ペアーズやOmiaiはバレる?バレない?鉄壁の身バレ防止対策は?

ペアーズやOmiaiはばれる?ばれない?Facebookの友達の友達はどうなる?鉄壁の身バレ防止対策はあるのか?徹底解説します!
MENU

ペアーズやOmiaiは本当にばれない?身バレ対策は?

ペアーズやOmiaiは友達の友達にばれる?ばれない?

まずペアーズもOmiaiも然り、Facebook連動型のマッチングアプリはFacebookアカウントで登録すれば、FBの友達に利用がばれる心配はありません。

 

というのも、Facebookの友達同士はお互いの検索に表示されないシステムになっているため。もちろんFBのタイムライン上に何か投稿されるなんてことも一切ありません。

 

この点はペアーズやOmiaiはじめ、多くの恋活アプリの公式サイトで説明されていますね。

 

でも、リアルの知り合い全員とFacebookで友達になってる人なんて普通いないはず。また、Facebookには「友達の友達」もいます。

 

更にペアーズは2017年11月、Omiai2018年4月から電話番号登録(SMS認証)を導入したため、現在はFacebookではなく電話番号登録のユーザーも増えました。

 

このようにFacebookで直接友達になっていない人達についてはどうなんでしょうか?

 

ばれる可能性は極めて低いがゼロではない

確かに直接友達じゃなければ防ぎようがないね…

Facebook連動型の恋活アプリは、何の対策もされてない従来の出会い系サイトに比べると遙かに身バレしにくい仕組みです。

 

とは言え、Facebookで直接つながっていない人達までは防ぎようがありません。

 

要はFacebookで直接友達になっていない異性の知人(※もともと同性の検索はできない)が同じマッチングアプリに登録すれば、お互いの検索に表示される可能性はあるわけです。

 

「Facebookの友達の友達」の異性・電話番号登録した異性は表示されるし、もし自分が電話番号で登録していれば、そもそもFBの友達同士が表示されない仕組み自体が働きません。

 

FBで友達になっていない元カノ・元カレ・異性の友達・会社の異性の同僚などにバレるリスクはゼロじゃないんです。

 

と言っても、相手がたまたま同じサービスを使っていて、更に数万〜数十万人もの候補の中からたまたまこちらを見つける確率は極めて低いですけどね。

吹き出し4

例えば、ペアーズでは2018年12月時点で、東京都だけで69万人もの男性、29万人もの女性が活動してます。

それにアプリ内では実名ではなくニックネームなので、すぐに本人とは特定しにくいし、こちらを見つけたイコール相手も同じアプリを使っているという意味ですから、周りに漏らすことも普通考えにくいです。

 

ちなみに僕自身もいくつもの恋活アプリ・婚活アプリに登録してますが、今のとこ知り合いを見つけたことがなく、誰かにバレたこともありません。

 

いや、100%ばれてないとは言い切れませんが、誰からも指摘されたことがないのでそう信じてますw

ばれる可能性を減らす6つの対策

ただ、ペアーズやOmiaiのような大規模サービスでも、人の少ない地方では知り合いに見つかる(逆に知り合いを見つける)確率は都市部より上がります。

吹き出し2

そこで!より万全を期すためには次の対策をしておくのがおすすめです!

1.Facebookアカウントで登録する

電話番号登録にはFacebookなしでも使えるメリットがある反面、「友達同士がお互いに表示されない」機能はありません。FBの友達リストのような友達を判断する情報がないので当然ですね。

 

Facebookアカウントがあるなら、それで登録した方が知り合いに見つかる確率は低くなります。

 

また、Facebookでつながっている友達が多ければ、リスクはより小さくなります。もし危なそうな異性が思い当たるなら、先回りしてFBで友達になっておくのも1つ。もちろん相手もFBをやっていればの話ですけどね。

 

参考:ペアーズの電話番号登録は安全か?知っておくべき4つのデメリット

2.ばれにくいニックネームを使う

慎重を期すなら、日頃のあだ名や本名のイニシャルなど、知り合いが見た時に一発で本人と特定できるニックネームは使わないことです。

3.写真は専用のものに変えるべし

Facebook恋活アプリのプロフ写真

FacebooktwitterInstagramなど、他の一般SNSのアイコンと同じ写真を使っていると、どうしても本人特定されやすくなります。

 

Facebookアカウントで登録した場合、ペアーズやOmiaiのメイン写真には、ひとまずFBのアイコンに使用している画像が連動して掲載される仕組み。

 

でも、登録後に変更できるので、すぐに他のSNSと違う専用の写真に変えておくと安心ですね。

 

そこまで神経質になる必要はないとは思いますが、もし一瞬たりともFacebookと同じ写真を表示させたくないなら、前もってFBのアイコン写真を外してから登録するという手があります。

 

ちなみにFBアカウントで登録した時とその後に写真を替える時には、利用規約に違反しない適正な画像かどうか運営のチェックが入り、問題なければ表示される仕組みです。念のため。

4.ブロック機能を使うべし

ブロックするべし!

