ペアーズの電話番号登録とメールアドレス登録は安全?デメリット解説!

ペアーズの電話番号登録とメールアドレス登録って本当に安全なの?友達にバレる心配はないの?Facebook登録に比べてどんなデメリットがあるの?全てお答えします!
MENU

ペアーズ電話番号登録とメールアドレス登録はバレる?

更新日:2021/07/12

電話番号登録のデメリットを知っておきたい

昔、ペアーズ(Pairs)に登録するには、友達が10人以上いるFacebookアカウントが必要だったため「フェイスブックやってないから」と参加をあきらめる人も多かったんですが…

 

2017年に電話番号登録(SMS認証)、2019年にメールアドレス登録が導入されて、現在はFacebook不要で登録可能になっています。

 

条件を満たすFacebookアカウントがないために参加できなかった人には大きなメリットですね。

 

でも電話番号・メールアドレス・Facebookのどれも選択できるなら、どの方法で登録するのがいいんでしょうか?

 

また「ペアーズに電話番号やメールアドレスで登録すると友達にバレるって口コミ見たんだけど大丈夫?」という不安をお持ちの人もいるはず。

 

というわけで、この記事ではそんなモヤモヤを解消するべく、電話番号登録とメールアドレス登録のデメリットを確認しておきます。

吹き出し4

ちゃんと納得した上で、登録方法を決めていただければと思います。

FBアカウントがあるならFB登録がおすすめ

吹き出し5

最初に結論を言ってしまうと、友達10人以上のFacebookアカウントをお持ちなら、迷わずFB登録がオススメです!

Facebook登録4つのメリット

というのも、Facebook登録には次の4つのメリットがあるため。

  1. Facebookの友達同士はお互いのプロフィールがペアーズ内の検索とコミュニティ参加者一覧に表示されない→知り合いにバレにくい
  2. PCからでも新規登録できる
  3. 登録時に必要な入力項目が少ない→登録作業がほんの少しだけ楽
  4. 今後のペアーズへのログインが楽

逆に言えば、これらの機能がないことが電話番号登録(SMS認証)とメールアドレス登録のデメリットになります。

 

電話番号登録とメールアドレス登録は、あくまでもフェイスブックで登録できない場合に選ぶ方法という認識で良いと思います。

Facebook登録の不安を解消!

吹き出し3

でも、Facebookで登録したらペアーズ側にFBの実名が表示されるんじゃね?ペアーズの情報がFB側に流れるんじゃね?といった不安があるかも。

その点は大丈夫です!

 

ペアーズ内で実名は表示されないし(初期状態はFBに登録してある氏名のイニシャル表示→ニックネームに変更可能)、ペアーズの情報がFB側に投稿されることも一切ありません

 

Pairsの安心・安全宣言

 

また、ひとまずFacebookのメイン写真がペアーズのメイン写真として掲載されますが、すぐに自分の好きな写真に変更できます。

 

電話番号登録とメールアドレス登録のデメリット

吹き出し1

というわけで、Facebook登録と比較した時の電話番号登録またはメールアドレス登録のデメリットは以下の通り。

特に太字にした項目に不便を感じる人が多いと思います。

  1. PCから新規登録できない
  2. 登録時の入力作業が少し多い
  3. 友達同士が表示されない機能がない
  4. 今後ログイン時に毎回認証が必要
  5. (電話番号登録の場合)PC版にログインできない→救済措置あり
  6. (電話番号登録の場合)番号が変わるとデータを引き継げない→救済措置あり

1.PCから新規登録できない

PCからペアーズに新規登録する時に選べる方法は、現在はFacebook登録だけです。

 

ただ、実際にはスマートフォンをお持ちの人がほとんどでしょうから、別に困らないという人が大半だと思います。

2.登録時の入力作業が少し多い

Facebook登録の場合、ペアーズがFBから公開プロフィール・友達リスト・メールアドレス・交際ステータス・誕生日・居住地・写真情報を自動で取得します。

 

一方、電話番号登録とメールアドレス登録の場合は必要な情報を全て自分で入力する分、作業は多くなります。

吹き出し9

と言っても、FB登録に比べて極端に面倒ってわけじゃないです。少し多いぐらいです。

解説したようにFacebook登録は安全ですが、どうしてもFB情報を自動取得されると困る方には電話番号登録やメールアドレス登録がメリットになります。例えば、次のような方ですね。

  • FB連携はやっぱり不安だ
  • FBの情報が間違えている
  • 一瞬でもFBのメイン写真をペアーズに載せたくない

3.友達同士が表示されない機能がない

電話番号登録とメアド登録には「Facebookの友達同士はペアーズ内で表示されない」機能がありません。誰と誰が友達なのか、ペアーズ側で判断できるデータがないので当然ですね。

 

異性の知人がペアーズにいれば、お互いの検索結果やコミュニティ参加者一覧にプロフィールが表示される可能性があるわけです。(※同性は検索できないので、危険なのは異性の知人だけ)。

吹き出し4

そのためFacebook登録に比べたら、電話番号登録やメールアドレス登録の方が友達や知り合いにバレやすいと言えます。

…なんて改めて言われるとドキッとして心配になってしまうかもしれませんが、実はFacebookと連動してないマッチングアプリって沢山あって、何も言われなければ、気にせず使ってる人って多いですよね。

 

タップルなどは昔からフェイスブック必須じゃなかったし、今はOmiaiwithも電話番号登録を導入していて、逆にFBを登録必須条件にしているマッチングアプリの方が少数派になっています。

