Facebook恋活アプリの「メッセージ付きいいね!」活用法

Facebook恋活アプリの「メッセージ付きいいね!」を活用した攻略法をまとめました。
MENU

勝負所ではメッセージ付きいいね!に賭けるべし!

Facebookマッチングアプリでいいね!がいっぱい♪

旧型のいわゆる出会い系サイトでは、気になる相手にアプローチする際はメールを送らなければならず、当然、それには文章が必要でした。

 

その点、僕が推奨しているFacebookマッチングアプリなら「いいね!」ボタンを押すだけ。

 

これがFacebook恋活アプリの画期的な仕組みの1つであり、超お手軽にアタックできるメリットになっています。ただ、この手軽さゆえに、女の子は基本、何人もの男子達から「いいね!」をもらいます

 

特に直近30日間で数百ももらっている人気女性にもなると、全ての男子のプロフを丁寧に見る可能性は低く、基本流し見になりますよね。気合を入れて作り込んだプロフもあっさりスルーされる可能性が高いのです。

 

スゴい人気…

ここぞという時の「メッセージ付き」

facebook恋活アプリのメッセージ付きいいね!

こんな時に使う価値アリなのが「いいね!」と一緒にメッセージを送ることができる機能です。

 

通常、Facebook恋活アプリではマッチングが成立した相手とだけ、メッセージ交換ができる仕組みです。

 

でも、ペアーズ「メッセージ付きいいね!」(通常と同じいいね消費+pairsポイント3pt消費)、Omiai「スペシャルいいね!」(通常と同じいいね消費+Omiaiポイント5pt消費)を使うと、マッチング成立前でもメッセージを送れてしまうのです。

 

相手のメッセージBOXにも通知が届くので、ただの「いいね!」に比べて目に留まる確率が激上がりします。ポイントさえ使えば、ライバル達より簡単に目立つことができるわけです。

 

ちなみに運営サイドの統計によると、マッチング成功率はペアーズの場合「214%アップ」、ペアーズと同じく+3ptでメッセージ付きを使えるwithの場合「3倍」になるそう。要は通常いいねの2倍〜3倍になるってことです。

ポイントを無駄にしないために

ただし、とりあえずメッセージ付きいいね!を送っとけばマッチング率が必ず跳ね上がるかと言えば、実際にはそう単純でもありません。この武器の威力を最大限発揮させるには2つの条件が必要なんです。

1.プロフィールに魅力がある

いいね!が全然もらえない…

言うまでもなく、プロフィール(写真も含む)に魅力を感じてもらえなければ、普通のいいね!だろうがメッセージ付きだろうが結果はそう大きく変わりません。

 

メッセージ付きにするとマッチング率が上がるのは、目立ち効果と熱意が伝わる効果で、プロフィールを見てもらえる確率が上がるためです。

 

でも、プロフを見た相手がありがとうを返すかの判断材料は、やっぱりその中身なんですよね。

 

ですから、いいね!をもらえるプロフィール好感度の高い写真を持っていることが大前提になります。

2.相手に響くメッセージである

これも当たり前のことではありますが、メッセージの内容が的を外していても大きな効果は見込めません。

 

盛り込むのは簡単な挨拶・いいねした理由(どこに惹かれたか)・お互いの共通点(趣味・職業など)の3つがお約束ですが、コレを書くにはやはり相手のプロフをしっかり読むことが必須です。

 

また、マッチングアプリだけに本当は何人もの女性にアプローチしているわけですが、いかに「他でもないアナタだからこそ、いいねしたんス!」というニュアンスを出せるかが相手に響くポイント。

 

ココは恋活アプリで好印象なファーストメッセージを書くコツも参考になると思います。

キャンペーンのチャンスも見逃さない!

また、利用する恋活婚活アプリによっては、無料でメッセージ付きいいね!を使える期間限定キャンペーンが実施されます。

 

例えばペアーズの場合、運営が推奨する公式コミュニティに参加すると、そのコミュのメンバーにPairsポイント3ptを使わずにメッセージ付きいいね!を送れるキャンペーンがあります(※ただし、いいね数は消費)。

 

withの場合はもっとお得で、相性診断イベントに参加して相性がマッチした相手には毎日10人完全無料でメッセージ付きいいねを送れるキャンペーンがあります(※いいね数の消費もナシ♪)。

 

これらのお得なサービスを活用すれば、実質ポイントがなくてもメッセージ付きをガンガン送ることができます。参加しないとモッタイナイですよね。

 

 

総括

通常のいいね!でもマッチングはするし、メッセージ付きは別途プラスでポイントがかかるので毎度毎度は必要ありません。でも、いいね!を数百もらっている人気女性やこの人だ!とビビッと来た相手に対してはメッセージ付きで勝負をかけてみるのも1つですよ。

 
このページの先頭へ