ペアーズの料金体系詳細と損をしない支払い方法

ペアーズの料金体系はどうなってる?損をしない支払い方法(決済方法)はどれ?詳しく解説します!
MENU

徹底解説!ペアーズの料金&賢く決済する方法!

更新日:2020/06/28

ペアーズの料金

人気マッチングアプリのペアーズ(Pairs)。実は決済方法によって、料金が違うことをご存知でしょうか?知らずに損をしている人って実際結構多いと思うんですよね。

 

また、ペアーズは過去からちょいちょい料金を変更していて、ネットには古い情報もかなり多く残っています。

吹き出し5

というわけで、この記事では2020年のペアーズ料金体系と賢い支払い方法について徹底解説します。課金する前に必ず読んで下さいまし!

ペアーズで無料会員ができることを確認

ペアーズのクレジットカード決済

最初にペアーズで無料会員ができることを確認しておきます。そんなん知ってるよという方は、有料会員の料金体系に進んじゃって下さい。

 

まず、女性は無料で基本機能を全て利用できます。(※女性向けVIPプランのレディースオプションや身バレ防止機能のプライベートモード)を使うなら有料)。

 

「なんで女子が無料で男は有料なのよ?不公平じゃね?」という不満もあるかと思います。実際、そのような口コミを見かけたりします。

吹き出し1

でも、ペアーズに限らず世の中の全てのマッチングサービスが背負う宿命として、男女平等の条件で会員を集めると、どうしても男性過多に陥ってしまうんですよ。

ペアーズのように男性有料、女性無料のサービスでも、女性比率は約3割にとどまっています。ちなみに、よく比較されるOmiaiも約3割です。

 

最近は女性も積極的になってきたとは言え、男性に比べると、まだまだネット恋活に慎重な子が多いんです。そこで男女バランスを整えるために女性を優遇しているわけです。

 

合コンでもお見合いパーティーでも、女性に参加してもらうためには普通、男性陣がより多くお金を出しますよね。あれと似た感じでしょうか。

 

ただ、男性も登録は無料で、無料会員のままでできることも色々あります。すぐに課金しなくても、ペアーズがどんなものかお試しできる仕組みになっているんです。

 

■男性が無料でできること

  1. 検索やコミュニティで女性を探す
  2. 気になる女性に「いいね!」を送る(※毎月30いいね!追加)
  3. 女性から「ありがとう」が返ってきたらマッチング成立
  4. 女性から「いいね」が来て「ありがとう」を返せばマッチング成立
  5. マッチングした女性に初回メッセージを送る

 

マッチングするとメッセージを交換できますが、無料会員が送れるのは最初の1通まで。有料会員になると、無制限に送信できるようになります。また、女性から先にメッセージが来ても無料会員のままだと開封できません。

 

というわけで、2通目以降やり取りを続けるには、男性は有料会員にならなければいけないわけです。

 

また、有料会員になると「女性がもらっているいいね数」が表示されるので、いいね!する前に相手の競争率を見極めることができますよ。

 

相手がもらっているいいね数表示

 

ペアーズ有料会員の料金体系を徹底解説!

吹き出し4

ただーし!有料会員の料金は、決済方法によって違うので注意が必要です!

決済方法は大きく2種類ある

ペアーズの決済方法は大きく、クレジットカード決済アプリ内課金(Apple ID決済またはGoogle Play決済)の2種類に分けられます。

 

  • クレジットカード決済…ブラウザ版(WEB版)とAndroidアプリ版で使える支払い方法。iPhoneアプリ版では使えない。
  • アプリ内課金(Apple ID決済)…iPhoneアプリ版だけで使える支払い方法。
  • アプリ内課金(Google Play決済)…Androidアプリ版だけで使える支払い方法。

 

確認しておくと、多くのマッチングアプリにはブラウザ版(WEB版)アプリ版があります。

 

ブラウザ版とはペアーズ公式をChromeやSafariなどのブラウザで開いて使うバージョンのこと。スマートフォンにダウンロードする必要はありません。PCはもちろんiPhoneでもAndroidでも利用できます。

