ペアーズの有料会員になるなら何ヶ月プランがおすすめ?

ペアーズ(pairs)で有料会員になるら何ヶ月プランを選べば良いのでしょうか?僕のおすすめプランとその推奨理由について解説します!
MENU

ペアーズの有料会員は何ヶ月プランがいいのか?

更新日:2021/07/08

ペアーズは何ヶ月プランがいいんだべか?

ペアーズ(Pairs)に登録後、男性が無料のまま行けるのは、マッチングが成立して初回メッセージを送信するところまで。有料会員になるとメッセージ交換し放題になります。

 

というわけで、男性の場合、実際に出会うためには有料会員になることが必須。

 

女性の場合は、有料オプション(レディースオプションプライベートモード)を使わなければ完全無料なんですけどね。

 

また、有料会員になると、女性のプロフィールに直近1ヶ月以内にもらったいいね!数が表示されるので、アプローチする前におよその競争率も予測できます(※参考:ペアーズのいいね数から人気度を測る目安と平均いいね数)。

 

相手がもらっているいいね数表示

 

ペアーズの4つの有料会員プラン

吹き出し4

ペアーズの有料会員には1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月と4つのプランがあり、契約期間が長くなるほど月額料金は安くなります。

下の表の料金は最も安いクレジットカード決済(ブラウザ版もしくはAndroidアプリ版で選択可能)のもの。決済の種類の詳細についてはペアーズの料金と損をしない課金・支払い方法を参照下さい。

 

■有料会員プラン料金(2021年7月時点)

プラン

1カ月

3カ月

6カ月

12カ月

月あたり

4,100円

2,560円

1,940円

1,430円

支払い額

4,100円

7,680円

11,640円

17,160円

念のため確認ですが、各プランとも「月あたり」の料金を毎月払うのではなく「支払い額(月あたり料金×契約月数)」を一括で払う形になります。

 

また、例えば12ヶ月プランを選んで17,160円払った場合、6ヶ月で彼女ができて退会しても月割りや日割りでの返金はありません

吹き出し3

となると、迷うのが「ペアーズでは何ヶ月プランを選んだらいいんだべ?」ってことですね。

僕が3ヶ月か6ヶ月をおすすめする理由

Pairs公式サイトのアナウンスによると、会員が交際に発展するまでの平均は4ヶ月だそう。そのため「はじめての方には6ヶ月以上のプランをお勧めします」と書いてあります。

 

Pairs運営は6ヶ月以上のプランを推奨

吹き出し2

ただ、僕的には圧倒的イチオシが3ヶ月プラン、次いで6ヶ月プランです。逆に1ヶ月と12ヶ月はあまりすすめません。先に結論をまとめると次の通り。

■有料会員プランおすすめ順

  1. 3ヶ月基本はコレでOK。特に恋活アプリ・婚活アプリを初めて使う人。
  2. 6ヶ月大都市エリアにお住まいで、なおかつのんびり活動したい人。
  3. 1ヶ月過去にペアーズを使ったことがある人。他サービスでスキルを鍛えた人。人口が少ない田舎にお住まいの人。
  4. 12ヶ月オススメしません。

それでは、詳しい理由を解説していきますね。

1ヶ月をあまりオススメしない理由

Pairsの1ヶ月更新はやっぱ割高だよね…

1ヶ月プランを毎月更新していくと、やはり料金が割高。月々の料金は3ヶ月プランより1,540円(3ヶ月合計4,620円)、6ヶ月プランより2,160円(6ヶ月合計12,960円)も高くなります。

 

それなら最初から複数月プランで契約して、浮いた分をプレミアムオプション利用pairsポイント購入の資金に充てた方が効率的に恋活できます。

 

浮いた分をwithタップルOmiaiなど、他の人気マッチングアプリの1ヶ月プランに投資するという選択肢もありますね。

 

1ヶ月以内に恋人ができる人は超少数派

ただ、中には1ヶ月以内に恋人ができる高い戦闘力や強運の持ち主もいると思うので、何ヶ月でペアーズを卒業するかには個人差があります。

 

「ならオレもすぐ彼女ができるかもしれん!」

 

そう思うかも知れません。でも一般的には、今までマッチングアプリを使ったことのない人が、いきなり思い通りに出会いまくれるかと言えば、正直難しいものが…。コツをつかむまで少し時間がかかります。

 

また、メッセージのやり取りを始めてから初デートまでは数日以上かかるのが普通だし、仮に全てイメージ通りにコトが運んだとしても、会えるのはせいぜい週に1人ペースで月に4〜5人です。

 

それに、デートした相手と必ずしも相性がいいとは限りません(←お互いに)。実際に顔を合わせて会話してみたらイメージと違ったなんてことも、ごく普通に起こるので、そうなれば別の女性と仕切り直しになります。

吹き出し7

現実、使い始めて1ヶ月以内に恋人として交際に発展する人って超少数派。公式サイトの言う「平均4ヶ月」って実際そうなんだろうと思います。

1ヶ月プランをオススメできる人

というわけで、ペアーズが初めての恋活アプリ・婚活アプリなら、最初から3ヶ月か6ヶ月を選んだ方がお得になる可能性が高いと思うわけです。

吹き出し0

もし速攻で彼女ができたら、それはそれでめちゃめちゃハッピーなこととして、お許し下さいまし…

ただし、例外として既にペアーズを使ったことのある人、あるいは他のマッチングアプリを使った経験があるからペアーズもすぐ使いこなせるという人が1ヶ月プランを選ぶのは全然アリ。

 

また、会員数1000万人という業界最大規模のペアーズと言えども、女性会員数が少ない地域もあります。そのようなエリアでは検索結果の顔ぶれがすぐに固定化してしまい、複数月で契約しても意味がありません。

 

というわけで、人口の少ない田舎にお住まいの人は、検索に表示される会員数によって1ヶ月プラン、もしくは3ヶ月ですね。

12ヶ月をすすめない理由

Pairsは短期集中っす!

