ペアーズ「みてね!」を実際使ってみた!その効果を徹底検証!

ペアーズのみてね!とメッセージ付きみてね!は本当に効果があるのか?実際に10人に使って検証してみました!
MENU

ペアーズのみてね!の利用価値と効果的に使うコツ

更新日:2020/05/21

いいねが返ってこない…

Pairs(ペアーズ)で気になる子に「いいね!」を送った。でも相手からは「いいね!ありがとう」が返って来なかった…

 

これってペアーズに限らず、全ての恋活アプリ・婚活アプリで、ごくごく普通にある出来事です。相手にだって当然、好みがありますからね。

 

こんな時、僕はサクッとあきらめます。だって、ペアーズには他に大勢の女の子が参加しているんですから。まだ会ったこともない女性に執着する必要なんてありません。

 

でも、どうしても、あきらめ切れない理想的な相手がいたとします。そんな時、いいね!した相手にもう一度アピールできるリベンジ機能が「みてね!」。ちなみに男性だけじゃなく、女性も使えますよ。

吹き出し2

この記事では、ペアーズのみてね!は本当に使う価値があるのか、使うならどのように使うのが効果的か、実際の利用経験を交えて解説します。

みてね!の種類と相手側からの見え方

吹き出し8

ペアーズの「みてね!」には、マッチング前に使うものとマッチング後に使うものの2種類あります。

  1. マッチング前→送ったいいね!に気付いてもらいマッチング成立を狙うために使うみてね!(メッセージ付きも含む)
  2. マッチング後→送ったメッセージに気付いてもらい返信をもらうために使うみてね!

みてね!を送っても、相手にメールやプッシュ通知が届くわけじゃありません。相手の画面最上部のおすすめ枠に表示させて自然に気付いてもらうソフトなアピール機能ですね。

 

相手側からの見え方は、それぞれ次の通り。

いいね!に対するみてね!の見え方

いいね!に対してみてね!を使うと、相手側の「スキップしたお相手」画面上部の「いいね!を見逃しているかも?」枠に3日間表示されます。

 

※下は古い画像なので「お相手から」画面になってますが、現在は「スキップしたお相手」画面に表示されます。表示位置は一緒です。

ペアーズのおすすめ枠

メッセージ付きみてね!(みてねと一緒に200文字以内のメッセを送れる)を使った場合は、上の画面でタップされると、メッセージが表示される仕組みですね。

Pairsのメッセージ付きみてね!表示画面

このように目立つのは間違いなく、中には気が付いて「いいね!ありがとう」を返してくれるコがいる=マッチングが成立するって寸法です。ペアーズ公式サイトは、マッチング率が3倍にアップするとうたってますね。

ペアーズのみてね!はマッチング率が3倍になる?

メッセージに対するみてね!の見え方

マッチング後に送ったメッセージに対してみてね!を使うと、相手側の「メッセージ」画面の「やりとり中」上部の「メッセージを見逃していませんか?」枠に3日間表示されます。

Pairsのみてね!メッセージ版

見逃していたメッセージに気付いて、返信してくれる相手もいるわけです。

みてね!を使っていることはバレる?

吹き出し7

みてね!を使っていると、異性側の画面から見て分かってしまうのでは?と心配する声もありますね。

でも「いいね!を見逃しているかも?」枠も「メッセージを見逃していませんか?」枠も、そこに表示されている人達が全員みてね!を使っているわけじゃありません。

 

誰もみてね!を使っていない時も、常に対象者(いいねありがとうを返していない相手、返信していない相手)がランダムに表示されます。

 

みてね!を使うと、そのおすすめ枠の中にしれっと紛れ込む仕組みですね。なので、基本的にはパッと見てすぐにバレることはないです。

 

ただ、3日間毎日同じ人がおすすめ枠内に表示される状態が続くだけに、ペアーズの機能をよく知っている人が見れば「みてね使ってる?」と気付くかもしれません。

 

そんな意味では、バレる可能性はゼロじゃないってことですね。

みてねを受け取る側には上限がある

吹き出し4

みてね!を受け取る側には、受信上限4枠までという制限があります。

この枠が埋まっている場合は「お相手の上限を超えてしまうため」というメッセージが表示され、その人にみてね!を送ることができません。

 

みてねの枠が埋まっているということは、かなりの人気会員で競争率が激しいことは間違いないので、そこであきらめるのも真っ当な選択。

 

でも、やっぱりみてね!したいという場合は、日を改めて再チャレンジしてみて下さい。相手の枠が空いた時点で送れるようになります。

みてね!にかかるポイント数と料金は?

