Omiaiの料金体系とお得な決済方法を徹底解説【2021年版】

知らずに損してませんか?恋活婚活マッチングアプリOmiai(オミアイ)の料金体系とお得な決済方法を分かりやすく解説します。2021年最新情報にて更新済み!
MENU

Omiai料金はどうなってる?お得な決済方法は?

更新日:2021/08/23

Omiaiの料金体系とお得な決済方法

マッチングアプリOmiaiの料金体系は男性有料定額制・女性無料。これはペアーズタップルなどの人気恋活アプリと同じですね。

 

女性の場合、Omiaiポイントを購入しない限り(←基本的に購入する必要ないはず)完全無料で利用できます。

 

一方、男性は会員登録→検索する→プロフィールを見る→いいねを送る→マッチング成立→初回メッセージを送るところまで無料。

 

で、有料会員になると、2通目以降のやり取りを無制限にできるようになる仕組みです。男性が出会うためには、課金が必須になるわけですね。

吹き出し7

でも課金する時に絶対に知っておくべきは、選択する決済方法によって料金が違うこと。

と言っても、コレって別にOmiaiだけに当てはまる仕組みじゃありません。

 

大手の恋活婚活マッチングアプリは通常、複数の決済方法(支払い方法)を用意してますが、必ずしも全て同じ料金じゃないんですよ、実は。知らずに損している人も結構多い気がします…。

吹き出し8

また、有料会員の何ヶ月プランを選べば良いかも悩みどころかと。複数月契約なら月額料金は安くなりますが、長ければいいってもんでもありませぬ。

でも、大丈夫。自分に合ったプランの選び方にもちゃんとコツがあります。

 

というわけで、この記事ではOmiaiの料金に関して、できるだけ効率良く出会うための必須知識をまとめておきます。ぜひ賢いお金の使い方をして下さいね!

 

Omiaiが対応している決済方法は4種類

吹き出し4

最初にOmiaiが対応している決済・支払いの方法について簡単に整理しておきます。

まず、Omiaiのバージョンは大きく分けてWEB版とアプリ版(iOS版・Android版)があり、バージョンによって使える決済方法は違います。

  • WEB版(ブラウザ版)
    PC、iPhone、Androidで利用可能。SafariやChromeなどのブラウザから公式サイトにアクセスして使う。スマホにダウンロードする必要はない。
  • iOSアプリ版
    iOS端末(iPhoneやiPad)たけで利用可能。Appleのアプリストアからスマホにダウンロードして使う。
  • Androidアプリ版
    Androidだけで利用可能。Googleのアプリストアからスマホにダウンロードして使う。

で、Omiaiはクレジットカード決済・コンビニ決済・Apple ID決済・Google Play決済の4種類の決済方法を用意していて、各バージョンごとの対応状況は次の通り。

WEB版 クレジットカード決済、コンビニ決済
iPhoneアプリ版 Apple ID決済
Androidアプリ版 Google Play決済

Omiai有料会員プランの料金体系を考察

4種類の決済方法を踏まえた上で、男性の有料会員プランの料金について解説していきます。

有料会員になるとできること

吹き出し2

Omiaiで男性が無料会員から有料会員になるとできることは以下の3つ。

  1. メッセージ交換が無制限にできる
  2. 女性がもらっているいいね数が見える
  3. もらえるログインボーナスが増える

Omiaiの有料会員特典

支払いはクレジットカード決済がお得!

吹き出し6

何も知らずにApple ID決済やGoogle Play決済を利用している人も多そうですが、実はクレジットカード決済に比べると、かなり割高なんです。

それでは2021年8月時点の決済(支払い)方法別の月額料金表をご覧下さい。

 

■Omiai有料会員プラン月額料金一覧(税込)

プラン

クレジットカード決済

コンビニ決済

Apple ID決済

Google Play決済

1ヶ月

3,980円

4,800円

4,800円

3ヶ月

3,320円

3,320円

4,266円

4,266円

6ヶ月

1,990円

1,990円

2,466円

2,466円

12ヶ月

1,950円

2,066円

2,066円

※実際のお支払いは月額料金×契約月数の一括払い

腕組み

有料会員のサービス内容は全く同じなのに、値段はかなり違いますね。

例えば3ヶ月プランのクレジットカード決済は一括払い9,960円(3,320円×3ヶ月)ですが、Apple ID決済とGoogle Play決済は12,798円(4,266円×3ヶ月)。クレカ払いの方が期間トータルで2,838円安い!

 

Apple ID決済とGoogle Play決済はそれぞれアップル社やグーグル社へのマージン(手数料)が発生する分、高い料金設定になっているんです。

吹き出し1

これはOmiaiだけじゃなく、WEB版とアプリ版がある全てのマッチングサービスで共通する仕組みなので注意っす!

