機種変更するとペアーズのアカウント引き継ぎはどうなるの?

Facebook恋活アプリのペアーズを利用中に、スマートフォンの機種を変更すると、アカウントの引き継ぎはどうなるのでしょうか?疑問にお答えします!
MENU

機種変にともなうペアーズの引き継ぎについて

ペアーズで機種変更すると引き継ぎはどうなる?

ペアーズ利用中にスマホの機種を変更をしたくなることもあると思います。この時、ふと疑問に思うのが「スマホ変えても今までのアカウントは引き継げるのけ?」ってことではないでしょうか。

 

実際、機種変更する前にペアーズの引き継ぎについて調べる方も結構いるようです。

 

確かに、有料会員プランの期限がまだ残っていたり、いいね!やPairsポイントを保有していたりすれば、引き継がないとモッタイナイ!

 

せっかく作り込んだプロフィールが消えてしまうのも面倒です。

 

また、LINEのようにアカウントは新端末で引き継げても、トーク内容(メッセージのやり取り)は旧端末で保存しておかないと消えてしまうアプリもあります(←ちなみに僕はコレを知らなくて悲しい思いをしました…)。

 

基本的には簡単に引き継げます!

でも、ペアーズの場合は大丈夫!OSも電話番号も変わらない通常の機種変更なら、新しい端末からログインするだけで簡単にデータを引き継げます。

 

というのもユーザーのデータは端末ではなく、ペアーズ側が保管しているため。機種変しても、ログインさえできれば、引き続き使えてしまうわけです。

 

Facebookのアカウント情報を覚えていれば、ブラウザ版ペアーズにも、アプリ版ペアーズ(←新しい機種にアプリをダウンロードして下さい)にもログインできます。

 

電話番号で登録した場合も、今まで通りSMS認証でログインできます。

 

設定したプロフィール、やり取りしたメッセージなどのデータ、Pairsポイント、有料会員なども全てそのまんま引き継げますよ。

注意が必要な3つのケース

ただーし!次の3つのケースでは、例外的に注意が必要です。

OSが変わる

■対象者
OSが変わる=iPhoneからAndroid、もしくはAndroidからiPhoneに乗り換える

iPhoneからiPhoneのようにOSが変わらなければ全てを引き継げるんですが、OSが変わる場合、条件によってはPairsポイントを引き継げません

 

というのもペアーズの料金に詳しく書いた通り、Pairsポイントは・・・

 

ブラウザ版で購入したP(ポイント)はブラウザ版のみで、iPhoneアプリ版で購入したPはiPhoneアプリ版のみで、Androidアプリ版で購入したPはAndroidアプリ版のみでしか使えない仕様になっています。

 

例えばiPhone端末からAndroid端末に乗り換えた場合、iPhoneアプリ版で購入したPが残っていても、新しい端末のAndroidアプリ版では使えないわけ。

 

スマホのOSが変わると、iPhoneアプリ版で購入したポイントとAndroidアプリ版で購入したポイントはそのまま引き継げないってことです。

 

これはペアーズ側の問題ではなく、Apple社とGoogle社の仕様がそうなっているので仕方ないんですよね。Omiaiなども同様です。

 

ただ、WEBからペアーズ公式にログインして使うブラウザ版だけは、OSに関係なくログインできるので、プラウザ版で購入したPairsポイントもそのまま引き継いで使えます

 

文字で書くと分かりにくいと思うので、関係性を図にするとこんな感じ。

 

iPhone版アプリとAndroid版アプリの関係

 

OSが変わる時には、機種変更前にiPhoneアプリ版もしくはAndroid版で購入したポイントは使い切るか、Pairs Storeでいいね!に交換して下さい。

 

交換したいいね!なら、ブラウザ版、iPhoneアプリ版、Androidアプリ版の全てで共通利用できます。

 

また、購入ではなく無料で付与されたPairsポイントだけは全てで共通利用できるので、そのまま引き継げます。何だかややこしいですが、取引上、色々あるんでしょうね(^_^;)

 

Pairsポイントを買うならブラウザ版で!を徹底しておけば、これは防げます。これもペアーズの料金詳細に書いた通り、そもそもブラウザ版の方が料金も安いですしね。

アプリ内課金していてOSが変わる

■対象者

  1. アプリ内課金(Apple ID決済やGooglePlay決済)で有料会員料金を払っている
  2. OSが変わる=iPhoneからAndroid、もしくはAndroidからiPhoneに乗り換える

この両方に当てはまる方は機種変更前に、先程のPairsポイントの引き継ぎの確認に加えて、もう1つ手続きが必要になります。

 

例えば、iPhone端末からAndroid端末への乗り換えなら、忘れずにApple側でApple ID決済の自動更新を解除して下さい。逆のパターンも同様です。

 

アップル用語では「自動更新購読をオフ」グーグル用語では「定期購入の解約」ってやつです。

 

というのも自分で解除しない限り、Android端末に乗り換えた後も、Apple ID決済の自動更新は継続していて、引き落としが続いてしまうんです。

 

これもペアーズに限らず、他のほとんどのマッチングアプリでも同じシステムなので覚えておいて下さい。

 

機種変前でiPhoneが手元にあれば端末の設定から解除できますが、Android端末に変更した後だと、PCやスマホでiTunesにアクセスして解除しないといけなくなります。ちょっと面倒ですね。

 

AndroidからiPhoneへ乗り換える場合も同じ考え方です。

 

というわけで、アプリ内課金を利用していてOSが変わる場合は、機種変更前の自動更新解除だけ忘れないよう気をつけて下さいね。

 

このような手続きの手間も考えたら、やはり有料会員になる際の支払いはブラウザ版クレジットカード一択です。アプリ内課金より料金も安いですから。

SMS認証で登録した電番が変わる

■対象者

  1. 電話番号(SMS認証)で登録した
  2. 登録時の電話番号が変わる

ペアーズは2018年11月からFacebook登録だけではなく、電話番号での登録=SMS認証にも対応しました。Facebookなしでも使えるようになったわけです。

 

SMS認証で登録しても、電話番号が変わらない機種変更なら問題なし。新しい機種でSMS認証でログインし、そのままペアーズアカウントを引き継げます。

 

でも、登録時の電話番号が変わる場合はペアーズアカウントを引き継げないんです。

 

まず、ペアーズアカウントは旧電話番号に紐付いているのでログインできなくなります。ここがFacebookで登録した場合(=FBに紐付いている)と違うところですね。

 

そのため新しい電話番号で新規登録する、要はゼロからのスタートになってしまうんです。

 

もう1つ、有料会員だった方は機種変前に退会手続きをしないと、そのまま以前の電話番号に対して自動更新が続いてしまいます。

 

機種変後になってしまうと、旧電話番号ではログインできなくなり、退会手続きができないため、ペアーズサポートに連絡して手続きしてもらう羽目に。面倒ですね。

 

万が一、SMS認証で登録した電話番号が変わる時は、忘れずに変更前の機種で退会手続きをして下さい。

 

これを未然に防ぐにはペアーズにFacebookアカウントで登録する、もしくは電話番号が変わらないMNP(マイナンバーポータビリティ)サービスを利用するしかありません。

 

総括

例外を読むと何やら面倒くさそうに感じるかも。でも、実際にはOS変更・電話番号変更のない機種変が大半だと思うので、ほとんどの場合、ペアーズアカウントは簡単に引き継げます。ただし、例外に当てはまる機種変の方は、特に契約自動更新の解除を忘れずに!

 
このページの先頭へ