ペアーズのみてね!を使う時はPairsポイントを消費します。消費ポイント数は相手の人気度によって変わります(※通常は3pt、いいねを沢山もらっている人気会員には5pt消費)。

Pairsでみてね!を送る画面

Pairsポイントは昔ならアプリのログインボーナスなどで無料でもらえたんですが、現在はいいね!での支給になっているため、所持ポイントのない方はPairsストアで購入しないといけません。

 

1ptの購入価格は、最も安いクレジットカード決済で71.86円〜99円(詳細はペアーズの料金体系と支払い方法参照)ですが、分かりやすく1pt=約100円とします。

 

このレートで、消費ポイントをお金に換算すると次の通り(※男性も女性も同じ料金)。@とAはいいねに対するみてね、Bはメッセージに対するみてねです。

機能 消費pt 金額
@ みてね! 3pt〜5pt 約300円〜約500円
A メッセージ付きみてね! 6pt〜8pt
(みてね+3pt)
約600円〜約800円
B (メッセージを)みてね! 3pt〜5pt 約300円〜約500円

吹き出し3

普通のみてね!で300円〜500円、メッセージ付きで600円〜800円。うーん、なかなかイイ値段しますね。

それでも、これだけの課金に見合う効果があるなら、使ってみたいと思う方もいるはずです。実際のところ、どうなんでしょうか?

実際に10人にみてね!してみた!結果は?

どっちにしても、ごめんなさい!

というわけで、実験的にPairsポイント3pt消費の女性10人にみてね!を使ってみたところ、マッチングしたのは2名でした。使った金額は30pt×約100円=約3000円。

 

これをどう評価するか?

 

まず、僕は普段、10人にいいね!して1〜2人ぐらいマッチングするペースなので、仮に1人だったとすれば、比較して2倍になったとは言えます。でも2人だったら、変わらなかったってことですね。

 

まあ、なんせ実験したサンプル数が10と少ないだけに(←スイマセン、ポイントを渋ってしまいました…)、もっと数を増やせば、結果がかなり変わる可能性はあります。公式サイトのアナウンス通り、3倍に近づくのかも。

 

また、いいね!して反応がなかった女性2人とマッチングできたのは、リベンジ成功と言えるかもしれません。

積極的に使うべきではないと思う理由

でも考えてみると消費した30ptをいいね!に交換すれば、30人にいいね!できたってことです。30人なら、どのみち3〜4人ぐらいとマッチングしていた可能性があるんですよね。

 

メッセージ付きみてね!なら成果がもっと大きくなるのは間違いないと思いますが、1人に6pt〜8ptもかかるわけで、それなら60〜80人にいいね!した方が、遥かに多くのマッチングを獲得できます。

 

僕的には同じPairsポイント3ptを消費するなら、誰か別の相手にメッセージ付きいいね!を送った方が前向きな投資になると思ってしまいます…。

 

あるいは3,000円に少しお金を足せば、Omiaiwithなど他のマッチングアプリの1ヶ月プランに投資できます。その方がもっとマッチングできたかもしれません。

吹き出し3

そんなわけで費用対効果を考えると、みてね!は積極的に使うメリットが感じられないというのが僕の感想です。正直、微妙…。特に女性は使う必要性ゼロでしょう。

こう思うのは僕だけじゃないようで、ネットの口コミを見ても「使う価値ない」というシビアな声が多いですよ。

実験から学んだみてね!の効果的な使い方

とは言え、この実験から学びはありました。僕の反省を踏まえ、みてね!をより効果的に使うための3つのコツをまとめておきます。

1.足あとが付かなかった女性だけに使う

いいね!を送った後に足あとを付けてきた女性は、こちらの写真とプロフィール詳細を見たってことです。

 

その上でありがとうを返さなかったのは、いいね!を見落としたわけじゃなく、好みじゃなかった、興味がわかなかった、だからスルーしたという意味。

 

そんな女性に再度アプローチしたところで、リベンジ成功の確率は極めて低い…というか、ほぼノーチャンスですね。

 

ですから、みてね!を使うなら、いいねした後に足あとが付かなかった女性に限定するのがコツです。

 

僕はそこを全く考慮しないで、何となく相手を選んでしまいました…。最初からコレに気付いていたら、実験結果も少し変わったかもしれません。

2.使う前に写真やプロフィールを見直す

でも、いいね!した後に足あとが付かなかった女性でも、写真やプロフィール詳細を見てスルーした可能性は残っています。

 

というのも「お相手からいいね」画面のメイン写真を見た段階でスルーされた場合、足あとは残りません。また、こちらのプロフ詳細を訪問しても、足あとを残さない設定にしている女性なら、当然足あとは付きません。

 

要は足あとの履歴を見ただけでは、全てを把握できないわけです。

 

ですから、一度スルーされたかもしれない女性を再度捕獲するためには、みてね!を使う前に今一度、写真やプロフィールを見直すことも必要かと。

 

必ず変更しなきゃいけないという意味じゃありません。あくまでも悪いところがないかチェックして、マッチング率が上がるような改善ポイントがあれば直す作業ですね。

3.受信いいね数200未満の女性を狙う

そもそも本当に見落としてしまうほど沢山のいいね!をもらっている人気女性なら、それだけライバル男性がごっそりいて競争率が高い、つまりは元々マッチングが難しい相手ってことです。

 

一般的には月間200以上のいいね!をもらっている女性には、みてね!で目立ったところでリベンジは厳しいかも…。もちろん、どのラインを基準にするかは、自分の写真やプロフィールの魅力次第ですけどね。

 

総括

僕はコスパを考えると、基本的にみてね機能は使わず、あきらめる選択をおすすめします。でも資金にある程度余裕があって、どうしてももう一度勝負しないと気が済まないという激アツ男子は3つのコツを参考にチャレンジですね。

 
このページの先頭へ