というわけでクレカをお持ちなら、迷わずクレジットカード決済一択ですね。課金する際には、アプリではなくブラウザで公式サイトにアクセスして決済するよう注意して下さい。

 

でもクレカ持ってないよーという方は、Apple ID決済(コンビニなどでiTunesカードを購入して払う)やGoogle Play決済(コンビニなどでGoogle Playカードを購入して払う)より、コンビニ決済を使った方が安くてお得です。

 

で、浮いた分のお金をOmiaiポイントの購入プレミアムパック、あるいは他の優良マッチングアプリへの投資に回すのも1つですね。

僕のイチオシは3ヶ月プラン

有料会員は何ヶ月プランを選んだら良いのか迷う方も多いと思います。

 

Omiai運営は退会者へのアンケート結果(恋人ができた男性の有料プラン平均利用月数が4ヶ月)を根拠に、初めてご利用の方には6ヶ月プランをおすすめしてますね。

 

omiaiの有料会員は6ヶ月プランがおすすめ

吹き出し2

でも、僕的には初めての方ならズバリ3ヶ月プランが一押し!会員の多い都会でじっくり婚活するなら6ヶ月プランもアリかなーという感じです。

ネット恋活婚活の中級〜上級者(過去にOmiai利用経験がある人や他のマッチングアプリで慣れている人)なら1ヶ月もアリですが、初心者で1ヶ月以内に彼女ができる人なんて超レアケース。結局、割高な料金で延長するハメに…。

 

逆に12ヶ月プランは全ての恋活婚活マッチングアプリで長すぎです。半年使っても思うような出会いがなければ、他サービスに乗り換えた方が良い結果が出るケースが多いんですよ。

 

あと、Omiaiの会員数600万人は業界の中で多い方ではあるものの、特に田舎の場合、3ヶ月も利用すると検索に表示されるメンバーがマンネリ化してくる可能性が高い。

 

田舎では会員数1000万人というペアーズ級の大規模アプリじゃないと厳しいんです。参考になりそうな口コミと記事を紹介しておきますね。

 

これらの理由から、はじめての方なら割引のある3ヶ月プランが最もコスパが良くなる確率が高いため一押し。次に都会限定で更に割引の大きい6ヶ月もアリというわけです。

吹き出し9

ここまでの内容を踏まえて、自分に合ったOmiai有料会員プランの選び方を整理すると以下の通り。

■初心者

  • 一押しは3ヶ月
  • 都会限定でじっくり婚活したいなら6ヶ月もアリ
  • 田舎では1ヶ月

 

■中級〜上級者

  • 一押しは3ヶ月だが1ヶ月もアリ
  • 田舎では1ヶ月

Omiaiプレミアムパック料金を考察

プレミアムパックは有料会員プランとは別に月額料金を支払うと、より有利に活動できるVIPプラン。料金は以下の通りです。

 

■Omiaiプレミアムパック月額料金(税込)

クレジットカード決済

コンビニ決済

Apple ID決済

Google Play決済

3,980円

3,980円

4,800円

4,800円

プレミアムパックについては別記事(後に紹介します)で詳しく特集しているので、カンタンに7つの特典を挙げておきます。

  1. プレミアムパック会員専用の検索項目が利用できる
  2. メッセージの既読がわかる
  3. 特別なアイコンが表示され目立つ
  4. つぶやきPhoto機能が利用可能になる
  5. オンライン中の女性がわかる
  6. Omiaiポイントの大容量パックが1.5倍増量で購入できる
  7. スペシャルいいね!とメッセージ付きみてね!の消費ポイントが少なくなる

Omiai運営の集計によれば、プレミアムパックを使うとマッチング率は2.2倍にアップするとのデータがあるとか。

吹き出し0

ただ、確かに便利になるのは間違いないものの、特典内容と値段を考えると僕は積極的におすすめしません。

サービス内容も違うので単純比較は乱暴かもしれませんが、ペアーズのプレミアムオプション2,980円withのVIPオプション2,900円に比べても、かなり高いし…。

 

お金に余裕がある人だけ検討すればいいのかなと。プレミアムパックについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にして下さいませ。

Omiaiのプレミアムパックは本当に必要なの?

人気Facebook恋活アプリのOmiaiには男性向け限定で、通常有料会員プランの料金プラス月額3,980円(税込)で、より多く...続きを読む

オミアイのプレミアムパック

吹き出し4

もし利用するなら、やっぱりApple ID決済とGoogle Play決済は高いので注意!クレジットカード決済かコンビニ決済で支払うことをオススメします。

契約と支払いは自動更新なので要注意!

