwithと全く同じ料金体系で、リーズナブルな設定と評価できます。ペアーズとの比較は上の表の通りですが、Omiaiよりは全プランで1ヶ月あたり約1,000円ずつ安い設定です。

 

また、より有利に恋活できるプランとして男性プレミアム会員と女性有料会員が月額2,800円で用意されてますが、人数が少ないだけに現状では必要性は全く感じません。

metuneアプリ総合評価

 

恋活アプリランキング 第7位

 

metuneの評判と評価まとめmetune(ミーチュン)は運営会社の信用度も高く、実際、サクラを使うなどの不正もなく、健全なFacebook恋活アプリだと思います。特に女性を中心にイヴルルド遙華さんの占いに魅力を感じる方もいそうですし。ただ、繰り返しになりますが、とにかく会員数が寂しすぎ…。

 

現状では、東京都などの人口の多い大都市圏でしか出会えないサービスと言わざるを得ません。とは言え、まだ生まれたばかりのサービス。今後の躍進に期待したいところです。穴場の恋活婚活アプリをお探しなら、のぞいてみては…。

 

ミーチュンアプリ公式サイト

 

 

このページの先頭へ