ゼクシィ縁結びで足あとを活用する時に絶対知っておきたい特徴まとめ

ゼクシィ縁結びの足跡機能は他のマッチングアプリとココが違う!活用する上で絶対知っておきたい特徴をまとめました!
MENU

ゼクシィ縁結びの足跡ならではの特徴をつかむ!

ゼクシィ縁結びの足あと

足あとはゼクシィ縁結びに限らず、全ての恋活婚活アプリでお馴染みのド定番機能。

 

プロフィール詳細を見ると、その人の足あとリストに訪問履歴が残る機能ですね。

 

自分が足あとを残せば、相手はこちらの存在に気付くかもしれないし(アピール効果)、逆に自分の足あとリストに載っている相手は、こちらに興味を持ってくれたわけで、何も無い人に比べてマッチングしやすい傾向があります。

 

他のマッチングアプリの場合ですが、足あとリストの相手とのマッチング率はペアーズでは2倍、withでは380%(3.8倍)にアップするとうたっています。

 

この傾向はゼクシィ縁結びにも当てはまることは間違いありません。足あとリストから相手を選んでいいね!すれば効率的にマッチングできるわけですね。

 

ゼクシィ縁結びの足あとの基本的な使い道は他のマッチングアプリと同じなので「ペアーズの足あと機能の活用法まとめ」が参考になると思います。

 

縁結びの足あとで知っておく3つの特徴

ただし細かく見ると、利用するマッチングサービスによって微妙な違いもあります。ここではゼクシィ縁結びの足あとについて、特に知っておきたい特徴をまとめておきます。

有料会員は無制限に閲覧できる

ゼクシィ縁結びの場合、無料会員が見える足あと履歴は直近の5件まで。これはペアーズと一緒です。でも有料会員になると、過去1週間以内についた足あとを無制限に閲覧できるようになります。

 

ペアーズやwithの場合は有料会員でも見えるのは直近5件まで。6件以上無制限に見るには、ペアーズならプレミアムオプション、withならVIP専用プランを別料金で購入しないといけません。

 

裏を返せば、足あとはそれだけ貴重な情報ってことですね。通常有料会員で無制限に足あとを見られるのは、ゼクシィ縁結びのメリットの1つと言えます。

プロフ詳細を見ると必ず足跡が付く

一応確認しておくと、検索結果一覧を見ただけでは足あとは付きません。一覧から誰かをタップしてプロフ詳細に入った時点で、相手のリストに履歴が残る仕組みです。ここは他の恋活婚活アプリと一緒。

 

で、ペアーズやwithの場合、自分の足あとを残さない設定を選べるんですが、ゼクシィ縁結びには今のところ、その選択肢がありません。

 

要は縁結びの場合、相手のプロフィール詳細を見ると必ず足あとが残るようになっているんですね。

 

ですから、何らかの理由でどうしても足跡を残したくなければ、相手のプロフ詳細を見ないようにするしかないわけ。

 

この仕組みには、メリットとデメリットがあります。

 

まず、メリットは全ての女性の足あとが平等に見えること。

 

ペアーズやwithでは、黙っていても沢山いいね!が届く人気女性は、足あとを残さない設定にしていることが多かったりします。そうなると、せっかく彼女らがプロフィールを見てくれても、僕らには知る術がないんですよね。

 

その点、ゼクシィ縁結びでは人気女性でも、必ず足あとが残ります。僕ら男としては有り難いところですよね。

 

また、こちらがいいね!を送った後、相手がプロフ詳細を見てくれたのか、見ていないのか確実に分かるのもメリット。

 

一方、僕は自分をアピールするためにも、男性は足あとを残すべきと思っていますが、中には履歴を残さずにプロフを見たい方もいるはず。そんな方にとっては、選択肢がないのがデメリットです。

 

特に男性に多いのは、同じ女性に何度も足あとを付けるとしつこい、気持ち悪いと思われそうだから残したくないという意見。

 

でも1日に1人の相手に何十回も足あとを付けるケースは別として、普通の使い方なら女性だって理解してくれます。それだけ興味があってプロフィールを見ている証拠でもありますからね。

