身バレゼロ!Omiaiのプロフィール非公開のメリット・デメリット

マッチングアプリOmiaiで身バレを心配している方。プロフィールを非公開にすれば知り合いにバレるリスクはゼロになります。ただし、非公開にはデメリットもあります。プロフ公開設定の使い方と注意点を徹底解説しています!
MENU

プロフィールの公開/非公開の使い方と注意

更新日:2021/12/08

プロフィール公開?非公開?

OmiaiにはFacebookアカウントで登録すると、FBの友達同士はお互いOmiai内の検索にプロフィールが表示されなくなる仕組みがあります。

 

もちろんFBのタイムラインにOmiaiの情報は一切投稿されないのでご心配なく。

 

というわけで、できるだけ沢山の友達とつながっているFacebookアカウントで登録(アカウントの連携)しておけば、その分、知り合いに見つかって身バレするリスクは小さくなります。

吹き出し4

ただし、この機能が働くのはお互いにFacebook連携していて、なおかつFB内で友達になっている相手だけです。

自分がFacebook登録しても、電話番号登録(SMS認証)した知人やFBで友達になっていない知人がいれば、お互い表示されます。

 

それに、そもそも自分が電話番号登録なら、FBの友達同士がお互いに表示されなくなる機能自体が働きません。

 

そのため、異性の知り合い(←同性は検索できないシステムなので大丈夫)が、たまたまOmiaiを使っていて、たまたま大勢の会員の中からこちらを見つける…

吹き出し7

確率は低いですが、身バレのリスクはゼロとは言えないわけです。特に人口の少ない地方では不安に感じる人も多いはず。

ただ、僕自身はOmiaiで知人を見つけたことも、誰かに見つかったこともなく(←相手が黙ってるだけかもしれませんが)、ペアーズやOmiaiはバレる?にまとめた6つの身バレ防止対策をすれば充分と思ってます。

 

知り合いに見つかりたくないのは、自分だけじゃなく、他の会員も皆同じ気持ちですし…。

 

中でもブロック機能は基本。万が一知人を見つけたらブロックすれば、その瞬間、お互いにプロフィールが見えなくなります。相手に見つかる前にブロックする必要がありますけどね。

吹き出し9

でも、どうしても身バレリスクをゼロにしたい場合、Omiaiにはプロフィールを非公開にする方法があります。

プロフィール非公開にするとどうなる?

プロフィールは非公開ってことでお願いします

Omiaiでは「各種設定」の中の「プロフィール公開設定」で、プロフの公開or非公開を選択できるようになっています。

 

昔は有料会員の限定機能だったんですが、現在は男女ともに無料で使えます。

 

ペアーズのプライベートモードタップルの透明マントなど、他の多くの恋活婚活マッチングアプリでは、これとほぼ同じ機能が有料オプションになっているだけに、無料で利用できるのは良心的ですね。

吹き出し4

でも、プロフィールを非公開にした時の他の会員からの見え方が気になる人も多いはず。解説しますね。

非公開中は検索に表示されない

プロフィールを非公開にすると、自分のプロフは検索(新メンバーやタイムライン含む)に表示されなくなり「自分からいいね!した相手」と「マッチングが成立した相手」にだけ公開されるようになります。

 

身バレの原因はほぼ100%と言っていいぐらいプロフィールのメイン写真ですが、これで写真を見せたい相手にだけ公開できる状態になります。安心ですね。

 

次に解説するように、非公開中は自分の足あとも残らないので、間違えて友達や知人にいいね!でもしないかぎり(←普通はないはず)身バレの可能性はゼロになります。

非公開中は足あとも残らない

プロフィール非公開にすると、誰かのプロフィール詳細ページを訪問しても、足跡が残らなくなります。

吹き出し8

ただし!非公開にする前に残した足跡は、非公開モードにした後も、そのまま見られる状態で足あとリストに残ります。

ココがオンにすると足あとリストからプロフ閲覧できなくなるペアーズのプライベートモードと大きく違うところ。

 

もしペアーズのプライベートモードを使ったことがあり、あれと全く同じ機能と思っている方はちょっと注意ですね。

 