 

一方、アプリ版とは公式アプリストアからスマホにダウンロードして使うバージョンのこと。iPhoneアプリ版ならApp Storeから、Androidアプリ版ならGoogle Playから、それぞれ入手できます。

 

このアプリ版で決済するアプリ内課金はアップルやグーグルの決済システムを使ってお金を支払うことになります。

 

現在Androidアプリ版はクレジットカード決済とGoogle Play決済の両方から選択できるシステムになっています(※デフォルトはクレジットカード決済)。昔はクレジットカード決済は選択できなかったんですけどね。

決済方法ごとの月当たり料金

決済方法の違いが分かったところで、2020年6月時点の有料プランの月当たり料金を見てみましょう。

 

ちなみに支払いは月当たり料金×契約月数の一括払い。契約月数が長いほど一括払いの金額は多くなりますが、割引率が大きくなるため、月額料金は安くなる仕組みですね。

 

利用端末

PC・スマホ

スマホ(iPhone)

スマホ(Android)

利用環境

ブラウザ版
Androidアプリ版

iPhoneアプリ版

Androidアプリ版

決済方法

クレジットカード

Apple ID

Googleplay

1ヶ月

4,100円

4,300円

4,300円

3ヶ月

2,560円

3,600円

3,600円

6ヶ月

1,940円

2,400円

2,400円

12ヶ月

1,430円

1,733円

1,733円

プレミアム

+1,080円〜+2,980円

+1,733円〜+4,300円

+1,733円〜+4,300円

レディース

+2,990円

+983円〜+1,950円

+1,400円〜+3,700円

プライベート

+1,616円〜+2,560円

+1,616円〜+2,600円

+1,616円〜+2,600円

 

ご覧のように、同じ内容のプランなのに、アプリ内課金の方がクレジットカード決済より料金が高いんですよ(※なぜかレディースオプションだけは例外)。

吹き出し6

例えば3ヶ月プランなら、アプリ内課金の方が月当たり1,040円も高い!3ヶ月計で3,120円も多く支払うことになります。

かと言って、ブラウザ版で有料会員になってもアプリ版で有料会員になっても、サービス内容は全く変わりません。もちろん、ブラウザ版で決済したらアプリ版が使えないなんてことも、その逆もありません。

クレジットカード決済が絶対おすすめ!

この一見不思議な仕組みは、別にペアーズだけに限らず、他のマッチングアプリにも共通するものです。

 

アプリ内課金の2つのデメリット

アプリの方が高かった…

アプリ内課金には、コンビニなどでiTunesカードやGooglePlayカードを購入すれば、クレカがなくても支払いできるメリットはあります。

 

でも、料金は先程見たようにクレジットカード決済より割高なんですよね。これはAppleやGoogleへの中間マージンが発生するため。

 

クレカを持っているにもかかわらず、知らずにアプリ内課金をしている人って結構多い気がしますがモッタイナイ!

 

更にアプリ内課金の場合、退会や有料会員を解約する時もクレジットカード決済に比べて一手間かかるデメリットもあります。

 

クレジットカード決済はペアーズの退会や有料会員の解約手続きと連動して自動引き落としも止まりますが、アプリ内課金はAppleやGoogleで別途決済の自動更新を解除する手続きが必要なんです。

 

参考:ペアーズの退会方法とその後の再登録で絶対押さえておくべき知識

 

これら2つのデメリットは他の多くの恋活アプリ・婚活アプリにも当てはまる内容なので覚えておいて下さいね。

吹き出し4

というわけで、クレジットカードをお持ちなら、アプリ内課金ではなく、迷わずクレジットカード決済のご利用をおすすめします!

特にiPhoneユーザーの方は注意。Androidならアプリ版でもクレジットカード決済を選べるのでいいんですが、iPhoneのアプリ版ではアプリ内課金しか選べませんから。有料会員になる時は、ブラウザ版にアクセスするべし!

何ヶ月プランを選べばいいのよ?

