ペアーズ男性の年収を大調査!年収600万超えは何%いるのか?

人気マッチングアプリPairs(ペアーズ)男性の年収を年代別に徹底調査してみたら驚きの結果が!?年収600万超えは全体の何%いるか?実態が分かります!
MENU

ペアーズ男性の年収600万超えは何%?全国平均と比較

更新日:2020/03/23

年収600万以上…

ペアーズに参加している男性の年収って、女性だけじゃなく、同性の僕らでも気になる人って多いんじゃないでしょうか。

 

プロフィールを設定する時に「年収って、みんな正直にさらしてるのけ?」と疑問を感じる男性も結構いると思います。

 

そこでペアーズ女子の協力のもと、ペアーズ男子の年収の実態を大調査してみました。分析してみると驚きの結果が!?

 

最初に世の中のリアルな年収を確認!

吹き出し3

調査報告に行く前に「年収は最低600万以上ないとマジムリ」なんて軽々とのたまう婚活女子もいらっしゃるので、世の中の実態を確認しておきます。

まず、2019年9月に発表された国税庁の「民間給与統計実態調査」によると、全国男性の平均年収は545万円だそう。年齢階層別には次の通り。

 

■男性年齢階層別平均給与

年齢 平均年収
19歳以下 162万円
20歳〜24歳 284万円
25歳〜29歳 404万円
30歳〜34歳 470万円
35歳〜39歳 528万円
40歳〜44歳 581万円
45歳〜49歳 635万円
50歳〜54歳 682万円
55歳〜59歳 686万円

 

あくまで平均の話ではありますが、年収600万円って40代後半から、ようやく超えるんですよ。

吹き出し4

ペアーズ男性ユーザーの年齢構成で最大のボリュームゾーン、20代後半の平均年収は404万円ですよ。

また、転職情報メディアdoda(デューダ)の調査(調査対象約40万人、調査時期2018/9〜2019/8)によると、年収600万超えの男性サラリーマンの割合は以下の通り。

 

■年収600万円超えの男性サラリーマン割合

年代 600万以上割合
20代 3.3%
30代 17.0%
40代 29.4%
50代以上 47.2%

 

年収600万超えは20代で30人に1人、30代で6人に1人、40代で3〜4人に1人。ただ、30代でも前半と後半では大きく違うでしょうから、30代前半なら10人に1人とかそんなレベルじゃないでしょうか。

 

また、dodaの調査対象は「正社員」だけなので、非正規雇用も含めた現実の数字はもっとシビアなはずです。

 

と、世の中の実態を踏まえた上で、ここからはペアーズの男性会員の年収を見ていきます。

年齢別!ペアーズ男性の年収構成比

まずは年齢別に、年収の構成比を見ていきます。調査は2019年1月に実施、ペアーズのプロフィールに設定されている年収ごとに会員数を集計しました。

吹き出し3

先程の世の中の実態を頭に置きながら見ていくと、突っこみどころが沢山あると思います…

また、男性は自分の年齢で、実際の年収が何%のところにあるかチェックしてみて下さい。

10代男子の年収調査報告

年収 構成比
〜200万 49.9%
200万〜400万 40.0%
400万〜600万 6.3%
600万〜800万 1.4%
800万〜1000万 0.7%
1000万〜1500万 0.5%
1500万〜2000万 0.2%
2000万〜3000万 0.2%
3000万〜 0.8%

吹き出し1

10代で既に年収600万超えが3.8%とはこれいかに?更に3000万超えが0.8%も!

20代男性の年収調査報告

20歳〜24歳

年収 構成比
〜200万 24.3%
200万〜400万 51.3%
400万〜600万 19.5%
600万〜800万 2.7%
800万〜1000万 0.9%
1000万〜1500万 0.6%
1500万〜2000万 0.2%
2000万〜3000万 0.1%
3000万〜 0.4%

25歳〜29歳

年収 構成比
〜200万 5.9%
200万〜400万 41.7%
400万〜600万 39.2%
600万〜800万 9.0%
800万〜1000万 2.3%
1000万〜1500万 1.1%
1500万〜2000万 0.3%
2000万〜3000万 0.2%
3000万〜 0.3%

20代合計

年収 構成比
〜200万 12.3%
200万〜400万 45.0%
400万〜600万 32.4%
600万〜800万 6.8%
800万〜1000万 1.8%
1000万〜1500万 0.9%
1500万〜2000万 0.3%
2000万〜3000万 0.2%
3000万〜 0.3%

吹き出し3

年収600万超えは20代前半でも4.9%。後半は13.2%。麻痺しそうなので復習するとdoda調査ではわずか3.3%なんですけどね。

30代男性の年収調査報告

30歳〜34歳

年収 構成比
〜200万 3.1%
200万〜400万 31.1%
400万〜600万 41.0%
600万〜800万 15.4%
800万〜1000万 5.0%
1000万〜1500万 2.9%
1500万〜2000万 0.7%
2000万〜3000万 0.3%
3000万〜 0.5%

35歳〜39歳

年収 構成比
〜200万 2.7%
200万〜400万 25.2%
400万〜600万 38.7%
600万〜800万 18.5%
800万〜1000万 7.5%
1000万〜1500万 4.8%
1500万〜2000万 1.2%
2000万〜3000万 0.7%
3000万〜 0.7%

30代合計

年収 構成比
〜200万 2.9%
200万〜400万 28.9%
400万〜600万 40.1%
600万〜800万 16.6%
800万〜1000万 6.0%
1000万〜1500万 3.6%
1500万〜2000万 0.9%
2000万〜3000万 0.4%
3000万〜 0.6%