Omiaiではプロフィールを公開している間に誰かのプロフ詳細ページを訪問し、その後に知人と気付いて非公開にしても、足あとは閲覧可能な状態で残ってしまうわけです。

吹き出し4

なので、プロフ詳細訪問後に知人と気付いた時はすかさず、その相手をブロックして下さい。

ブロックすれば、相手側の足あとリストでこちらが「退会済み」表示になり、プロフ閲覧できない状態=誰からの足あとか分からない状態になります。以後バレる心配がなくなりますよ。

 

Omiaiの退会済み表示

非公開なのにいいねや足跡が来る理由

通常、非公開モードにした後は、誰もこちらを探すことができない状態になるので、当然、誰からもいいね!や足跡が来なくなるはず。

 

でも、Omiaiの口コミで「プロフを非公開設定にしているのに、いいねや足跡が届いた!なんでよ?」という疑問の声を見つけました。原因は以下の2つのどちらかですね。

  1. 非公開前につけた足跡が相手側の足あとリストに残っていた
  2. 非公開前に相手がこちらを「お気に入り」登録していた

1については解説済みですが、実は2のケースでも、相手側のお気に入りリストにこちらのプロフが閲覧可能な状態で残ってしまうんです。

 

そのため、このどちらかに当てはまる相手からは、非公開にした後も、いいねや足あとが届く可能性があるわけです。

 

いいねや足跡が届くと「本当に非公開になっているのか」と不安になってしまいますが、1か2に当てはまらない会員達に対しては、ちゃんと非公開になっているのでご心配なく。

プロフィール公開範囲について簡単解説

Omiaiのプロフィール公開設定は、公開範囲をすべての会員に対して・Facebook会員以外に対して・同性人気会員プロフィールに対してと分けて設定できるようになっています。

 

Omiaiのプロフィール公開設定

 

この中で「すべての会員」については説明不要と思いますが、残りの2つについて何で必要なのよ?と疑問に感じるかもしれません。

 

まず、Omiaiは2018年からSMS認証でも登録できるようになったため、今、電話番号登録のユーザーもかなりの比率を占めていると思われます。

 

冒頭でも説明した通り、自分がFacebook連携していても、電話番号登録会員に対しては友達の判別ができないので、検索結果に表示されて見つかる可能性はあるわけです。

 

そこで「Facebook会員以外」つまりは電話番号会員には非公開・FB会員だけに公開する設定にしておけば、リスクを減らせるんですね。

 

また、Omiaiでは同性検索はできませんが、例外的にプロフィールを設定する際の見本として「同性人気会員のプロフィールを参考にする」機能があります。

いいね!を沢山もらって人気会員になると、ココで同性の知り合いに見つかる可能性があります。もし心配な方は「同性人気会員プロフィールでの公開」も非公開にしておくべーし!

吹き出し0

ま、人気者になってバレるなんて僕には無縁の話ですけどね…

プロフィール非公開のデメリットは?

ここまで見てきたようにプロフィールを非公開にすると、知らずに友達や知り合いに見つかって身バレするリスクがゼロになります。

 

でも、自分のプロフが検索に表示されないってことは、誰からも足跡が付かないってこと。

 

足あとは自分に興味を持ってくれた異性、要はマッチングにつながりやすい異性を知る大切なサインなので、これはイタイですね。言うまでもなく、いいね!も来ません。

吹き出し1

つまり、マッチングしてメッセージするには自分からアプローチするしか手段がなくなるわけです。これがデメリット。

特に、待っているだけで足跡やいいね!をもらえる女性やイケメン男子にとっては、デメリットが大きくなりますね。

 

もちろん、自分からアプローチするだけでも、ちゃんとマッチングできますが、チャンスが減るのは間違いありません。

吹き出し3

むしろ、検索で目立つためのハイライト表示が有料オプションで用意されているぐらいですから、多くの男性はいかに目立つかに苦心するわけです。

身バレリスクをオフにしてプロフィール非公開を選ぶか、出会いのチャンスを広く受け入れて、マッチング成立→メッセージ交換→デートにつながる可能性を最大限に生かすか。

 

僕的には後者をオススメしたいところですが、やはり、どちらを選択するかは個人の事情次第になるんでしょうね。

Omiai無料登録はこちら

このページの先頭へ