ペアーズの足あと機能をフル活用してマッチング率を上げる方法まとめ

Facebookの恋活アプリ「ペアーズ」の足あと機能の活用法まとめ。実は足跡って異性へのアプローチのきっかけ以外にも使えるんです!
MENU

足あとを徹底活用してマッチング率アップ!

Pairsの足あとを活用するべし!

もはや説明不要な気もしますが「足あと」とはプロフィールに訪れた人の履歴が残る機能のこと。

 

今では多くのマッチングアプリやSNSが当たり前に装備してますよね。

 

ペアーズでは過去1週間以内足あとを残してくれた人達の情報(メイン写真、簡単なプロフィール、共通で入っているコミュニティ、コチラにいいね!をしてくれたなど)がリストで分かりやすく表示されます。

 

男性の場合、無料会員・有料会員は直近5人まで、プレミアムオプション会員は全ての足あとを無制限に見ることができます(※女性は無料会員も無制限)。

 

Pairsの足あと一覧分かりやすい!

 

ペアーズの足あと活用法【基本編】

足跡はこちらに何かしら興味があってプロフを見に来てくれたサインです。加えて活動的なアクティブユーザーの証でもあります。

 

ペアーズ公式の統計でも、足あとを残してくれた人とのマッチング率は何もない人の2倍になるというデータがあるそうですが、これらの理由を考えれば納得ですよね。

 

それでは、まずは足あとの基本的な活用法から解説します!

1.足あとリストの相手にいいねするべーし!

い、いいね…暑すぎ…

足跡リストはマッチング率が高い相手の一覧ですから、リストに載っている相手にアプローチするのが効率的。

 

ペアーズ公式によれば「自分からいいねする女性は男性の10分の1程度しかいない」そうです。要はプロフィールを見に来て何となくこの人良さげと思っても、自分からは、いいねしない女性が多いってこと。

 

でも、プロフを見に来てくれたのは、こちらに何かしら興味を持ったサインでしたね。

 

この女性ユーザーの心理は、後に解説する「足あとの意外な活用法」を理解する時にも大事なので、もう少し突っ込んで考えてみましょう。

 

まず、念のため確認しておくと、足あとが付くのは検索結果一覧を見た時点ではなく、一覧から相手のアイコンをタップ(クリック)してプロフィール詳細を見た時です。

 

ペアーズの検索結果一覧には下のように、こちらのメイン写真が大きく表示され、あとはいいね数・年齢・地域・相性度・つぶやきが掲載されます。

 

ペアーズの検索結果一覧

 

この情報の中から何が気になってタップしてくれたのかを推測すると、影響力の大きさから考えて、メイン写真が気になった可能性が最も高いと言えますね。

 

他に考えられるのは、つぶやきの内容に興味を持った、いいね数が多いから興味を持った辺りでしょうか。中には相性度が高いから興味を持ったという女性もいるかもしれません。ただ、メイン写真に比べると影響力は小さいでしょう。

 

いずれにしても足あとがついた意味を突き詰めると、顔が理想のタイプだったとまでは言わないにしても、少なくとも「相手が見た目や年齢に求める最低ラインの基準」はクリアしたと考えられるのです。

 

となると、足あとリストに載っている女性にイイネした時の、ありがとうが返ってくる確率(=マッチング成功率)は、リストに載ってない女性にイイネした時より高いわけ。だから公式データのように2倍になるんです。

 

こんなチャンスを逃す手はありませぬ。積極的にいいねするべし!するべーし!

 

ただし1つ注意したいことが…。ペアーズは不正ユーザー撲滅に向けて様々な対策をしているものの、時に業者が紛れ込みます。で、足あとを付けまくって、男子からのアプローチを待つのは業者の常套手段。

 

特にアイドルやモデル級の素人離れした激カワ過ぎる女性には注意です。いいねするにしても、深入りしないよう警戒しながらアプローチするべし!業者の見分け方はFacebook恋活アプリの業者事情を参照下さい。

2.足あとをつけまくるべーし!

