withはちゃんと退会・解約できる?再登録するとどうなる?

Facebook恋活アプリのwith(ウィズ)はちゃんと退会・解約できるのか?再登録はどうなってる?その手続き方法も含めて分かりやすく解説します!
MENU

withの退会と再登録について知っておきたいこと

withで彼女ができたっす!

登録するのは超簡単なのに、退会するのはエラく面倒という手口は、昔から悪質なマッチングサービスあるある。面倒どころか、そもそも退会フォーム自体がないパターンもあれば、退会料を請求されることもあります。

 

もちろんwithは真っ当なサービスなので、スムーズに退会できます。運営の(株)イグニスは東証マザーズ上場企業だし、メンタリストDaiGoさんも監修しているわけで、企業やDaigoさんのブランドを失墜させる詐欺行為など、やる意味ありませんからね。

 

退会フォームの場所だけ知っとけば余裕

退会方法も簡単ですが、強いて言うなら「退会フォームがどこにあるか分からん!」という方はいるかも。退会フォームの設置場所は恋活アプリによって違いますからね。

 

で、withの場合はブラウザ版もアプリ版も「マイページ」の「ヘルプ(ブラウザ版はヘルプ&お問合せ)」の中にあることさえ知っとけば万事解決です。

 

あとはサクサク進むだけ。「ヘルプ」ページを開いたら「解約・退会について」をタップ。

 

withヘルプ内の退会フォーム入口

 

そこに退会フォームへの入口があり、指示通りに進めば簡単に退会できます。手順も丁寧に書かれているので詳細は控えますが…

 

  1. 退会理由を選択肢の中から選ぶ
  2. 退会アンケートが表示されるので何か意見があれば入力する
  3. なければ空欄のまま「退会手続きを進める」ボタンを押す

 

必要な作業はこれぐらいです。

withを退会するときの注意

退会時の注意もちゃんと書かれているので、あえて同じことを書く必要はないかもしれませんが、僕らがミスりやすそうな部分だけをピックアップして簡単に解説します。

1.アプリを削除しただけじゃダメ

念のため確認ですが、スマホのホーム画面からアプリのアイコンを削除しただけではwithアカウントは残ったまま、決済の自動更新も継続したままです。ちゃんとヘルプ内から手順通りに退会手続きして下さいね。

2.退会すると全てのデータが消滅

退会が完了すると、アカウントの情報は全て抹消されます。作り込んだプロフィールも、メッセージの履歴も、残っているwithポイントなども当然なくなります。

3.日割りの返金はナシ

万が一有料会員の契約期間が残っていても、日割りの返金はありません。ですからwithで彼女ができたなどの緊急性ある場合は別として、期限ギリギリまで使ってから退会するのが理想的ですね。

4.アプリ版決済なら別途手続き

有料会員になる時にブラウザ版クレジットカード決済を使った場合は退会手続きと連動して、決済の自動更新はストップします。

 

これが最もシンプルだし、料金もアプリ版より安く済むので、これから有料会員になる方にはブラウザ版クレカ決済の利用を強くオススメします。

 

でもアプリ版決済(Apple ID決済かGoogle Play決済)を利用した場合は注意。withの退会手続きとAppleやGoogleの決済システムは連動しません。

 

そのため退会手続きとは別にiPhoneならAppleで、AndroidならGoogleで自動更新の停止(定期購読の停止)手続きが必要なんです。

 

自動更新を止める方法も丁寧に解説されているので、指示通りに進めば簡単にできますが、忘れてしまうと自動更新は停止せず、支払いが続いてしまいます。これはwithに限らず、全ての恋活アプリで共通する内容ですけどね。

5.再登録はすぐにはできない

退会すると「一定期間」再登録はできません。with公式は具体的な日数を公表していませんが、他のFacebook恋活アプリの例にならえば、恐らく30日間かなと。

 

また、データは抹消されているので、再登録後はゼロからの出発になります。プロフィールや写真の設定はもちろん、年齢確認などもやらないといけません。

退会ではなく解約を選ぶのも1つ

withで恋人ができたという理由なら、男性も女性もお互いすぐに退会するべき。契約期間が残っているからと、そのままにしてるとケンカの原因になりかねません。

 

いくらかのお金を渋ったために、かけがえのない大切なものを失ってしまっては意味ありませんからね(^_^;)

 

でも、交際が始まったわけじゃなく、恋活を少し休みたいという理由なら、退会ではなく有料会員を「解約」し、無料会員に戻って放置するのも1つ。アカウントデータも全て保持されますよ。

 

無料会員に戻るとメッセージ送信ができなくなり、やり取りの履歴も見えなくなりますが、再び有料会員になれば、またメールできるし履歴も閲覧できます。これなら気が向いた時にすぐ再開できますね。

 

解約方法も分かりやすく解説されているので、何も問題ないはず。「マイページ」を開いて、会員ステータスの「有料会員」をタップすると、解約手続きに進めます。

 

ただーし!退会の時と同じく、アプリ版で決済した場合は別途AppleもしくはGoogleで自動更新を解除する点だけは忘れないように注意ですよ。

 

返金がないのも退会と一緒なので、やっぱり期限ギリギリまで使ってからが理想です。

 

また、withには「休憩モード」機能があり、放置期間中に検索されたくない方はコレを使えばOK。休憩モードをONにすると、異性の検索結果に表示されなくなります。

 

withの休憩モード

他のアプリで恋活・婚活を続けるなら

もし退会や解約の理由が「withで良い相手が見つからなかった…でも恋活・婚活は続けたい!」というケースなら、手続きを済ませて他のマッチングアプリを試してみるべし。

 

サービスとの相性も実際あるので、withでダメでも他のマッチングアプリを使ってみたら、即効で素敵なパートナーと巡り会えた!なんてことも普通にあります。ネットにはまだ見ぬ異性が大勢活動してますからね。

 

Facebook恋活アプリおすすめランキング

Facebook不要の恋活アプリ&婚活アプリ

 

 

総括

ご覧のようにwith(ウィズ)アプリは簡単に退会・解約できます。これから参加する方も安心して登録して下さいませ。また、実際に退会・解約する際には、アプリ版で決済した方はAppleやGoogleの自動更新を停止することもお忘れなく!

 
このページの先頭へ