吹き出し8

有料会員プランとプレミアムパックの契約&料金支払いは、コンビニ決済を除き、同じプランの自動更新になります。

例えば、有料会員3ヶ月プランを購入した場合、自分で解約手続きをしない限り、契約有効期限日を過ぎると、同じ3ヶ月プランの契約が自動的に延長され、料金が決済されるんですね。

 

プレミアムパックも同様。自分で解約しない限り、毎月自動更新されます。

 

わざとハメるようなシステムに思われるかもしれませんが、Omiaiに限らず、定額制の人気恋活婚活マッチングアプリの支払いは、ほぼ全てと言っていいぐらい自動更新システムです。

 

有料会員にしても、プレミアムパックにしても、延長するつもりがない時は必ず契約有効期限日前に解約手続きを済ませて下さいね。

吹き出し1

契約有効期限日が過ぎると契約終了と思って放置してたら、自動で引き落としが続いてた!というのは口コミで時々見かけるトラブルなので注意!

Omiaiポイント購入料金を考察

吹き出し4

2021年現在、Omiaiポイントを使って、できることは次の6つです。

  1. 1P=1いいね!として使える
  2. 通常いいね消費+5Pでスペシャルいいね!が送れる
  3. 3Pでみてね!が使える、5Pでメッセージ付きみてね!が使える
  4. 2P〜8Pでハイライト表示が使える(※アプリ版のみ)
  5. 9Pで15分間、いいね!が多い順とログイン順のユーザー一覧を閲覧できる
  6. 9Pで1人の相手に対してメッセージ既読機能が利用できる

気になるのはスペシャルいいね(メッセージ付きいいね)が5P=500円と、ペアーズやウィズの3P=300円に比べて非常に高い点(※ただし、Omiaiもプレミアムパック会員は3P)。

 

しかもwith(ウィズ)の場合は診断イベントに参加すると、毎日10人に無料でメッセージ付きいいね!を送れます。

 

こんなこともあって僕の場合、Omiaiのスペシャルいいね!は全く使いません。他の恋活マッチングアプリと比べてしまうと、何となくモッタイナイ気がしてしまうんですよ(^_^;)

吹き出し7

個人的に費用対効果を考えて利用価値があると思うのは、検索結果と本日のPickupメンバーに優先表示されるハイライト表示ぐらいかなと…。

ポイント購入もクレカ決済がお得

Omiaiポイントの値段も決済(支払い)方法によって差があります。また、基本1P=100円ですが、まとめ買いの金額が大きくなると、1P当たりの単価が下がり、お得になる仕組みです。

 

購入ポイント数と決済方法ごとの料金表をご覧下さい。なお、※印の大容量パックは、プレミアムパック会員のみ取得ポイント数が1.5倍に増量されます(例:400P→600P)。

 

■Omiaiポイント購入料金(税込)

決済

クレジットカード
コンビニ

Apple ID

GooglePlay

400P(※)

30,000円

350P(※)

30,400円

130P(※)

10,000円

120P(※)

12,000円

12,000円

60P

5,000円

7,500円

7,500円

33P

3,000円

4,400円

4,400円

21P

2,000円

2,940円

2,940円

10P

1,000円

1,480円

1,480円

3P

300円

490円

490円

1P

100円

やはりApple ID決済とGoogle Play決済は高い!ポイントを購入する際もカードがある人はクレジットカード決済、カードがない人はコンビニ決済で決まりです。

 

課金前には割引きキャンペーンをチェック!

吹き出し2

あと、Omiaiは不定期で有料プラン割引きや無料でいいねをもらえるキャンペーンを実施しているので、課金する前に必ずチェックして下さい。

2021年8月時点で実施中のキャンペーンを紹介しておきますね。各企画はいつ終了するかはわからないので、その点はご了承下さい。

ミッションクリアでメッセージし放題

Omiaiのミッションクリアでメッセージし放題

ボーナスページ(ミッションリストページ)のサービスに登録する、あるいはカードを発行すると、無料会員でもそれぞれ決められた日数限定でメッセージやり取りし放題になる企画です。ただし年齢確認は必須。

 

Omiaiのミッションクリアボーナスページ

 

登録初月から料金が発生するミッションもありますが、クレジットカード発行のように無料のミッション、U-NEXTのように無料トライアル期間があるミッションもあります。

 

でも、U-NEXTなどのサブスクは無料トライアル期間を過ぎると自動で有料課金されます。継続しない場合はトライアル期間中に解約の手続きを忘れないように注意ですね。

 

僕的には無理して、使わないサービスに登録する、使わないカードを作るというより、自分の生活に必要なサービスがあったら、ミッションをクリアするというスタンスが良いと思います。

ミッションクリアで無料でいいね!をGET

Omiaiのミッションクリアで無料いいねGETページ

ボーナスページにあるサービスに登録したり、カードを発行したりすることで、それぞれ決められた数のいいね!をもらえます。

 

これも先程の「メッセージし放題」企画と同じく、無理にミッションに挑むというより、いいね!が足りなくなってポイントを購入するなら、その前にボーナスページをチェックして必要なミッションがあればクリアするスタンスが良いと思います。