自分が足あとを残すか、残さないかは「設定」で選べます。で、僕は男性の場合、残す設定にしておくべきだと思ってます。

 

しつこい男とか、ストーカー?とか思われたりしないよう、残さない設定をすすめている情報もありますが、普通の使い方をしている限りは女性側だって理解してくれます。

 

足あとを残すことには自分の存在に気付いてもらうアピール効果もあるわけで、もしかすると、それをきっかけに相手もこっちのプロフを見てくれるかもしれません。

 

そのチャンスをつぶしてしまうデメリットの方が大きいと思うのです。むしろ無料でアピールできるんですから、沢山の女性に積極的に足跡を付けまくるのがセオリーですよ。

 

ただし、同じ女性に何度も付けまくると、気持ち悪いと思われて通報されるケースもあるので注意。足あとをつけまくると言っても、1人の相手に対してではなく、あくまで沢山の人数の相手にという意味です。

 

ただ、女性の場合はちょっと事情が違います。別に足あと効果に頼らなくても、男性からアプローチされる人が多いですから。特に1カ月で数百以上のいいね!をもらうようなコは残さない設定にしているケースが多いですね。

 

ちなみにペアーズではマッチングが成立した者同士は、お互いにプロフィール詳細を見ても足あとは残らないようになってます。マッチング後も足あとが残るシステムだと中には…

 

「いいね!する前にちゃんと私のプロフ見てなかったの?」

 

という相手からのツッコミを心配する方もいますが(←実際はやり取りしながらプロフを見ることって普通にあるので許してよって感じですが)、ペアーズの場合、そんな心配は無用ってことです。

ペアーズの足あと活用法【応用編】

と、ここまではごく基本的な使い方を書いてきましたが、足あとの活用法って実はそれだけじゃありません。

 

足跡を絡めて相手の動きを観察すると、貴重な情報源にもなるんです。僕が実践している応用的な活用法を2つ紹介します。

1.足あとリストの相手と全然マッチングしないならプロフを見直す

ちょっとイメージと違うかな…

自分の足あとリストに載っている人とのマッチング率は2倍と言っても、当然ながら、いいねを送れば必ずマッチングするわけじゃありません。

 

でも一度はこちらに興味を持ってくれたはずなのに、なぜ「いいね!ありがとう」を返してくれなかったんでしょうか?

 

恐らくは検索結果一覧の中でメイン写真などが気になってクリックしてくれたものの…

 

プロフ詳細を読んでみたらイメージしていた人と違った、もしくはそれ以上興味が持てないと判断された可能性が高いのです。

 

もちろん人の好みも色々なので、どんなに魅力的なプロフィールでも全ての相手に刺さるわけじゃありません。ただ、あまりにもこのパターンが多い時は、今一度プロフの内容を見直してみるといいかもしれません。

 

参考:いいね!をもらえるプロフィールの書き方

2.いいね!しても相手の足あとが付かないなら写真を見直す

足あとが付かないって、どゆこと?

基本的に女性は毎日複数の男性から、いいねをもらいます。いいね!を送った男性は女性側の「お相手からいいね!」リストに掲載されます。

 

女性はその一覧の中から気になる人を選んで、ありがとうを返すわけですね。

 

下は男性側の画面ですが、同じように女性側の「お相手からいいね!」リストには男性のメイン写真や簡単なプロフ情報が表示されます。

 

お相手からのいいね画面

 

で、この画面を見て興味が持てる相手なら、更にタップして、プロフィール詳細へと進みます。すると男性側の足あとリストには当然、履歴が残ります。

 

でも足あとが付かないということは、この画面でタップされなかったわけで、プロフ詳細を訪問する前の段階で予選落ちした、つまりはメイン写真を見た段階で見切られた可能性が高いという意味。

 

と言っても、コレも人それぞれ好みがあるし、中には足あとを残さない設定にしている女の子もいるので、数人なら別に気にする必要なし。ただ、毎度このパターンが続く時はメイン写真を見直した方がいいかもしれません。

 

写真についてはイケメン君じゃないとダメ(←そんなこと言われたら僕もとっくに終わってます…)ってことじゃなく、ちゃんとコツがありましたよね。詳しくは写真は必須!盛り写メを載せよう!をご覧下さいまし。

 

総括

足跡はアプローチのきっかけだけじゃなく、プロフやメイン写真改善のヒントにもなります。これってペアーズに限らず、全てのマッチングアプリに共通する活用法ですね。うまく生かして戦闘力を高めれば、マッチング率がアップして効率的に出会えますよ♪

 
このページの先頭へ