ゼクシィ縁結びの足あと機能の特徴と注意点、足跡を生かす方法まとめ

婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」の足あと機能は他のマッチングアプリとココが違う!プロフィールを見ると必ず残る?消す方法はある?足跡を活用する上で絶対に知っておきたい特徴を徹底解説!
MENU

ゼクシィ縁結びの足跡の特徴を知り出会いに生かす!

更新日:2021/08/15

ゼクシィ縁結びの足あと

足跡はゼクシィ縁結びに限らず、他の恋活婚活マッチングアプリやSNSでもお馴染みの定番機能ですよね。プロフィール詳細ページを閲覧すると、相手の足あとリストに訪問履歴が残る機能です。

 

自分が足跡を残せば、相手はこちらの存在に気付いてくれる可能性があります(アピール効果)。

 

逆に自分の足あとリストに載っている人は、こちらに何か興味を持ってくれたわけで、何もない人に比べてマッチングしやすい傾向があります。

吹き出し8

他のマッチングアプリのデータですが、足あとリストの相手とのマッチング率はペアーズでは約2倍、withでは3.8倍にアップするとうたっています。

この傾向は間違いなくゼクシィ縁結びにも当てはまります。足あとリストから相手を選んでいいね!すれば効率的にマッチングできるわけ。

 

ただ、足跡機能の特徴(何人分閲覧可能か、残さないように設定できるか、付けた足跡を消す方法があるかなどの仕様)は各マッチングアプリによって微妙に違います。

吹き出し2

というわけで、この記事ではゼクシィ縁結びの足跡の特徴を踏まえ、出会いに生かすコツと注意点をまとめておきます!

ゼクシィ縁結びの足あと機能5つの特徴

ゼクシィ縁結びの足あと機能について、特に知っておくべき特徴は次の5つです。

  1. 足あとリストには過去1週間分の履歴が一覧表示される
  2. 無料会員は最新5件のみ、有料会員になると5件以上の足あとを閲覧できる
  3. プロフィール詳細を見ると必ず足跡が残る
  4. 1日に何度もプロフ詳細を見た場合は最新の足跡だけが残る
  5. マッチング後の相手にも足跡が残る

吹き出し9

競合するサービスとして、縁結びと同じ婚活専門アプリのユーブライド、恋活アプリのペアーズやOmiaiと比較しながら特徴と注意点を解説します。

過去1週間分の履歴のみ表示

ゼクシィ縁結びのあしあとリストには過去1週間分の履歴が表示され、1週間を過ぎた分の記録は自動的に削除されていく仕組み。

 

有料会員の人は頻繁にログインするはずなので問題ないと思いますが、無料会員の人は放置しがちなので注意ですね。せっかくもらった足跡も見ないうちに消えてしまうかも。

 

ペアーズやwithも同じく1週間分ですが、Omiaiやユーブライドのように1ヶ月(30日間)分残るマッチングアプリもあります。

 

ま、足あとはもらってから素早くアプローチ(いいね)しないと効果が薄れてしまうので、1週間分見えれば特に不便はないですけどね。

有料会員になると5件以上閲覧可能

無料会員が見える足あとは最新5件まで。で、有料会員になると、過去1週間以内についた足あとを無制限に閲覧できるようになります。

 

ちなみにペアーズの場合は有料会員でも直近5件までしか閲覧できず、6件以上見るには別途プレミアムオプションに課金する必要があります。裏を返せば、足跡はそれだけ貴重な情報ってことです。

 

通常有料会員で6人以上の足跡を見られるのは、ゼクシィ縁結びのメリットの1つ。と言ってもユーブライドやOmiaiも見られますけどね。ペアーズが逆に、出し惜しみしすぎという感じでしょうか。

プロフ詳細を見ると必ず足跡が付く

一応確認しておくと、検索結果一覧を見ただけなら足跡は付きません。一覧から誰かをタップしてプロフ詳細ページに入った時点で、相手のリストに履歴が残る仕組みです。ここは他のマッチングアプリと一緒。

 

ただ、ペアーズやユーブライドでは、足あと設定で自分の足跡を残す/残さないを選べます。Omiaiにはゼクシィ縁結び同様、足あと設定はありませんが、プロフィール非公開を選ぶと(←ただしデメリットは大きい)残らなくなります。