終了した過去のキャンペーン

吹き出し2

2020年2月時点ではAppleID決済の有料会員プランに気前のいい特典が付いているので、iPhoneユーザーの方は要チェックです。

  1. 3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランには、それぞれ3ヶ月分・6ヶ月分・12ヶ月分のプレミアムパックが無料で付く。
  2. 更に6ヶ月・12ヶ月プランにOmiaiポイントが100P付く。

このプレミアムパック特典とOmiaiポイント特典をお金に換算するといくら分に相当するかは以下の通り(※ポイントは1P=100円、プレミアムパックはクレジットカード決済の月額3,980円で試算)。

 

■AppleID決済の特典金額換算

プラン

プレミアムP

ポイント

特典金額

12ヶ月

47736円

10000円

57736円

6ヶ月

23880円

10000円

33880円

3ヶ月

11940円

なし

11940円

1ヶ月

なし

なし

0円

 

これをWEB版クレジットカード決済の料金と比較してみます。

 

「料金差額」はAppleID決済の一括払い料金からクレカ決済の一括払い料金を引いたもの。+3,480円ならAppleID決済の方が3,480円高いという意味です。

 

で、料金差額からAppleID決済の「特典金額」を引いたのが「実質差額」。−8,460円なら実質、AppleID決済の方がクレカ決済より8,460円安いという意味です。

 

■AppleID決済とクレカ決済の実質料金比較

プラン

料金差額

特典金額

実質差額

12ヶ月

+19400円

−57736円

−38336円

6ヶ月

+14860円

−33880円

−19020円

3ヶ月

+3480円

−11940円

−8460円

1ヶ月

+820円

0

+820円

 

ご覧の通り、クレジットカード決済でも同じ回数のプレミアムパック(PP)を付けるとしたら、1ヶ月プランを除く全てのプランでApple ID決済の方が実質安くなるんですよ。

 

最初から、有料会員の全期間プレミアムパック付きで勝負するなら、iPhoneアプリ版のAppleID決済の方がお得なんです。

吹き出し4

これはなにげに盲点かと…

ただし、補足すると、プレミアムパックは本来1ヶ月ごとに更新できるので、クレジットカード決済で有料会員になると、付けたり付けなかったりを毎月選択できます。

 

「実質差額」に書いたのは、3ヶ月プランならクレカ決済でもPPを3回付ける、6ヶ月プランなら同様にPPを6回付けると仮定した時の金額。先程「同じ回数のPPを付けるとしたら」と書いたのはそーゆー意味です。

 

それでもプレミアムパックは1回月額3,980円なので、クレジットカード決済の3ヶ月プランで1回以上、6ヶ月プランで期間中に3回以上付ければ、やはりAppleID決済の方が安くなりますけどね。

 

ちょっと分かりにくくなってきたので、3ヶ月プランを例に挙げると…

  • 有料会員3ヶ月プランのクレジットカード決済一括払い9,960円+プレミアムパック1回3,980円=13,960円
  • 有料会員3ヶ月プランのAppleID決済一括払い13,800円

このように、クレカ決済で1回でもプレミアムパックを使うと、AppleID決済の方が総支払い額も安くなるんですよ。しかも、AppleID決済には3ヶ月=3回分のプレミアムパックが付いているので断然お得です。

 

結論を整理すると、次の通り。

  • 有料会員3ヶ月プランを選ぶ時…プレミアムパックを期間中に1回も使わないならクレジットカード決済、1回以上使うならAppleID決済の方が安い
  • 有料会員6ヶ月プランを選ぶ時…プレミアムパックを期間中に2回まで使うならクレジットカード決済、3回以上使うならAppleID決済の方が安い

ただ、この特典をいつまで続けるのかは僕にも分かりません。今後、急にやめてしまう可能性もあります。

 

というわけでiPhoneユーザーの方は有料会員になる時に必ずアプリ版の特典を確認して下さいね。特典がなければ、WEB版クレジットカード決済の方が断然お得ですので。

吹き出し9

この特典があるうちは、iPhoneユーザー向けの僕のイチオシはアプリ版Apple ID決済3ヶ月プランです!

 

総括

Omiaiで課金するならクレジットカードをお持ちの人はクレジットカード決済、お持ちじゃない人はコンビニ決済がおすすめ。アプリ版のApple ID決済やGoogle Play決済で課金すると、同じサービス内容でも料金が高くなってしまいます。

 

また、ネット恋活初心者が有料会員になるなら、僕的には3ヶ月プランが一押し。最もコスパが良くなる可能性が高いと思います。

 

有効にお金を使って、素敵な出会いを見つけて下さいね。

 

 
 

Omiai無料登録はこちら

このページの先頭へ