 

あとは先程も書いたように、黙っていてもいいね!が殺到する女性(←男性もいるかもしれませんが)にとっては「足跡を残したくない」という要望もあると思います。

 

ただ、足あとを付けることで更にいいね!が増えるのはメイン写真やプロフィールが魅力的だからこそ。そこは納得して下さいまし。ウザいほど、いいね!をもらえるなんて僕から見れば贅沢な悩みです…(^_^;)

マッチング後の相手にも足跡が付く

ゼクシィ縁結びの足あとは、マッチングが成立した相手にも付きます。これは不便に感じる人が結構いるかも。

 

ペアーズ、Omiai、withはマッチングした相手には足あとが付かないシステムになっています。

 

マッチング成立後にプロフィールを見ながらメッセージ交換することって別に普通にあることですが、何が不便かと言えば、やり取りしている途中で足あとが頻繁に付くと…

 

「私のプロフィールをちゃんと読まないで、いいねしてきたのかな?」

 

と感じる人もいるかもしれないから。だから、多くのマッチングアプリでは足跡が付かなくなる仕組みにしてるんでしょうね。

 

僕的には相手の話したいネタを振って会話を盛り上げるためにも、プロフを確認しながらメールするのって別に悪いことじゃないと思うんですが(←細かい内容まで全部覚えてるわけじゃないし)、感じ方は人それぞれ。

 

相手がどう感じるか気になる人は、マッチング後はあまり頻繁にプロフを見ない方がいいかもしれません。僕は別に気にしないで普通に見ちゃってますけど。

付けてしまった足あとを消す方法は?

例えば検索結果一覧を眺めていて、気になった1人の女性のアイコンをタップしてプロフィール詳細にアクセスしたとします。すると相手の足あとリストに履歴が残ります。ところが…

 

「プロフをよく見たら実は知り合いだった!足あとを消したい!」

 

こんな時、ゼクシィ縁結びの場合、相手のリストから足あと自体を消す方法はありません。でも大丈夫。即効でその相手を「非表示」にして下さい。

 

非表示にされた相手からは、こちらのプロフィールが見えなくなります(※退会済/お休み中と表示されて、アクセスできなくなる)。足あとは消えなくても、相手はこちらが誰か分からなくなるので万事解決です。

プロフを見ても足あとを残さない唯一の方法

と、ここまで書いてきたのは全て無料会員と通常有料会員を想定した場合です。

 

でもゼクシィ縁結びには有料会員と別に「プレミアムオプション」があり、これを購入すると、3つの特典の1つとして「シークレットモード」を使えるようになります。

 

ゼクシィ縁結びのシークレットモード

 

シークレットモードとは、自分がいいね!した相手とマッチングした相手にだけ自分のプロフィールを表示させる鉄壁の身バレ防止機能。

 

このモードをオンにしている状態だと、自分の足あとも付かなくなるんです。現状、ゼクシィ縁結びでプロフィール詳細を見ても足あとを残さない唯一の方法です。

吹き出し1

ただーし!プレミアムオプションの料金はめっちゃ高ーーーい!

ブラウザ版クレジットカード決済で月額4298円、アプリ版のAppleID決済やGooglePlay決済で4900円もします。有料会員の料金と合わせたら、月あたり8000円超え。

 

プレミアムオプションにはシークレットモード以外に、検索が便利になる、メッセージの既読表示が付くという2つの特典もありますが、それらを考えても、月に4000円以上の投資をする意味があるかどうか。

 

ましてや、足あとを残さないためだけに購入するのは僕的には「ナシ」かなと…。その分を他の恋活婚活アプリに投資した方がベターだと思ってしまうわけです。

 

総括

沢山の人に足あとを残すこと、足あとを残してくれた人にいいね!することは全ての恋活婚活アプリに共通する基本セオリー。ただし、ゼクシィ縁結びならではの特徴もしっかり押さえた上で活用することも大事ですよね。

 
このページの先頭へ