 

でもゼクシィ縁結びには今のところ、残さないように設定する方法がありません。いや、厳密に言うとあるんですが、別料金を課金してプレミアムオプションに加入する必要があります(←後ほど解説)。

 

通常会員は相手のプロフィール詳細を見ると必ず足跡が残る仕様なので、何らかの理由で足跡を残したくなければ、プロフを見ないようにするしかないわけです。

吹き出し4

と聞くと、デメリットのように聞こえるかもしれませんが、実はこの仕組みにはメリットもあります。

まず、足跡を残さない選択が可能なマッチングアプリでは、黙っていても沢山いいね!をもらえる人気女性は「残さない」設定にしていることが多いんです。

 

そうなると、せっかく彼女らがプロフを見てくれても、僕らには知る術がありません。

 

その点、ゼクシィ縁結びは人気があっても、なくても、全ての女性の足跡が必ず残る仕様です。僕ら男としては有り難いメリットですよね。

 

また、自分からいいね!を送った後、相手の反応(プロフ詳細を見てくれたか、見てくれなかったか)が確実に分かるメリットもあります。

 

いいね!してもプロフを見てもらえなかったのは、いいねリストに表示されている情報(写真や年齢など)が相手の好みに合わず、タップされなかった可能性があります。

 

それが何度も続くようなら、メイン写真を変えてみるという対策も打てますね。

 

一方、中には足跡を残さずにプロフィールを見たいという人もいるはず。そんな方にとっては、別途プレミアムオプションに課金する以外に方法がないのがデメリットです。

 

特に、何度も足あとを付けるとしつこい、気持ち悪い、ストーカー?と思われそうだから残したくないという意見もあります。

 

でも1人の相手に対し、1日に何十回も付けたり、毎日毎日連続で付けたりのケースは別として、普通の使い方なら相手だって理解してくれます。それだけ興味があってプロフを見ている証拠でもありますからね。

吹き出し4

僕的には特に男性は自分の存在をアピールするためにも、ゼクシィ縁結びに限らず、全てのマッチングアプリで足跡を残すべきと思ってます。

あとは先程も書いたように、黙っていてもいいね!が殺到する女性(←男性もいるかもしれませんが)にとっては「足跡を残したくない」という要望もあると思います。

 

ただ、足あとを付けることでいいね!が増えるのはメイン写真やプロフィールが魅力的だからこそ。そこは納得して下さいまし。ウザいほど、いいね!をもらえるなんて僕から見れば贅沢な悩みです…(^_^;)

1日の中では最新の足跡だけ残る

1日の中で同じ相手のプロフィール詳細を何度か訪問した場合、毎回履歴が残るのでは?と心配かもしれません。

吹き出し8

大丈夫。相手側のあしあとリストに表示されるのは、最新の足跡1個だけです。自分の顔で相手のリストが埋め尽くされることはありません。

先程、ストーカーと思われそうと懸念する声もあると書きましたが、常識をわきまえて普通に使っている分には大丈夫です。

 

ただし、言うまでもないと思いますが、30分ごとに訪問し続けるようなやり方は当然NGですよ。

 

相手が1日のうちで何度かゼクシィ縁結びのあしあとリストを見た時に、毎回同じ人が一番上に表示されていたら、確かに気持ち悪いと思われる可能性大ですから。

マッチング後の相手にも足跡が付く

ゼクシィ縁結びの足あとは、マッチングが成立した相手にも付きます。これは不便に感じる人も結構いるかもしれません。

 

というのも、やり取りの途中で頻繁に足跡をつけると「私のプロフィールをちゃんと読まないで、いいねしてきたのかな?」と思われないか心配だからですね。

 

ペアーズやOmiaiの場合、マッチングした相手には自動的に足跡が付かなくなるシステムになってます。ユーブライドの場合は手動で、足跡を残さない設定を選択できます。

 

本当はペアーズやOmiaiのようなシステムがベストだと思います。マッチング後に足跡を残しても特別メリットはないですから。でもゼクシィ縁結びにそのシステムがない以上、無い物ねだりしても仕方ありません。

 

それに、僕は相手の話したいネタを振って会話を盛り上げるためにも、たまにプロフを確認しながらメールするのって別に悪いことじゃないと思ってます。

 