ペアーズやOmiaiはもちろん、僕がこのサイトでご提案しているマッチングアプリ達は全てブロック機能を装備しています。

 

ブロックするとお互いにプロフィールが検索結果に表示されなくなるため、以後、その人にこちらの存在が発見される心配は綺麗さっぱり無くなるわけ。

 

もちろん足あとを残してしまった場合も相手のリストから削除されます。

 

相手より先に自分が見つける必要がありますが、万が一知り合いを発見したら、すかさずブロックするべし!

 

5.時には手動で友達情報更新する

時には手動で友達更新

Facebook恋活アプリでは友達同士が検索に表示されない仕組みですが、その元データになるFBの友達情報はペアーズもOmiaiも自動で更新されます。

 

Omiaiは1日1回更新とうたっていて、ペアーズも恐らく同じぐらいの頻度かと。

 

ですから通常は手動で更新する必要はないんですが(僕も全くやってません)、もし絶対にバレたくない異性とFBで友達になった場合。

 

確率はめちゃめちゃ低いですが、分刻みで更新されているわけじゃないので、相手が偶然ペアーズやOmiaiを使っていて、自動更新までの間に検索して、こちらを発見する確率も0とは言い切れません。

 

とにかく即効で友達情報を反映させたい事情がある時は、手動で「友達情報を更新」しておくと安心ですね。

6.メイン写真に顔写真を掲載しない

これは検索一覧の中でタップされなくなる、つまりプロフィール詳細画面を見てくれる人が激減し、マッチング率が下がるので、おすすめはしません。

 

ただ、どうしても見つかるのがイヤなら、メイン写真は顔を出さず後ろ姿や遠目から写した姿にしておき、プロフ詳細画面に来てくれた人にだけサブ写真で顔を見せるのが1つです。

 

身バレのきっかけはほとんどがメイン写真ですから、これでリスクは一気に小さくなりますよ。繰り返しますが、おすすめはしません。

身バレの可能性を0にする方法とデメリット

身バレの心配ゼロっすね〜♪

僕は6つの対策のうち1〜4までの対策で充分だと思っているし、実際それしかやってません。

 

これで誰かに見つかったら、もう「お互いオツカレサマ!頑張って早く恋人見つけようね」の世界かなと(^_^;)

 

でも、とにかく完璧にガードをかためたい方には、不特定多数の人達が検索してもプロフィールを表示しない設定にする方法があります。

 

ペアーズで言えばプライベートモード(有料)、Omiaiで言えばプロフィール非公開(無料)ですね。

 

これらを使うと、自分からいいね!した相手とマッチング済みの相手にだけプロフィールが表示されるので、意図せず発見される可能性はゼロになるんです。

 

特にOmiaiは「各種設定」の「プロフィール公開設定」から無料で設定できるので良心的。

 

Omiaiのプロフィール非公開設定

 

ただし!この方法にはデメリットもあります。

 

不特定多数の検索に表示されないってことは、待っているだけじゃ、誰からもいいね!が来なくなるし、誰からも足あとが付かなくなることを意味します。

 

要は自分からアプローチするしかマッチングの手段がなくなるんです。

 

特に足あとを残してくれた人とのマッチング率は、何もない人の2倍(ペアーズ公式)から2.5倍(Omiai公式)になるので、誰からも足あとが付かないのは痛いですよ。

 

また、ペアーズのプライベートモードの場合は有料会員の料金とは別に1ヶ月あたり約1,500円〜2,500円(←プランによって異なる)の料金がかかります。

 

ペアーズのプライベートモード

 

このように誰にもばれないメリットを突き詰めると、逆にデメリットも大きくなるわけ。この2つはどうしても相反するものなんですよね。

吹き出し4

僕はここまでやる必要はないと思ってますが、あとは個人の事情次第!

ペアーズのプライベートモードとOmiaiのプロフィール非公開については、以下の記事でもっと詳しく解説してます。気になる方は参照下さいませ。

 

総括

ペアーズやOmiaiをはじめフェイスブック連動型恋活アプリなら、知り合いにばれる確率は極めて低いのは間違いなし。ただ、どうしても対応しきれない極小の穴があるのも事実。でも、これらの対策をしておけば、その小さな穴も更に埋めることができますよ。

 

■さっそく無料会員登録する

■僕のガチなレビューを見る

 

Omiai公式サイトを見る Pairs公式サイトを見る

このページの先頭へ