吹き出し8

また、これからペアーズに電話番号やメアドで登録するユーザーが増えれば増えるほど、フェイスブック連携の友達同士非表示効果は薄れてきます。

友達同士がペアーズ内で表示されない機能は、お互いFacebook登録でこそ成立する機能。自分がFB登録でも、相手が電話番号登録やメールアドレス登録なら機能しませんからね。

 

それに、そもそもFacebook登録したところで、フェイスブック上でつながっていない友達同士は表示されます。

 

要は友達が大勢いるFacebookアカウントなら、友達同士が表示されないメリットは大きいですが、友達が少ないFBアカウントで登録しても恩恵は小さく、電話番号登録やメールアドレス登録と大して変わりません。

 

あと、僕は今のとこ、ペアーズで知人を発見したことはないし、たぶん誰からも発見もされてないんじゃないかと思ってます。なんせ異性のリア友少ないので…(^_^;)

吹き出し0

というわけで、電番登録やメアド登録で実際友達にバレるかと言えば、偶然に偶然が重なった不運なケースだけで、確率は非常に低いかと。

こっちを見つけたってことは、相手もペアーズをやっているわけでお互い様ですし。

 

以下の基本の身バレ対策をしっかりやって、あとは少しでも早く恋人を作って退会することに集中した方がいいのかなと。

  1. SNSとは違うペアーズ専用の写真に変える→SNSと同じ写真を使用していると発見されやすい
  2. 特定されにくいニックネームにする
  3. 万が一、友達や知人を見つけたら即効でブロックする→以後、二度とお互いに表示されなくなる
  4. どうしても心配なら有料(クレジットカード決済で月額2,560円)のプライベートモードを使う→身バレの可能性がゼロになる

もっと詳しい身バレ対策については、以下の記事にまとめてあるので、やっぱり不安という方は参照下さい。

ペアーズやOmiaiはバレる?バレない?

まずペアーズもOmiaiも然り、Facebook連動型のマッチングアプリはFacebookの友達に利用がばれる心配はありません。...続きを読む

友達の友達はどうなの?

4.今後ログイン時に毎回認証が必要

今後ペアーズにログインする際、電話番号登録とメールアドレス登録の場合は基本的に毎回認証が必要になります。

  • 電話番号登録…SMS認証(スマホのショートメールに送信されたログインコードを入力)
  • メールアドレス登録…メールアドレス認証(メアドに送信された認証コードを入力)

吹き出し7

これを面倒に感じる人は結構多いかも。フェイスブック連携なら、ボタンを押すだけで自動的にログインできますからね。

ただ、電話番号登録には「アクセスを許可するとログインが簡単になります」と表示された時に電番の発信と管理をPairsに許可すると、次回からログインコードの入力が不要になる救済措置も用意されています。

 

ま、短時間にログアウト→インを繰り返すこともないとは思いますが、Facebookでのログインの方がスムーズなのは間違いありません。

5.(電話番号登録の場合)PC版にログインできない

現状、ペアーズPC版にログインできるのは、Facebookアカウントとメールアドレスだけ。電話番号(SMS認証)ではできません。

 

と言っても、実際はスマホでペアーズを利用しているユーザーがほとんどだと思うので、影響は少ないと思います。

 

また、電話番号で登録しても、後からメールアドレスを登録して連携させることは可能なので、電話番号登録後にPC版も使いたい人はメアドを登録して下さい。それなら最初からメールアドレス登録でいいって話ですけどね。

6.(電話番号登録の場合)番号が変わるとデータを引き継げない

電話番号登録の場合に限りですが、今後、機種変更などで登録した電話番号が変わると、新しい番号でペアーズにログインできなくなります

 

Facebookアカウントやメールアドレスなら、電話番号に関係なくログインできるんですけどね。

吹き出し1

そのため結局、新しい番号でペアーズに新規登録するハメに。要はそれまでのアカウントデータを引き継げず、新規スタートになってしまうんです。

心機一転という面ではメリットになりえるものの、プロフィール・Pairsポイント・有料会員プランの契約などは引き継げないデメリットがありますよね。

 

ただ、MNP(マイナンバーポータビリティー)があるので電話番号を変えることってあまりないでしょうし(←プライベートでも色々と不便だし)

 

先程も触れた通り、現在は電話番号登録後にメールアドレスとの紐付けも可能になっているので、このデメリットも解消できますけどね。

 

万が一、電話番号変更をともなう機種変更をする時の対応については次の記事に詳しくまとめてあるので参考にして下さい。

機種変更するとペアーズ引き継ぎはどうなる?

ペアーズ利用中にスマホの機種を変更をしたくなることもあると思います。この時、ふと疑問に思うのが「スマホ変えても...続きを読む

ペアーズで機種変更すると引き継ぎはどうなる?

ペアーズの登録方法についてまとめ

 

総括

ペアーズを使いたいのにFacebookをやってないユーザーにも扉が開いたことが、電話番号登録とメールアドレス登録最大のメリット。その後、人気は更に加速しています。一方でFB登録に比べると、いくつかのデメリットもあります。

 

というわけで、メリットとデメリットをトータルで考えると、ペアーズ登録方法のおすすめ順位は次の通り。納得の上で参加していただければと思います。

  1. Facebook登録
  2. メールアドレス登録
  3. 電話番号登録
 
このページの先頭へ