ついに初対面!ネット恋活からの初デートプランと誘い方

恋活婚活アプリで知り合った相手とついに初対面!ネット恋活からの初デートのプランと誘い方を考えます。
MENU

ネット恋活からの初対面は安心感が大事

Faceook出会いアプリからの初デートのプラン

Facebook連動型出会いアプリで知り合った相手とメッセージのやり取りをして仲良くなったら、いよいよリアルで会う段階。

既にスカイプ等で顔を見ながら会話していて、すっかり打ち解けた仲なら「今度食事でも」的な簡単な誘い方でも良いのですが、実際はそこまでコミュニケーションが深まっていることは稀です。

やっぱり、リアルに顔を合わせて話してみないと分からないことも多いわけです。

特に女性は、ネットで知り合った男性と会うことに最後の最後まで不安を残しています。僕ら男はそこをケアしてあげないといけませんよね。

ネット恋活からの初デートプラン3つのポイント

マッチングアプリで知り合った相手を初デートに誘う時に、考慮しておきたい3つのポイントは次の通り。

1.待ち合わせは明るい場所で

明るくて人がいる場所

待ち合わせは明るくて周囲に人がいる場所が鉄則。有名な待ち合わせ場所、もしくは場所が分かりやすくて雰囲気の良いお店(カフェなど)があれば、店の前で直接もアリです。

逆に周りに人がいない場所での待ち合わせはNG。待ち合わせ場所に車で乗りつけて、いきなり乗せるのもやっぱりNGです。

普通の感覚の女性なら、不安に感じて身構えてしまいますよね。

特に地域によっては車デートが当たり前のところもあると思いますが、初顔合わせの相手とのデートでは避けた方が無難。リアルの反応が分からない段階で車に乗り込むのは、男女ともに危険を伴います。

ドライブデートは実際に会って話してみて信用できそうな相手だったら、2回目以降に。誘う側も誘われる側も気をつけたいところです。

2.食事は初デートの定番!

ごはんデートがおすすめです♪

食事はやっぱり初デートの鉄板。食をともにしながら話すと、お互いの緊張も緩んで距離感も縮まりやすい効果があります。

ただ、かなり打ち解けているなら、夜に待ち合わせて飲みに行くのもありですが、そこまでの仲じゃなければ、ランチから入るのも手。

いずれにしても成功率の高い提案をするには、メッセージ交換の中で相手の食べ物の好みをつかんでおくことは必須です。

そして「●●さんが好きだって言ってた美味しい△△の店があるんだけど、行ってみようよ」的なところまで踏み込めると、女性も誘いに乗りやすいですよね。

当然ながら、ファミレスなどの味気ない店に誘うより、美味しい店、女性好みのおしゃれな店(ただし、極度に緊張してしまうような高級店はやめるべし!)、話題の店に誘う方が初対面の印象は遙かに良いものになります。

3.イベントを絡めるなら短めなもの

Facebook恋活アプリからのデート

初デートはシンプルに食事がイチオシですが、もしお互いの趣味が一致していて一緒に楽しめるイベントがあるなら絡めるのもアリ。

ただし、例えばディズニーランドのような、いきなり1日がかりのモノはよほど会話やエスコートに自信がある人以外はやめた方が無難です。

初対面での丸1日コースは会話が持たなくなる事態も起こりやすく、それは相手にとっても負担になります。

初めての顔合わせで何かイベントを絡めるなら、例えば映画のようにせいぜい2〜3時間で完結する方が双方にとって楽だと思います。その後に食事という流れなら、イベントについての話題でも盛り上がることができますよね。

ネット恋活からの初デートプランまとめ

 
まとめこのように、Facebook出会いアプリで知り合った人との初デートの内容は、既にリアルで知っている人と友達から恋人に発展する目的の初デートとはちょっと違います。というのも、実際に顔を合わすのが初めてだからですね。

ネット恋活からの初デートプランでは、相手の女性を安心させてあげる気遣いが何よりも大事なんです。
 
このページの先頭へ