12ヶ月プランなら月額料金はかなり安くなりますが、ペアーズに限らず、マッチングアプリでは半年以内の短期集中勝負が基本セオリーです。

 

理由の1つは長期戦になると、検索に表示される異性の顔ぶれが変わり映えしなくなる傾向があるため。

 

会員数が少なかったり、新規登録者が少なかったりで活気がないサービスほど、その傾向が強くなります。同じ相手ばかりじゃアプローチしたくてもできないし、つまらなくなってきますよね。

 

ペアーズの場合は会員数も多く、毎日8000人も新規登録者がいるのでまだいい方ですが、それでも1年もの長期戦になれば、どうしてもマンネリ化してきます。

吹き出し1

それに、半年以上頑張って彼女ができないと、モチベーションも落ちてきます。加えて長期で結果が出ないのはペアーズと相性が悪い可能性も…。

半年使っても良い出会いがない時は、延長じゃなく、使うサービスを変えた方がいい結果につながるケースが多いのです。

 

この現象はペアーズに限らず、他のサービスを使っている場合にも当てはまりますよ。というわけで、全ての恋活婚活マッチングアプリにおいて、12ヶ月プランはオススメしません。

では3ヶ月か6ヶ月どちらにするか?

吹き出し2

では、3ヶ月プランにするか6ヶ月プランにするかですが、次のような判断基準でいいと思います。

3ヶ月プランが向いている人

全ての恋活アプリで3ヶ月プランがイチオシ

今、僕的にペアーズだけではなく、全ての恋活婚活マッチングアプリで最もオススメなのが3ヶ月プランです。

 

ひと昔前のように使えるマッチングアプリがペアーズとOmiaiしかなかった頃は、運営イチオシの6ヶ月プランもアリだったんですが、現在は他にも優秀なサービスが登場して、選択肢が増えました。

 

マッチングアプリには相性もあるので、6ヶ月間ずっと1つのサービスに張り付くのはモッタイナイと思うんです。

 

ペアーズの場合は、とにかく会員数も日々の新規登録者数も多いだけに、比較的長期利用に耐えられます。

 

ただ、そんなペアーズでも、特に人の少ない地方では、6ヶ月も使っていると、検索に馴染みの顔が増えてきてマンネリ化します。

 

更に、新鮮な気分で活動できるのって、やっぱり登録してからの1ヶ月がピーク。慣れてくるにつれて、徐々にテンションは下がってきます。

 

3ヶ月ほど活動して結果が出なければ、他のマッチングアプリってどうなんだべ?という疑問や興味も沸いてきます。そうなると、余計に気合いも入らなくなってきます。

 

もうマッチングアプリに慣れた時期なので、他サービスに移ってもスタートダッシュできる可能性が高いわけですし…。

 

このようにコスパとモチベーションのバランスを考えると、やっぱりイチオシは3ヶ月プランになってくるんです。

 

■3ヶ月プランが向いている人

  • はじめてマッチングアプリを使う人
  • 早く彼女がほしい集中型の人
  • 比較的会員数が多いエリアの人
  • 6ヶ月の一括払いが負担になる人

6ヶ月プランに向いている人

基本的には3ヶ月がベストと思ってますが、まず6ヶ月を選ぶ絶対条件は、活動拠点が会員数の多い都市部エリアであることですね。

 

その上で、次のような方には6ヶ月プランもアリという感じです。

 

まず、のんびり恋活したい人や将来を見据えて相手をじっくり見極めたいライト婚活目的の人

 

※ただし、とにかく結婚したいというガチな婚活なら、男女有料のゼクシィ縁結びユーブライドの方がおすすめ。婚活アプリランキングは次の記事をご参考に!

またマッチングアプリ初心者で、なおかつ女性とのやり取りが苦手な人なら、慣れるのに時間がかかるかも。それなら6ヶ月プランの方がいい結果につながる可能性があります。

 

ただし、繰り返しになりますが、人が少ないエリアでは6ヶ月待たずに検索の女性メンバーが固定化してきます。

 

そのため人の少ない田舎で活動している方は、今書いたことに当てはまる場合でも、やっぱり3ヶ月、会員数の状況によっては1ヶ月プランが良いと思います。

 

■6ヶ月プランが向いている人

  • 都市部でのんびり恋活したい人
  • 都市部でライト婚活目的の人
  • 都市部でマッチングアプリに慣れるのに時間がかかりそうな人

何ヶ月プランを選べばいいのか?まとめ

 

総括

Parisの有料会員になるなら、僕のおすすめプランは基本的には3ヶ月が一押しで、都市部で余裕を持って活動するなら6ヶ月です。短すぎず長すぎずでモチベーションを保ちやすいし、料金を考えても費用対効果が高くなる可能性大かなと。おすすめ順を復習すると次の通り。

  1. 3ヶ月基本はコレ。特に恋活アプリ・婚活アプリを初めて使う人。
  2. 6ヶ月大都市エリアにお住まいで、なおかつのんびり活動したい人。
  3. 1ヶ月ペアーズ経験者。他でスキルを鍛えた人。田舎にお住まいの人。
  4. 12ヶ月オススメしません。

あと、同じプランでも料金は決済方法によって違うので、実際に課金する時はペアーズの料金体系詳細と損をしない支払い方法も参照下さい。

 

 
このページの先頭へ