あとは有料会員になる際、何ヶ月プランで契約するのがいいか迷う方も多いと思います。

 

複数月の方が割引が大きいので、月額料金は安くなる。でも一括払いの金額は負担が大きくなるし、ひょっとすると1ヶ月で彼女ができるかも…

 

ペアーズ運営は「平均4ヶ月で恋人ができている」という会員のデータを元に「恋活成功率No1」として6ヶ月プランを一押ししてます。

 

Pairs運営は6ヶ月以上のプランを推奨

 

でも、僕は初めてペアーズを利用する方には3ヶ月が一押しで、次いで6ヶ月をオススメしてます。あくまでも確率ですが、このどちらかが最も費用対効果が高くなる可能性大かと。

 

その理由も含めて、より詳細を知りたい方は次の記事を参照下さい。

 

ペアーズの有料会員は何ヶ月プランがおすすめ?

ペアーズで男性が無料のままでいけるのは、マッチングが成立してメッセージを1通送信するところまで。で、有料会員...続きを読む

ペアーズは何ヶ月プランがいいんだべか?

VIPプランの料金体系について

ペアーズには有料会員料金(※女性の場合は無料会員)にプラスで月額料金を払うと、毎月回復するいいね数が50回分に増える、異性の検索で上位に表示されるなど、より便利に恋活できるVIPプランもあります。

 

男性向けには「プレミアムオプション」女性向けには「レディースオプション」ですね。それぞれの料金と必要性については次の記事に詳しくまとめたので参照下さい。

 

ペアーズのプレミアムオプションって本当に必要?

ペアーズには通常の有料会員プランにプラスで月額料金を支払うと、より有利に活動できる「プレミアムオプション」と...続きを読む

ペアーズのプレミアムオプション

女性向けプラン「レディースオプション」は必要?

ペアーズ(Pairs)でマッチングが成立しても、僕ら男は有料会員にならないと2通目以降のメッセージを送信できない...続きを読む

pairsのレディースオプション

ペアーズのポイント購入料金と注意事項

ペアーズには有料会員制度とは別に、ポイント制度があります。まずはPairsポイントを使ってできることを簡単に整理しておきますね。

 

  1. ペアーズストアで1ptを1いいねに交換できる(※逆はできませぬ)
  2. ペアーズストアでブースト=9ptなどのアイテムと交換できる
  3. メッセージ付きいいね=3pt消費を使える
  4. みてね!=3〜5pt消費を使える(※メッセージ付きみてね!は6〜8pt消費)

 

Pairsポイントを買う時もクレジットカード決済とアプリ内課金では料金が違います。2020年6月時点の購入料金は下記の通り。

 

■Pairsポイント購入料金

利用端末

PC・スマホ

スマホ(iPhone)

スマホ(Android)

利用環境

ブラウザ版
Androidアプリ版

iPhoneアプリ版

Androidアプリ版

決済方法

クレジットカード

Apple ID

Googleplay

500P

35,930円

49,800円

37,000円

100P

7,190円

11,000円

7,700円

30P

2,560円

3,680円

2,600円

10P

990円

1,480円

1,100円

 

有料会員のところで解説したのと同じ理由から、クレジットカード決済の支払いの方が安くなってますね。1P当たりの価格は71.86円(500P購入)〜99円(10P購入)になります。

 

なぜかGoogle Play決済に比べてもApple ID決済が異様に高いので、iPhoneユーザーの方は特に注意するべーし!

 

ポイントの料金や使い方については次の記事でもっと詳しくまとめてあるので参照下さい。

 

Pairsポイントの使い方!無料で増やす方法はある?

ペアーズでは毎月30回分のいいね!が追加されますが、足りなくなった場合は持っているPairsポイント1ptを1いい...続きを読む

ペアーズで無料ポイントをもらう方法

ペアーズで損をしない支払い方法まとめ

 

総括

ペアーズの料金は他の恋活婚活アプリに比べて良心的な設定ですが、そんな中でもクレジットカード決済が最もリーズナブル。アプリ内課金とは結構な差があるので、クレカをお持ちならブラウザ版でのお支払いが絶対におすすめなのです。

 

 
このページの先頭へ