細かいプロフィール情報まで全部覚えていないし、そんな状態で的外れな質問をするより、よほど良いですよ。

 

実際に僕が会った女の子に聞いても、気にならないという意見の子、あるいはプロフィールを見ながら一生懸命会話してくれているといった好意的な受け取り方の子がほとんどなんですよね。

吹き出し7

なので僕はマッチング後でも、やりとりのネタに困ったら普通にプロフを見ちゃうし、それで不便を感じたことはないです。

でも、やっぱり心配な人は、マッチング後は頻繁にプロフを見ないよう工夫する(メモっておく等)しかありません。足跡を残さない目的だけのためにプレミアムオプションに課金するのは愚策かと。

付けてしまった足あとを消す方法は?

例えば検索結果一覧を眺めていて、気になった人のアイコンをタップし、プロフィール詳細にアクセスしたとします。すると相手の足あとリストに履歴が残ります。ところが…

 

「プロフをよく見たら実は知り合いだった!足跡を消したい!」

 

通常は検索結果一覧の写真を見た段階で知人や友達に気付くはずなので滅多にないとは思いますが、万が一、こんなアクシデントが起きた場合。

 

ゼクシィ縁結びには、相手のリストから足跡だけを削除する方法はありません

吹き出し5

でも大丈夫。即効でその相手を「非表示」にして下さい。いわゆるブロックですね。

非表示にされた相手の足あとリスト一覧の中で、下の画像のように「このユーザーは退会済またはお休み中です」と表示され、プロフィールに一切アクセスできない状態になります。

 

ゼクシィ縁結びの退会済み表示

 

当然、写真もニックネームも表示されないので、こちらが誰か分からなくなります。これで万事解決ですね。

 

ただし非表示にすると、解除しない限り、自分からも相手にアクセスできなくなります。

 

ブロックするのは普通は二度と連絡を取りたくない相手(知人・友達・業者など)だと思うので、特に不便はないはずですが、先程も解説したように単に足跡だけを消す方法はないので、その点はご了承を。

 

ちなみに、Omiaiやユーブライドも自分の足跡を削除できない、相手に見つかりたくなければブロックというゼクシィ縁結びとほぼ同じ仕様。他の多くのマッチングアプリも同様です。

 

ただ、ペアーズだけは例外的に当日中限定で足跡を消す方法があります。

プロフを見ても足あとを残さない唯一の方法

と、ここまで書いてきたのは全て無料会員と通常有料会員を想定した場合です。

 

でもゼクシィ縁結びには有料会員と別に「プレミアムオプション」があり、これを購入すると、3つの特典の1つとして「シークレットモード」を使えるようになります。

 

ゼクシィ縁結びのシークレットモード

 

シークレットモードとは、自分がいいね!した相手とマッチングした相手にだけ自分のプロフィールを表示させる鉄壁の身バレ防止機能。

 

このモードをオンにしている状態だと、自分の足あとも付かなくなるんです。現状、ゼクシィ縁結びでプロフィール詳細を見ても足あとを残さない唯一の方法です。

吹き出し1

ただーし!プレミアムオプションの月額料金はめっちゃ高ーーーい!

ブラウザ版クレジットカード決済で月額4,298円、アプリ版のAppleID決済やGooglePlay決済で月額4,900円もします。有料会員料金と合わせたら、月あたり8,000円超え。

 

ゼクシィ縁結びのプレミアムオプションにはシークレットモード以外にも以下の2つの特典がありますが…

  1. プレミアム限定の検索機能(フリーワード検索・有料会員のみ表示・証明書の提出済み会員のみ表示・人気上昇順に並び替え)を利用できる→理想の相手をより見つけやすくなる
  2. 送ったメッセージの既読表示機能が使える

これらを考えても、月に4,000円以上の投資をする価値があるかどうか。

 

ましてや、足あとを残さないためだけに購入するのは僕的には「ナシ」かなと…。その分を他の恋活婚活マッチングアプリに投資した方がベターだと思ってしまうわけです。

 

総括

沢山の人に足跡を残すことでアピールする、足跡を残してくれたマッチング率の高い相手にいいね!する。これは全てのマッチングアプリに共通する攻略の基本セオリー。ただし、ゼクシィ縁結びならではの特徴もしっかり押さえた上で活用することが大事ですよね。

 
このページの先頭へ