ネット恋活で2回目のデートに誘うベストタイミングは?

Facebook恋活アプリで出会った相手との2回目のデートは、いつのタイミングで誘うのがベストなんでしょうか?
MENU

2回目のデートのアポを取りやすいタイミングはココだ!

2回目のデート断られた―

恋活アプリや婚活アプリで知り合った人と初デートまではこぎ着けるものの、なかなか2回目のデートにつながらないとお悩みの方もいると思います。

 

お互いに会ってみて初めて分かることも多いし、相性もあるので仕方ない面もあります。

 

でも、初対面では緊張で本来の自分の良さを出せないことだって多々あるわけで、1回切りで判断されるのではなく、もう1度チャンスが欲しいところですよね。

 

改善策はいくつか考えられますが、そのうちの1つが2回目のデートに誘うタイミングを見直すことです。

初デート中に誘うべし!

2回目に会う約束は食事中に

まず、初デートが終わってから後日、メールや電話で誘う…これはオススメできません。

 

初対面でエラく会話が盛り上がって、相手も完全に前のめりなら、別に後日誘っても成功します。でも実際にはそこまでピタッと分かりやすくハマるケースばかりじゃありません。

 

相手の反応が微妙で、気持ちがイマイチ分からないことも多いはず。そんなギリギリのライン上の場合、後日になってしまうとチャンスを逃す可能性が高くなります。

 

2回目のデートに誘うベストタイミングは「初デート中」なんです。

 

初デート中に誘うメリットの1つは、人間、顔を突き合わせている時には断りづらいこと。

 

仕事でも鉄則ですが、絶対決めにゃーいかんという案件はメールや電話ではなく、直接会って商談しますよね。相手からすると、顔を合わせずに文字や言葉だけなら、なんやかんや断りやすいのです。

 

また、もう1つのメリットは会っている時なら相手の表情・仕草・返し方から、脈アリか脈ナシかを見抜きやすいこと。これがメールや電話になってしまうと、やっぱり本音が見えにくくなります。

相手の反応を見るべし!

2回目のデートで食べたい

相手もまた会いたいと思ってくれているなら、次回のデートの話を振れば乗ってきます。

 

どこに行きたい、何を食べたいといった話から具体的な日にちまで、トントン拍子に話が進んで約束を取り付けるところまで行くかもしれません。

 

でも、相手の反応がイマイチだったら、こちらへの気持ちがそれほど高まっていない、まだ信用されていないことが考えられます。

 

そんな時は無理に日にちまで詰めないこと。ゴリゴリ迫ると、かえって引かれる可能性大ですから。

 

ただ、その場で決定しなくても、顔を合わせている時に次のデートの話も振って反応を探っておくのが大事なんです。

 

で、今度は初デートで得た情報を元にしっかり準備を整えて、1週間前後たった頃に誘ってみるべし。相手の好きな食べ物の旨い店を調べて誘うもよし、相手が観たい映画があるなら上映スケジュールを調べて誘うもよしですね。

 

ただ、それでも代案ナシで断られたら、あきらめた方がいいかも…。

 

もし、こちらに興味があるのに忙しくて会えないという理由なら「●日以降なら大丈夫」という代案の返事があります。それもなく断るのは、相手は全然乗り気じゃないってことです。

 

こんな時もしつこくしないで、むしろこっちからサクッと引くのが男子の美学。1度会っただけで別に付きあってるわけじゃないし、何よりもFacebook恋活アプリには他に大勢の女子がいるんですから。

 

 

2回目のデートに誘うタイミングは?2回目のデートに誘うタイミングは初デートの時がベスト。そこで反応が悪ければ1週間前後を目安に、今度はしっかり作戦を練って、メールか電話でリトライするべし。それでもダメなら、固執せずに次の相手を探すのが良いと思うわけです。

 
このページの先頭へ