吹き出し3

な、な、なんと年収600万超えは30代前半で24.6%=4人に1人。後半で33.4%=3人に1人という…。doda調査では17.0%デス。

40代男性の年収調査報告

年収 構成比
〜200万 3.1%
200万〜400万 23.0%
400万〜600万 35.8%
600万〜800万 19.8%
800万〜1000万 9.3%
1000万〜1500万 5.8%
1500万〜2000万 1.6%
2000万〜3000万 0.8%
3000万〜 0.8%

吹き出し4

年収600万超えは38.1%。DODA調査では29.4%。

50代以上男性の年収調査報告

年収 構成比
〜200万 4.9%
200万〜400万 22.8%
400万〜600万 28.5%
600万〜800万 18.8%
800万〜1000万 11.6%
1000万〜1500万 8.2%
1500万〜2000万 2.4%
2000万〜3000万 1.4%
3000万〜 1.4%

腕組み

年収600万超えは43.8%。ここで初めてdoda調査の47.2%を下回る結果に。50代以上は比較的正直に設定している人が多い?

ペアーズ男性の年収調査データ総まとめ

まず、ペアーズ男性会員の年収構成比を全年齢合計でまとめると次の通りです。

 

■ペアーズ男性年収構成比

年収 構成比
〜200万 7.6%
200万〜400万 34.5%
400万〜600万 34.9%
600万〜800万 12.9%
800万〜1000万 5.1%
1000万〜1500万 3.2%
1500万〜2000万 0.8%
2000万〜3000万 0.4%
3000万〜 0.6%

 

続いて、年収600万円超えの構成比をペアーズ男子と「DODA調査=全国平均」とで比較したまとめが次の表の通り。

 

■年収600万円以上構成比

年代 ペアーズ 全国平均
20代 10.3% 3.3%
30代 28.1% 17.0%
40代 38.1% 29.4%
50代以上 43.8% 47.2%

ペアーズ男性年収調査結果を踏まえて

今回の調査によって、ペアーズには高収入男性が沢山登録していることが判明…

吹き出し3

なんてことはなく「モリモリ盛ってるねー」というのが正直な感想です。特に10代〜30代男子達。

これはペアーズに限らず、自己申告制のマッチングアプリ全てに共通して起きている現象と言っていいでしょう。

調査結果を踏まえて男性は…


このツイートのように「嘘ついてなんぼ」とまでは言いませんが、こんな状況下で自分だけバカ正直に年収をさらすべきかは考えてしまいますね。かといって年収を設定しないと、ホントマッチングしにくいし…(←実験済み)。

 

僕的にはマッチングアプリのプロフィールの書き方で解説したように、ワンランク上のチョイ盛りぐらいはアリと思います。

 

でも何倍もの年収にする詐欺レベルの盛りは厳禁だし(←どっちみちデート時の会話・身なり・お金の使い方でバレることが多い)、本来は正直に書いて、それでいいね!やありがとう!をくれる相手とお付き合いするのが理想ですけどね。

 

また、実は年収をチョイ盛りするより、メイン写真や自己紹介文をいじった方がマッチング率は激上がりします

吹き出し5

自分で動かせないスペックより、自分でいくらでも改善できるところに力を注ぐ方が前向きですよね♪

調査結果を踏まえて女性は…

10代〜30代で年収2000万、3000万の人も一定数いました。職業を見ると経営者・医者・コンサル・外資金融・スポーツ選手など。

 

でも例えば医者と言っても、年収の実態は次のような感じですよ。

 

厚生労働省が実施した調査によると、医者の給与はこのようになっています。

  • 病院勤務医は月123万円(平均43.4歳)
  • 個人の開業医は月205万円(平均59.4歳)

引用:日経ビジネスオンライン

 

勤務医で年収約1500万円、個人の開業医で約2500万円ってこと。ただーし!それぞれ平均年齢は43.4歳、59.4歳ですけどね(^_^;)

 

要は医者と言っても2000万や3000万は、20代30代でそう簡単にたどり着ける年収ではないってことです。

 

疑い始めるとキリがありませんが、確実に信用できるのは、ゼクシィ縁結びユーブライドのような証明書提出の仕組みがあるガチな婚活アプリで、収入証明書をちゃんと出している人達だけかと。

吹き出し1

もちろん、本当にそれだけ稼いでいる人達もいるとは思いますが、残念ながらヤリモクや業者というケースも多々あります。

最初に確認した世の中の年収の実態からかけ離れた相手に対しては、仕事内容を聞いて不自然な点がないか確かめてから会うことは、自己防衛のために特に大切だと思います。

 

また、もし会ったとしても、僕などがアドバイスするまでもなく、身なりやお金の使い方、会話の内容と挙動を冷静に観察して嘘を見抜ける女性も多いんじゃないでしょうか。

ペアーズ無料登録はこちら

 

総括

世の中の男性の平均年収に比べると、ペアーズ男性会員が設定している年収は明らかに高め。これは別に富裕層が多く登録しているわけじゃなく、盛っている男子が多いと見るのが妥当ですね(^_^;)

 

ただ、これはペアーズに限らず、自己申告制の全ての恋活アプリ・婚活アプリに共通して見られる傾向。男性も女性も、ある程度そーゆーもんだと割り切ってプロフィールを作ったり、見たりすることも必要なのかなーと思う今日この頃です。

 
このページの先頭へ