Omiaiのキーワード機能の効果的な使い方まとめ

Facebookの恋活アプリのOmiai(オミアイ)のキーワード機能の効果的な使い方。自分で設定する時、相手を検索する時の攻略法をまとめました。
MENU

Omiaiのキーワード機能をフル活用するべし!

Omiaiのキーワード機能

僕がおすすめする人気マッチングアプリの中でも、他にあってOmiaiにはなかったのが、同じ趣味の相手を見つけやすくするサークル機能です。ペアーズではコミュニティ、withでは好み(旧名称はグループ)、タップル誕生ではカテゴリーと呼ばれている機能ですね。

 

でも、2017年ついに待望のOmiai版サークル機能「キーワード」がリリースされました。仕組みは極めてシンプル。まずは自分のプロフィール欄で、趣味のキーワードを設定します。

キーワードはMAX20個設定する!

設定したキーワードは自分のプロフに表示されます。

 

キーワードは人気のキーワード一覧から選択することもできるし、一覧にない趣味は自分で入力することも可能。最大20個設定できるので、できるだけMAX20個まで登録しておくべし。多ければ多いほど、異性の検索に表示される可能性が高まります。

 

ただ、あまりにもマニアックな趣味ばかりだと検索されません(←検索する側がフリーワードを入力する必要があるため。人気キーワードの場合は表示されているボタンを押すだけで検索可)。ですから最低半分程度は人気キーワードの中から選んでおくのがオススメです。

 

また、言うまでもないかもですが、自分の理想の異性から好感を持たれるであろう趣味だけを設定し、ドン引きされそうな趣味やイメージダウンにつながりそうな趣味は設定しないようにして下さいね。

 

これについては次の記事も参照下さいませ。

キーワードで探していいね!するべし!

共通の趣味を持つ相手を探すのも簡単。Omiaiの検索機能に「キーワード」というコーナーができたのでタップします。すると、次のように人気キーワードが表示されます。

 

Omiaiのキーワード検索画面

 

フリーワードを入力して検索もできますが、ここでは人気キーワードの「映画」をタップしてみます(上部のアイコンでもいいし、下のキーワードでもOK)。すると…

 

Omiaiのキーワード検索画面2

 

こんな風にプロフのキーワードに「映画」を設定している相手がズラッと表示されます。あとは気になる子を見つけていいね!すればいいのですが…

 

せっかく共通の趣味があるわけで、そこをきっちりアピールしないともったいない!Omiaiのいいね!では「種類」を選べるので、ちゃんと伝えたいところですね。

 

Omiaiのいいねの種類を選択する

 

また、より具体的にどんな趣味が一緒なのか伝えるなら、ただのいいね!ではなくメッセージ付きの「スペシャルいいね!」(※1いいね!+Omiaiポイント5ポイント消費)でアピールするのも1つですよ。

 

 

総括

ついにOmiaiにもリリースされた待望の機能。今までもプロフの中に趣味を書くのは鉄則でしたが、このキーワード機能によって、より簡単に共通の趣味を持つ相手を探すことができ、反対に相手からも探されやすくなりました。しっかり活用してOmiai攻略に生かして下さいね。

 
このページの先頭へ